スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大盛況!ABC忘年会

昨日はABC(Academia Bicycle Club)の忘年会でした。
皆さん全員ほぼ時間通りに集合(さすがです)、予約しておいた2時間飲み放題コースが
始まりました。
ABCの会長は全員一致でI氏に決定早速乾杯の音頭をお願いすると、さすが大御所ちゃ
んとスピーチもして下さりその後乾杯の音頭でスタートした途端いきなりのピーク状態、今後
のABCの盛り上がりが約束されたも同然です。
生ビールのピッチャーがテーブル上をぶんぶん行き交っているところへ、何とヨガのMARI先生
が登場、更に場はヒートアップして皆さん酸欠寸前まで興奮状態になりました。
そんな中冒頭にも書きましたが、クラブの名称がAcademia Bicycle Clubと決まりました。
発案FELTライダー'S' さん、その語呂の良さとロゴを書いたときの格好良さで全員一致。
そうなると気が早いですが来年の行事計画が飛び出し、その三本柱として次の三行事が
決定。

1. 福井→勝山平泉寺往復100Kmライド 四月頃
2. 琵琶湖一周                五月頃
3. 九頭竜湖一周               未定

こんな恐ろしげな行事本当に出来るのでしょうか、今これを書いていて大丈夫なのか心配に
なってきました。
あっという間に予定の9時、何とそこに今度はエアロビのY先生が登場、終わりのはずが更に
盛り上がり続けいつしか時間は11時、9時でお酒はなくなったはずなのに、その後一体どうし
ていたんでしょう、全然記憶がありません。(^_^;)
初めてのABC飲み会でしたが、その盛り上がりは想像以上で本当に楽しい忘年会でした。
ただ残念なのは今回もカメラを忘れてしまったこと、ヒートアップした皆さんの表情をお届け出来
無いのが本当に残念、次回は必ず写真付きで報告いたします。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 200m
ヘッドアップクロール         50m
クロール               200m

本日のデータ

体重    51.7Kg
体脂肪率 13.8%
スポンサーサイト

迷った末に久しぶりの撮影へ

asakura

朝起きてみると霧が出ているが良い天気のようだ、しかし道路には昨夜降った雨が
まだしっかり残っていてとても自転車に乗る気にはなれない。
お茶を飲んだりしてしばらく様子を見ていると、だんだん道路も乾いてきた様子。
念のため天気予報を見るとお昼頃から雨の予報になっている、Anchor君で出かけた
いけれど途中で雨が降ったきたらいやだな・・、そんなことをあれこれ考えているうち
どんどん時間が経ってしまい、結局久しぶりに撮影に行くことに。
目的地の朝倉氏遺跡に着いてみると、お目当ての銀杏はすっかり散ってしまっていて
散った葉も何だかもう一つ、少しがっかりして車を進めて行くと目の前に何かキラキラ
光る物が現れた、何だろうと思って近づいてみると葉を落とした木の枝いっぱいに付いた
水滴が、太陽の光を受けて輝いていた。
急いで車を止めカメラをセットし色々覗いていると、ファインダーの中の光が色々変化して
本当に綺麗に見える。
特に少しピントをずらした時は、まるで本物のイルミネーションを見ているような錯覚さえ
感じるほど美しく、屈折の関係で青や黄色の光まで見える。
あまりに美しいのでピントをずらしたまま何枚も撮影してしまった、作品にはならないかも
知らないけれど、こんな写真も中々良い物だと思う。

今日は夕方からアカデミアSCの忘年会、そろそろプールに出かけゆっくり泳ぎその後
温泉に入って忘年会に参加予定。
その様子はまた明日ご報告します、お楽しみに~。

本日のswimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 200m
ヘッドアップクロール         50m
クロール               200m

本日のデータ

体重    51.1Kg
体脂肪率 13.7%

ムム・・・明日の天気が何だか良さげ

天気予報を見たら明日の天気が何だか良さげです。
一昨日のブログにも書きましたが、明日はアカデミアSC(仮)の忘年会、先日参加予定の
FELTライダー'S' さんや勝山Sさんと忘年会の前に少し乗れると良いねって話していたの
ですが、もしかしたらそれが実現するかも。
気温も何だかポカポカの予感、乗れるとしたら永平寺方面か三国方面かな~、明日の朝
目が覚めたら真っ先のお天気チェックになりそう、そしてもしお天気が良くて道が乾いてい
たら、緊急連絡網を回さなくてはいけないかも。
皆さ~んお天気が良ければ少し走りましょう
電話が鳴ったら急いででてくださいね~

走った後のお酒は美味しいですよ、是非そうなって欲しいな~。

久しぶりのジテツウ

昨日は朝目が覚めたら快晴の予報なのに道が濡れたまま、仕方がないので車で出勤。
Escape君には泥よけが付いてないし、元々雨の日には乗らないと決めていた、汚れたら
可哀想だしね。
でも今日は朝から道はカラカラ、夜は会議があり予報ではその頃から雨だけどジテツウでも
久しぶりに自転車に乗りたい、もし降ったら会社に置い帰ればいいしとEscape君で出発。
なんだかんだで2週間くらいジテツウが出来なかったので、いつの間にか空気がすっかり冷たく
なっていて、冬になったんだーと妙に納得しいつもの道のりを楽しんでペダルを回す。
会社に着きいつもなら社屋の外に繋いでおくのだが、今日は帰る頃に雨が降るかも知れないと
濡れないように一番奥の倉庫に入れておく。
そして会議が終わったのが7:30頃、空模様が少々怪しいけれど置いて帰るのも可哀想なので
再びEscape君で会社を出発。
朝と違って夜はまだ日中の暖かさが残っているので寒くない、気持ち良く走っていると家まで
もう少しと言うところで顔にポツリポツリと雨が当たり出し、その後は心配しながらの走りでし
たが、無事家まで濡れずに到着。
やっぱいいわ~ジテツウ!
たった往復10Km弱だけどEscape君に乗っていると本当に気持ちが良い、車と違って季節の
空気をそのまま感じられるし。
この分じゃ雪が積もらない限り真冬でも続けますよ~、やめられませんねジテツウ!!。

いよいよ今週はアカデミアSC(仮)の忘年会

10月に行ったグルメサイクリングの折りに、何となく忘年会をしたいねと言う雰囲気になり
そのまま盛り上がりが続いたまま、遂にそれが今週末になりました。
最初は参加した5名くらいかなって思っていたのですが、だんだん参加者が増えて最終的に
9名の参加になりました。
本当はフロントのH氏も参加の予定でしたが、たまたま仕事になってしまい、フロントから
声だけの参加になりそうです。(とても残念そう)
でも参加される方は皆さんそれぞれ普段から身体の鍛練には誰にも負けない自信のある方
ばかりなので、当日は自転車は言うに及ばず水泳、スキー、ヨガ、エアロビ、バレーボール等々
それぞれマニアックな話で盛り上がりそう。
お酒も飲み放題だし、どんな盛り上がりになるのか今からワクワクしてきます。
当日はうまくいけば少々自転車に乗り、その後水泳又はジム、そして温泉に入浴後一気に
忘年会に突入になりそう。
参加予定の皆さん宜しくお願いいたしま~す。

ウェディングドレス完成

wedding01

実は来月長女が結婚します。
昔から締まり屋のしっかりした娘だったので、結婚式はしないと宣言し10月には入籍も済ませ
一緒に暮らし始めているのに、先月突然「やっぱり結婚式をする」と伝えに来ました。
その時「お母さん私にウェディングドレス創って」とかみさんに突然のリクエスト。
基よりかみさんは他人様の服を創ることを生業にしていたので別にかまわないし、今までにも
注文で何着かのウェディングドレスを創っていたのですが、今年から妻の両親が二人とも突然
具合が悪くなり、現在介護の真っ最中なので本当にそんな時間が取れるかどうか僕なりに心配
していましたが、どうにか無事完成したようです。
男親の僕にはウェディングドレスの持つ意味など、ぼんやりとしかわかりませんが、当の本人や
妻にとっては何だか重大な事のようで、二人で何だかワイワイと騒いでいたようです。
でもこうして出来上がってみると、白いウェディングドレスは本当に素晴らしいですね。

もう少しアップした物がこれです
wedding02

僕としてみれば、式の当日この衣装を着た娘と"バージンロード"を一緒に歩かなければいけな
のが何となく憂鬱で恥ずかしい。
当日どんなに綺麗でも、絶対泣かないそれだけは心に誓っています。大丈夫、絶対大丈夫。
だって結婚相手のやつは本当に良いやつだから、大丈夫、絶対大丈夫だ~!。

原因はPIO病だった

しばらく前から急にPCのパフォーマンスが悪くなり、いやウィルスだの何だのと設定を
変更したり、いらないファイルを削除したりはたまたレジストリを色々いじってみたので
すが、全く効果がありませんでした。
特に起動時間が一気に5分近くかかるようになり、起動してからもソフトの起動にすごく
時間がかかっていました。
決定的だったのは、昨日久しぶりにWAVファイルを再生しようと思ったら・・・、出来ない
全く再生しないか再生してもすぐに音が消えてしまう。CDを焼こうとしてもエラーで焼けない。
それで困り果て色々調べていった結果間違いなく"PIO病"だと言うことがわかりました。
確認方法はここ、解決方法も書いてありますが、簡単なのはこちら
解決方法としては、ドライバーを削除して再起動するかレジストリの値を書き直すかですが
僕の場合レジストリの値はなぜか正常だったので、ドライバー削除後再起動を試した所
あっけなく解決してしまいました。
起動時間も5分から約1分に見事短縮され以前の使い勝手に戻りました。
原因はいろいろあるようですが、僕のPCも買ってから結構時間が経っているのでそろそろ
限界なのかも知れません。

懸案だったPCの問題もめでたく解決したので午後からプールへ出かけた。
月曜日からはクラブの練習があるので心配して出かけたのだが、一般用に2レーンしっかり
確保してあり快適に泳げた。
先日の100Kmライド以降運動の前と後にはしっかりストレッチをやるようにしているが、やはり
これをやっておくと泳ぎも滑らかになり気持ちよさが倍になる。
泳いだ後のスッキリ感も違いが大きい、やはり基本これが大切なんですね。

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 200m
ヘッドアップクロール         50m
クロール               200m

本日のデータ

体重    51.7Kg
体脂肪率 12.6%

落ち着かない休日

朝から細かい用事ややりたかったことが幾つかたまっていたので思い切って取りかかることに。
でもいざ始めてみると色々ハプニング的なことが起きたり、次々と用事が増えたりして終わるど
ころか先が見えない状態に・・・。
その内天気予報に反して一面の青空なんかが見え出し、道路の乾き具合が気になってくる。
その上鯖江のもみじ祭が確か今日だったな~などとそれも気になりだしてますます用事が終わ
ない。
仕方がないのでカメラを用意して鯖江方面へ車を走らせる、会場の西山公園に着いてみると
せっかくの日差しが急に曇ってしまい、モミジの色ももう一つさえない。
せっかく来たのだからとしばらく撮影してまた自宅へとんぼ返り。
遅めの昼食を取りどうしても買わなければならないものがあったので、電気量販店へ向かうが
なぜか今日は道が異様に混んでいる、まだボーナスが出たわけでもないのに全く不思議。
さらに電気店に着いてみると広い駐車場が満杯、いつもならすっと入れるのにしばらく待って
やっと駐車、何だかイベントをやっているらしく店の方からは色々な音が聞こえてくる。
目的は電子レンジ(嫁さんの父親が使っていたものが壊れた)だったがついでにプリンターの
インクも買うことに。
それからが大変、どのレジにも長蛇の列が続き仕方がないのでおとなしく並ぶ、結局2つ代金
を払うのにそれぞれフロアーが違うこともあり30分以上かかってしまった。
それから買ってきた電子レンジをセットしに義父の家へ行き、終わったのが4時過ぎ、結局何も
出来ない妙な落ち着かない休日になってしまった。

その後いつものようにプールへ、行ってみるとこちらはガラガラ、いつものように泳いでいたら
途中からプールには僕一人、あの広いプールを独り占めして泳いできました。

プルブイを使ったクロール   2,000m
バック                 200m
ヘッドアップクロール         50m
クロール               100m

本日のデータ

体重    51.4Kg
体脂肪率 12.8%

こんなメーカー見つけました

昨日会社で業界紙に目を通していたところ、ちょっと目を引く記事を見つけました。
それは神奈川県にある塗装会社の記事、どうやら自転車やバイクのオーダー塗装を
しているメーカー、名前はカドワキコーティング
その記事のタイトルは「いつかはカドワキで」と言うもので、自転車の塗装に関して随分
有名な会社らしい。
そもそも塗装というのはすごくニッチな産業なのに、その中でも自転車をその取り扱いの
中に入れるなんてなかなか思いつかないこと、しかもこの会社は、粉体塗装でそれに対応
している、さらにカラーサンプルを見てびっくり、すごい色数なのだ。
今日本中の中小企業と言われる会社の元気が無くなってきた、特に独自の技術を持たな
い会社はどんどん置き去りにされている中、受動的な企業なのにこんなに元気な会社が
あるなんて知りませんでした。
マイバイクのカスタム塗装を考えておられる方、一度覗いてみられるとおもしろいですよ。
簡単なカラーシミュレーションも出来るし結構楽しめます。

20年もののフィロデンドロンセローム

フィロデンドロン

我が家には幾つかのインドアプランツ(観葉植物)があります。
でもそのどれもがすべて20年もの、つまり我が家に来てから20年以上経ったものばかりです。
今日の植物はフィロデンドロンセローム、お店では人手かずらという名前で売られています。
これを買ったのは今の会社に入った頃、つまり約23年前になります。
買った頃は可愛い鉢に植わっていて、少し根上状態だったのでそれが珍しくて買いました。
最初の数年は植え替えもしなかったのでその素性を見せることなくおとなしくしていたのですが
一度大きめの鉢に植え替えてからは、年と共にみるみる大きく育ち最初根上部分が10センチ
程だったのが、今では根上部分(葉っぱのない部分)だけで1メートルを超えてしまいました。
こんなに寒くなっても部屋の中で青々としていてくれるのはとても嬉しいのですが、でもこのまま
育ってゆくとそううち部屋に入らなくなってしまう。かと言って根を切ってしまうのも可哀想だし
これがどんどん育っても大丈夫な高い吹き抜けのある家を建てなくてはならなくなるかも。
でもそんなお金ないしな~、やっぱり来年は少し短くしてやらなければならないのかな~。

Yoga初体験

yoga

今日ヨガを初体験してきました。
僕の通っているアカデミアホテルのジムでは、会員向けの無料プログラムがいろいろある
のですが、今日参加してきたYogaもその中の一つです。
先日久しぶりにジムに行きストレッチをしていたら、勝山S氏とFELTライダー'S' さんにYoga
のすばらしさを色々説明してもらい、その上実技まで見せてもらいました。
それを見ているうち、僕もあのように身体が柔らかくなりたいと真剣に思い始め、今日その
レッスンに参加してきました。
先生は8月にグルメサイクリングでご一緒だったMARI先生(トップの写真の方)、期待に胸を
膨らませての参加でした。
始まる前にジムでストレッチをしていると、どこからかMARI先生がやってきて、「今日が初め
てですね、頑張ってね~」と声をかけられました。
スタジオに行ってみると意外に男性の参加者も多く、何だかすんなりなじめそうな雰囲気。
リラックスしたところでプログラムが始まりました。
ゆったりとした癒し系の音楽が流れる中、先生の指導のもと皆さんの顔が突然真剣になり
僕もそれにつられて見よう見まねで身体を動かします。
長年やっておられる皆さんのようには行かないけれど、それでも身体の筋肉がゆっくりと伸
びて行く感じが実に気持がよい。
続けていると知らず知らずのうちに身体から汗が噴き出してくる、出来なかったこともたくさん
ありましたが、あっという間の50分が終わってしまいました。
やっていて自分の身体の問題点が本当によくわかりました。
僕は結構からだが柔らかいらしいのですが、でも硬いところは硬い。それに筋力もあるところは
ちゃんとありますが、弱いところは本当に弱い。
自転車に乗っていてある程度乗れる部分があるけれど、でも全く弱い部分がある、それに乗っ
た後痛い部分があちこち出てくる、この原因がこれらのバランスの悪さからきっと来ているのだ
と思う。
このYogaのプログラムをある程度ちゃんと出来るようになれば、自転車でもある程度皆さんに
ついて行けるようになるかも知れない。
丁度シーズンもオフの雰囲気が漂ってきたし、この冬はまじめにYogaをやって来年の春には
バランス良く、格好良く自転車に乗れるようになりたいな~、MARI先生宜しくお願いします。

遂にカンパが!

と言うタイトルに、バイクファンは胸が躍るかも知れませんが、実はコンポの話では
ありません、カンパ=寒波のことです。
今年も遂にやってきました、昨夜から激しい雷の音で何度も目が覚め朦朧としながらも
「あ~、いよいよ来たな」と思っていましたが、やはりそれは現実でした。
僕の住んでいる福井市内ではまだ積もるほどではありませんが、県内の山沿いでは
多いところでは30センチ以上の積雪があるようです。
先日行った「ツールド池田」のコースも、先週の土曜日に一人で乗った勝山コースも
ことごとく道路には雪があるようです。
その様子はこちら、雪みち情報ネットふくいここのカメラのマークをクリックすると
その場所の積雪状態がわかります。
この地方に住んでいるものとして今は、遂にという気持と、もう少し待ってと言うあきらめ
きれない気持が混ざり合っています。
でもこのまま冬になれば、今シーズンは本当にオフに突入来年の春までお休みになるかも。
乗れるとしても海沿いのコースしか無理かも知れません。
本格的に自転車に乗り始めたのが今年の夏頃からなので、たった4ヶ月でシーズンが終わっ
てしまったという感じです。
短かっただけに余計に楽しかったし、惜しく感じる今シーズンでした。

久しぶりの歯医者さん、でもやっぱりいやだった

先日、と言ってももう2週間くらい前夕食を食べていたら突然口の中でガリガリ感が
その時はわからなかったのですが、後で見てみたら奥歯の詰め物が無くなっていました。
本当はその時すぐにも歯医者さんに行けば良かったのですが、いくつになっても歯医者
さんは何となく苦手、そのままズルズルと日が経ってしまいました。
でもいつまでも放っておく訳にはいかず、今日遂に意を決して歯医者さんに行ってきました。
行ったのは最近近所で開業した新しいところ、実はこの歯医者さん最近こぞってうちの家族
が行ってます。
まずかみさん、次女、長男、長男の嫁さん・・・、ほんのしばらくの間に良いお得意さんになっ
てます。
今日は予約なしでいったので、断られるかなと思ったのですが、少々またされはしましたが
ちゃんと見てくれました。
でも詰め物が取れた場所以外にも新しい虫歯が1ヶ所見つかり、それも治療してもらう事に
色々調べてもらってレントゲンを撮りいよいよ治療開始に、覚悟をしていてもあのヒュゥゥゥン
と言うドリルの音を聞くと、麻酔をしても思わず手に力が入ってしまいました。
でもね、口の中の写真を見せてもらうと、ちゃんと磨いていたつもりなのに目を背けたくなる
ような現実が・・・、やっぱりいやでも定期的に見てもらわなければいけないと反省しました。
だけど本当は歯医者さんは苦手だ~~~!。行きたくないっす

悩む冬のサイクルウェアー

相変わらず冬のサイクルウェアーで悩んでいます。
上半身は色々取り回しの効きそうなものがたくさんあるので、あんまり心配していないの
ですが、下半身用つまりパンツに中々良いものがなくて・・・。
そりゃーお金に糸目をつけなければいくらでもよいものがあると思うのですが、出来るだけ
少ない予算で暖かく使いやすいものとなると難しい。
実は10月頃にスポーツデポでTigoraのロングスパッツを買ったのですが、買ってからどうも
今ひとつ使い勝手がよくなく悩んでいました。
それは穿き方、どうしても見た目のことを考えてつい最近まで一番下にこのスパッツ、その上に
サイクルパンツ(ハーフサイズ)を穿いていました。
するとどうしてもスパッツの縫い目が直接皮膚にあたって時間が経つとヒリヒリしてくる。
いくら直接身につけるものと言っても長時間サドルにまたがる自転車には不向きの様、そこで
先日思い切って見てくれを無視して、一番下にサイクルパンツ、その上にロングスパッツを
穿いてみました。
するとどうでしょう!、もちろん縫い目があたりヒリヒリすると言うことは解決、その他に乗って
いるうちサイクルパンツが少しずつ位置がずれると言うことも難なく解決しました。
暖かさも今の気候なら問題なし、もう少し寒くなったら下にヒートテックのアンダーをつけてみるか
はたまたスパッツの上にレッグウォーマーをつけてもよいかなって思っています。
そのうち実験してみてまた報告します。
と言っても今週半ばから山沿いは雪の予報、いよいよ北陸のサイクルシーズンも本格的な
オフに入ってしまうかも・・・、寂しいなぁ。

雨の日曜日は読書と昼寝

今日は朝から雨、ゆっくり起床して簡単な朝食を取る。
相変わらずテレビはおもしろくなく、昨日の疲れがあるのか眠さに負けて二度寝。
11時頃目が覚め先日貸してもらった、芦生に関するエッセイの続きを読む。
読み始めるとネコがうるさくまとわりつく、どうしてネコと言う動物はこうも自分勝手に
出来ているんだろう、でもそれがたまらなく可愛いのだが。
エッセイはとてもおもしろいのだが、あまり文章を書き慣れていない作者らしく、素人が
読むと妙にあちこち引っかかり文章がスムーズに流れていかない。(作者さんごめんなさい)
それでも読んでいるうちに、先日行った芦生の記憶がどんどん蘇ってきて、また是非出かけて
見たいと思った。
昼飯は何年ぶりかでインスタントラーメン、「麺の達人」を食べる、昔はよく食べたものだが
インスタントラーメンもカップタイプが全盛の時代になってからは殆ど食べなくなった。
昔食べた「ハウス本中華醤」本当に美味かったな~。
その後東京国際女子マラソンの中継をやっていたので、布団に入りながら見ていたのだが
ハッと気が付くとトップだった渋井選手がいつものパターンで他の選手に追い越されていた。
眠気覚ましにコーヒーを入れてもらい、その後プールへ、先日から泳ぐ前に入念にアップを
しているので今日も10分くらいかけてアップを行う。
泳いだ後も同じくらい時間をかけてクールダウン、その後時間があったのでいつもより時間を
かけて温泉につかり帰宅、たまには何もしないこんな休日も良いものだ。

プルブイを使ったクロール   1,000m
バック                 200m
ヘッドアップクロール         50m
クロール               100m

本日のデータ

体重    51.2Kg
体脂肪率 13.7%

ちょっとのつもりがついつい100Km

ityou

今朝起きてみると、予報に反して何やら暖かくしかも日差しまである。
これは乗らない手はないなと、朝食を済ませ出かける準備を始める。
いつもならさっさとAnchor君にまたがり出発するのだが、先日の膝裏の痛みがあまりに
辛かったので、翌日買ってきた「ストレッチング&ウォームアップ」に従って入念にアップと
ストレッチをする、ちなみになぜこの本を買ったかというと、運動別ウォームアップの所に
自転車競技と水泳の両方が載っていたからなのだ、水泳はともかく自転車まで載ってい
るのはちょっとビックリした。

アップが終わり早速出かける、行き先が決まっていなかったがとりあえず朝倉遺跡方面
へ向かった。
駅前を通り板垣、東郷を経由して朝倉遺跡に到着。
今日は何かお祭りをやっているようで、テントがいっぱい張ってある、中には特産品などが
所狭しと並べられ、自転車じゃなかったらあれこれ欲しいものばかり。
ここでいつものように焼きたてのお団子を2本買い栄養補給をする、写真は・・・、撮る前に
食べてしまいました。
朝倉遺跡を出てどうしようかと思ったのですが、久しぶりに永平寺に行きたくなりそこから
宇坂トンネルに向かう、このトンネルは初めて経験した激坂だったので何となく懐かしく
その時を思い出しながら坂を登る、相変わらずゆっくりしか登れないが初めての時より
何だか楽なような・・・。
永平寺に着くと今日は土曜日なので県外からの観光客でいっぱい、早々に永平寺を後に
して鳴鹿堰堤へ向かう、この道は下りなので楽ちん楽ちん。
たちまち鳴鹿堰堤に到着しいつもなら自転車ロードを通り自宅に向かうのだが、何だか天
気もますますよくなってきた、このまま帰るのもなんだかなぁ~と思い結局勝山方面へ向かう。
と言うことで本日のコースはこのようになりました。

自宅→駅前→板垣→東郷→朝倉遺跡→三万谷トンネル(怖かった)→宇坂大谷→宇坂トンネル→
永平寺→鳴鹿堰堤→坂東島→長山トンネル→越前大仏前→下荒井橋→勝山駅前→小舟渡→
鳴鹿堰堤→サイクリングロード→明治橋→自宅

勝山までは殆どが緩やかな登りなので良い練習になりました、下荒井橋からは逆に殆ど下り
小舟渡まではまたまたあっという間につきました。

kobunato

橋の横には宝石のようなノブドウの実が本当に綺麗。

nobudou

先週の超激坂連続越えでは、途中から両足の膝裏が痛くてどうしようもありませんでしたが、
今回は坂は1ヶ所だけそれとウォーミングアップが効いたのか全く痛みは出ませんでした。
もちろん疲れはたまってくるので、後半は結構きつかったですがそれでもやっと100Kmを走る
事が出来たという実感がもてました。

今日はこれからゆっくりプール、その後FELTライダー'S' さん、勝山のSさんの3人で”森餃子”
になだれ込む予定です、レポートはまた明日ゆっくり書きますね。

本日のサイクリングデータ

走行距離  102.72Km
平均時速  23.2Km
最高速度  50.70Km
走行時間  4:24'39

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール   1,000m

本日のデータ

体重    50.7Kg
体脂肪率 12.0%

若い娘がジテツウすると危険と隣り合わせ

今日は少しまじめな話。
何日か前にも書きましたが、我が家の次女(22才)が最近ダイエットと称してジテツウを
始めました。
と言っても乗っているのは、学生時代に使っていたいわゆるママチャリなのですが。
その次女が昨日体験した胸が悪くなるような話。

次女が勤めているのは福井市の足羽川沿いにあるシティーホテルです。
日によって勤務時間が違うのですが、昨日は19:30頃仕事が終わり自転車で自宅に戻る
途中のことでした。
いつものようになるべく明るい道を選んで自宅に向かって走り、丁度会社と自宅の中間あ
たりにさしかかった頃、突然停車していた車のドアーが開き、中年のオヤジが娘に向かって
「お金をあげるから一緒においで」と声をかけたそうです。
娘は相手にならず必死で自転車をこいで自宅に戻り、泣きながらかみさんに事情を話した
との事。
どこかのお宅に駆け込むという方法もあったのでしょうが、気が動転していて考えが及ばな
かったようです。
結果的に無事自宅にたどり着いたから良かったのですが、これが暗い夜道でいきなり力づ
くで車の中に引きずり込まれたらと思うと、ぞっとするどころか胸が悪く吐き気までしてきました。
最近些細なことで女性や子どもが見ず知らずの人間に悲惨な目に遭わされる事件が相次いで
います、昨日のことはそんなことにまで及ぶことではなかったかも知れませんが、もしかしたら
結果的に無事であっただけかも知れません。

娘はざっくばらんな性格で、J女子高校に通っていた頃隣にある福井市で一番大きな神社の
祭礼の時、テキヤのお兄さんに風呂屋の場所を聞かれ帰り道なのでと世間話をしながら一緒
に連れて行ったと言う逸話のあるやつです。
でも昨日のことは相当ショックだったらしく、今日は良い天気でしたが車で出かけたようです。
世の中気味の悪い話で一杯ですが、まさか我が家の家族がそんな体験をするとは思いもより
ませんでした。

皆さん、安全だと思っていても何が起きるかわかりません。
特にお子さんをお持ちの方はくれぐれも気をつけて下さい、用心することに越したことはありま
せんから。

ふと気が付けば街中も秋真っ盛り

nankinhaze01

今日もとても良いお天気、慣れるにしたがって寒さもあまり感じなくなり、快適にジテツウ
続けています。
何だかここしばらく仕事に追われ周りを見る余裕がなかったのですが、今日仕事で行った
先で駐車場に車を止めてふと辺りを見回すと、すぐそばに植えてある南京ハゼが真っ赤に
染まり、枝には沢山の実もついていました。

nankinhaze02

今は緑色をした実ですが、もうしばらくすると真っ白に変わりその頃には葉もすっかり落ちて
初冬の空に美しく見えることでしょう。
それと僕の大好きな桂の木が殆ど葉を落としていた中、一本だけ青空をバックに黄色い葉を
輝かせていました。

katsura

紅葉の頃山の中を歩いていると、突然辺り一面甘い香りが漂い始め「ああ、この辺りに桂の木
があるなとすぐにわかります」、どうして桂の木の落ち葉はあんなに甘い香りがするのだろう。
仕事中のほんの一瞬でしたが、秋の香りをたっぷりと味わうことが出来ました。

帰宅後アカデミアへ、今日はプールに行かずジムでストレッチをしようと出かけました。
入り口で何と勝山のS氏と一緒になり、マットの上でストレッチを始めたのだが、やっているうち
ヨガの楽しさを色々実技を混ぜながら教えてくれる、そのうちFELTライダー'S' さんもやってきて
同じように楽しさを教えてくれて・・・、本当は今日(木)はヨガプログラムの日だったそうなのだが
たまたまお休み、残念!、本当に残念!!。
でも感化されやすい僕はすっかりその気になり、来週のヨガ教室に絶対参加しようとかたく心に
決めて家路についたのでした。

危機一髪、やっぱり暗くなってからのジテツウは危険かも

今日も朝から信じられないくらいの快晴で、気分良くEscape君でジテツウ、今日からは
裏にフリースの当ててあるウィンドブレーカーとユニクロの手袋を出してきて防寒対策も
バッチリ。
寒くてもお天気の良い朝はジテツウ出来る喜びでシンドイなんて全然感じません。

でもね~問題は帰りなんですよね・・・。
終業時間が過ぎると少しでも早く会社を出ようと思うのですが、少しだけ仕事が残って
いたり、それが終わったと思う頃に電話が入ったり来客があったりと、結局会社を出る
のが6時半を過ぎてしまい、あたりはもう真っ暗。
今日もそんな帰り道、最初の大きな道路の信号を渡り走っていると、路地から車が1台
横切ろうと一旦停止をしている、僕が走っているのはセンターラインもある広い通りなの
でそのまま直進をしていると、一旦停止をしていた車が突然発進を始めた。
ビックリして急ブレーキをかけたのだが、時すでに遅し車はもう目の前に、もうダメかと
思った瞬間車も僕に気づき停車し、僕も車の前を通り過ぎていました。
もちろんヘッドランプをつけていたし、こちらからは車の存在をはっきり確認できるくらい
の明るい通りだったのですが、ドライバーの確認不足だったのでしょうね。
その後車は知らん顔をして走り去って行きました。
夏の間はこんな事は感じもしなかったのですが、辺りが暗くなると自分は見えていても
相手の車は見えているとは限らない、いくら優先道路でも車の方をやり過ごすくらいの
気持のゆとりが必要なんでしょうね、危なかったけれど良い経験をしました。

痛み去ってジテツウ快適後絶品夕焼け

yuuhi

今朝起きてみると膝裏と股の付け根の痛みがすっかり消えて、ここしばらく感じたことが
無い程からだが軽かった。
本当にストレッチの効果は恐るべし、こんなに即効性があるとは思いもしなかったし信じても
いなかった。
おまけに天気は晴の良い天気、いそいそとジテツウで出かけました。
でも寒い、信号で待っていると吐く息が白く見える、こんな事は今年初めて。
いつものように、仕事着のままで乗ってみたのだが先週までは感じなかった空気の冷たさが
ズボンを通り越してひしひしと感じる。そろそろ上着の上にもう一枚着なくては。
でも日曜にあんなに膝裏が痛くてこげなかったのに、全く普通にペダルをこげるなんて本当に
嬉しい、楽しくスポーツするにはいかに身体のコンディションが大切か改めて感じた。

夕方仕事を終えて会社の近くまで来たら、何だか空の様子がいつもと違う。
ふと西の空を見上げると見事な夕焼けが始まっている、こんな夕焼けは一年に一度くらいしか
見ることが出来ない。
急いでカメラを取り出し会社の近くの公園で夕焼けを撮影、ほんの数分のことだったけれど
本当に美しい空の移ろいを見せてもらった。

膝裏の痛みの原因はこんな所にあった

昨日、100Kmオーバー&3連続激坂越えに参加し途中から激しい膝裏の痛みに襲われた。
あと自転車に乗り始めてから慢性的にある股の付け根の内側の痛み。
今朝起きたら何とか普通に歩けるまでに回復していたが、今後のことが心配になり行きつけの
整骨院の先生を訪ね、症状を話し相談に乗っていただいた。
話を聞くと先生は、僕の身体のあっちをひねりこっちをひねり、あっちを引っ張りこっちを引っ張り
最後に深いため息と共に「身体硬いですね」と悲しげにつぶやきました。
えぇ~、「これから自転車に乗っても今以上には力がつかないのですか」と僕が訪ねると、
「いや、そんなことはないですよ」とにこやかに答えてくれた。

まず膝裏の痛み、僕の痛いところは外側の腓腹筋の付け根の所(膝裏)その原因は大腿四頭筋
の一つ、(多分中間広筋)が硬直して働いておらずそのせいで痛みが出たとのこと。
そう話しながら、その部分をマッサージしてもらうと信じられないが痛みが消えた。
それともう一つ股の付け根の痛み、これは尻の筋肉から来ているとのこと。
またその部分をマッサージしてもらうと、こちらも瞬時に痛みが消える。
仕事に戻ってからも痛みが出て来たので、同じ部分をマッサージすると痛みが消える。

先生の説明だと人は皆筋肉を上手く使っていないために、潜在能力の数%しか出せていないと
のこと、この部分を柔らかくして上手く筋肉を使うと格段に能力が上がるらしい。
そのためには正確かつ継続的なストレッチが必要ですと深く頷きながらおっしゃいました。

この一言に消えかけていた希望が蘇り、今年の冬の目標をストレッチに定めました。

地味な運動だけどストレッチって本当に大切なんですね。

初めての100Kmオーバーいきなり3連続激坂峠越えは無謀だった

ryuusou
                  龍双ヶ滝をバックにずらりと並んだ皆さんの愛車

今日は以前よりお誘いを受けていたYAMADAさんの計画による、ツールド池田の日でした。
朝7時に集合場所の鯖江インター近くのローソンに到着、しばらくすると皆さんも到着し
早速自己紹介。
今回は、YAMADAさん、Hiroさん、Takujiさん、T氏、ぴろぴろさん、ぴろぴろさんの弟さん
Syu氏、そして僕の総勢8名。
自己紹介が終わると早速出発、コースは
鯖江IC→今立→南坂下→板垣坂→松ヶ谷→龍双ヶ滝→稗田→宝慶寺→大野市内→
中丁→南野津又→東川原→柿ヶ原→清水坂→藤木→西庄境→鯖江IC
この中で、南坂下→板垣坂、松ヶ谷→龍双ヶ滝→稗田→宝慶寺、中丁→南野津又に
それぞれ激坂がありしかも長い。
気温7℃の中を皆さん元気に出発、順調に走り最初の激坂板垣坂に到着、YAMADAさん
がここからは皆さんのペースでと言った途端、僕を除いた7名は脱兎のごとく激坂へ、
しかも余裕綽々息も全然乱れていない、僕は・・・、すでに息も絶え絶え、これから先が
思いやられる。
しばらく休憩し池田側へ坂を降りる、休憩であまりの暑さにウインドブレーカーを脱いだ
のだが寒い!、もう一度ウインドブレーカーを着直して龍双ヶ滝へむかい松ヶ谷に到着。
ここからは延々18Km登りが続く、最初は緩やかだが滝の手前から激坂になる。
このあたりまでは何とか遅れながらもついて行けたのだが、ここから峠に向かう頃から
徐々にペースについて行けなくなる、走れど走れど前方には誰も見えない。
やっとの思いで峠に着くと、皆さん和やかに談笑中、本当にしんどい長い坂だ。
この峠では今年一番の紅葉を見ることが出来た。

kouyou.jpg

峠から向かい側の銀杏峰、部子山の山腹にかけて見事に紅葉していた。

kouyou02
                  思わずバイクを止めて紅葉に見入る皆さん。

再び山を下り宝慶寺を経由して大野市内へ、コンビニに立ち寄り各自カップ麺の軽い昼食
をとり、大野市内をしばしポタリング。
この頃から右足に痛みが出始める、いやな予感を感じながら最後の激坂のある中丁に向かう。
登り始めると再び一瞬にして皆さんの姿が視界から消え悲しい一人旅が始まる。
遂に左足にも痛みが出始め、足に力が入らない。
ヒィーヒィー、ハァーハァーと登ってゆくと見晴らしの良いところで皆さんが待っていてくれた。
ここでもしばらく休憩し、再び登りやっとの思いで下りにはいる、下りにはいると足は楽なので
何とか皆さんについて行ける、しかしいつまでも下りは続かない。
平地にはいると皆さん快調に飛ばし始めるが、当然のごとく一人だけ遅れ始め誰の姿も見え
なくなる、ここから何度も何度も皆さんが途中で待っていてくれる事の繰り返し、予定より1時
間近く遅れてやっと出発地点の鯖江ICに到着した。
到着した頃は足が膝から分解するのでは無いかと思うほど痛かった。

今回初めて100Kmを越えるライドに挑戦し、自分の力を思い知らされました。
それにしても相変わらず70Km近くになると、膝の外側がいたくなる。
原因がよくわからないが今の限界かも知れません、練習で皆さんのように軽やかに走る事が
出来るようになるのだろうか・・・。
今日ご一緒してくださったメンバーの皆さん、沢山のご親切本当にありがとうございました。
次回は皆さんに迷惑がかからないように・・・、出来るかな~そんな事。(かなり自信がない)

夕方になって整理運動をかねてプールへ、大変なライドの後だったので軽く泳いで体調を
整えてきました。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール   1,000m

本日のデータ

体重    51.1Kg
体脂肪率 12.7%

寒い夜は、アッチッチの酢豚ラーメン

subutarahmen
                                 写真提供 FELT ライダー'S'さん

今日は本当に寒かったですね。
こんなに寒くなると、どうしても暖かいものが食べたくなります。
最近このサイトに遊びに来てくれるFELT ライダー'S'さんが、ことあるごとに僕を誘惑
する店があるんですよ。
それは福井市内にある"森餃子"です、餃子と聞くと目がない僕なのですが、更にこの
お店には"酢豚ラーメン"なるものがあるらしく、これがまたとんでもなく美味いらしい。
先日もFELT ライダー'S'さんがその酢豚ラーメンを食べに出かけたおりに、僕宛に写真を
おくってくれました、しかもコメントは何度食べても本当に美味いと書いてありました。
何でもこの森餃子は、以前は福井駅前にありあの有名な、餃子のTと双璧をなしていた
そうなのである。
うまい餃子と酢豚ラーメン、これだけ聞いたらいやが上にも体験したくなります。

あぁ~酢豚ラーメンが食べたい

FELT ライダー'S'さん、あんまり誘惑しないでくれ~

いよいよ明日は、ツールド池田(By YAMADA)、険しい峠が3つもある100Kmオーバーコース
そんなわけで今日のSwimmingは軽めにしておきました。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール   2,000m
クロール              100m

本日のデータ

体重    51.5Kg
体脂肪率 13.7%

越前ガニ解禁其の2

kani

昨日予約した越前ガニが本日到着しました。
福井にと言うか北陸にお住まいの方はご存じだと思いますが、これは越前ガニの雌
福井ではセイコ蟹と言います。

開口 健は父の実家が福井県旧丸岡町だったせいか、福井にまつわるエッセイを多数
書いている。
その中の一つに

雄のカニは足を食べるが、雌の方は甲羅の中身を食べる。それはさながら海の宝石箱である。
丹念にほぐしてゆくと、赤くてモチモチしたものや、しろくてベロベロしたものた、暗赤色の卵や、
緑色の"味噌"や、なおおれがあり、なおこれがある。これをどんぶり鉢でやってご覧なさい。
モチモチやベロベロをひとくちやるたびに辛口を一口やるのである。脆美、繊鋭、豊満、精緻。
この雌が雄に比べるとバカみたいに値が安いのはどういうわけかと怪しみ、かつ、よろこびたく
なる。きっと雄はあの姿のいいところを買われてあの高値を呼ぶのだが、私に言わせると雌の
方がはるかに広大で起伏に富んだ味を持っているのである。

開口 健 著 地球はグラスの縁を回る 越前ガニより。

そうなんですよ、越前ガニまたの名をズワイガニと言ってあの雄大な姿で高値を呼んでいますが
地元の人間が待っているのはそれではなく"セイコがに"なんです。
今日も赤くてモチモチしたものや、しろくてベロベロしたものを一口ほおばる度に自然とほほが
緩み「うまい」と絶叫してしまいます。
これが僕たちの子どもの頃は何とおやつだったんですよ。
貧しくて甘いお菓子は買えませんでしたが、冬のセイコがにはいつも買ってありそれをおやつ代
わりに食べながら遊んでいました。
今年も無事セイコがにを食べながら、福井に生まれたことをつくづく感謝しました。
可愛いお国自慢ですが、それでも福井は大好き、こんな美味しいものがあるんだもん。

越前ガニ解禁其の1

今日は待ちに待った越前ガニの解禁日。
毎年長男が勤めている会社の得意先から割り当てがあるらしく、長男が勤め始めてから
ずっと解禁日の次の晩に「せいこ蟹」を食べるのが習わしになっている。
今日も夕方息子から「今年はいくついるんや」と電話があった。
「お母さんと相談して後で連絡するわ」と言って電話を切ったのだが、何しろ電話があった
場所が会社だったので、それを聞きつけた他の社員から「俺も、俺も」と注文が膨らみ
いつもならせいぜい5ハイ程度しか注文しないのに、今年は20ハイ程の注文になってしまった。
不思議なことに、三国の浜地から来ているやつまで注文していた。
聞くと、毎年冷凍しか食べたことがないので一度「タグ付き」を食べて見たかったとのこと。
意外と地元では手に入りにくいのだろうか・・・。不思議、不思議。
とりあえず注文しておきました、明日の夕方には蟹が届きます。

明日の夜にはちゃんと写真入りで報告しますから、期待してくださいね。

街は秋晴れジテツウ快適

akibare

今日はとても良いお天気でしたね。
朝起きてみると空は快晴道はカラカラまさにジテツウ日和、久しぶりのジテツウなので
早朝から頑張ってしまいました。
しかも朝から何だか忙しい、ハッと気が付くといつの間にかお昼になっていて・・・。
でも順調だったのはこの頃まで、その後突然の接待の予定が入り気分は超ブルー(辛)
でも最初の食事がスッポン料理だったのが何だか救い、悔しいけれど美味しかったです。
たまには接待も良いかも・・・。(バーカ)

お揃いの徳利を頂きました

tokkuri

先日、越前焼の素敵なぐい飲みを頂いた話を書きましたが、日曜日に何とお揃いの
徳利を頂きました。
昨日書いたように、日曜日に京都府にある芦生の森に出かけてきました。
案内して下さったのは、ぐい飲みの作者職人Mさんです。
芦生の森を思う存分愉しんで駐車場に戻り、帰り支度をしていると職人Mさんが自分
の荷物の中から何かを取り出し、僕に渡してくれました。
「これ先日のぐい飲みの相方に」と言って下さったので、急いで包みを開けてみると
中から先日焼き上がったばかりの越前焼きの、少し小振りな徳利が出てきました。
職人Mさんは「お預け徳利と言うんですよ」と少し照れながら僕に教えてくれました。
どうしても行きたかった念願の土地を思う存分愉しんだ後のサプライズにビックリし
ましたが、1日に2度も驚きと喜びを与えて下さった職人Mさんの優しい気持ちに
僕は嬉しさと共に心がジーンとしてしまいました。
この文章を書きながら今もこの徳利をさわっていますが、僕の手のひらの中に丁度
すっぽりと入る大きさ、あつらえてもこんなピッタリの徳利は出来ないと思うほどです。
焼き上がってから丹念に仕上げをして下さったので、手触りもとても気持ちが良い。
今日の夕食には使えませんでしたが、明日の夕食は和食をリクエストしてこの徳利で
じっくりと日本酒を味わいたいと思います。

芦生の森撮影旅行

asyu

昨日は、ネットでお世話になっている職人Mさんの案内で京都府にある京都大学芦生演習林へ
行ってきました。
朝5:45出発、敦賀→安曇川→久多→広河原→佐々里峠→芦生
途中地図にない道を通ってみたり、色々なハプニングがありましたが9:15頃無事芦生に到着。
今回はトロッコ道を歩くと言うことで早速出発、由良川沿いに敷かれたレールの上を歩きます。
歩き始めると早速撮影開始、どこも撮影ポイントだらけなのでもう止まりません、往路約3Kmを
3時間以上かかってしまいました。
到着した小蓬小屋では小屋はすでに朽ち落ちており、大きな銀杏の木の下に壊れた建物の残
骸が重なり合っていました。
記念に大銀杏の下でゆっくり昼食を取り、復路はひたすら歩きあっという間に出発点に到着。
今後のためにと芦生山の家を見学させてもらい、近くの売店で美味しいおみやげを買って芦生を
後にしました。
帰路は 芦生→五波峠→名田庄→小浜→敦賀→しおかぜ街道→越前市→鯖江市→自宅
と言うルートを選択。
五波峠の頂上で休んでいると、ランドナーに乗った団体さんがこの厳しい峠を登ってきました。

land01

聞けば京都にあるショップの団体さんとの事、昨日一泊して美山町を出発その後堀越峠を越え
名田庄村から再び五波峠を越えて美山町に戻るという何ともM的コース、女性や高齢の方も
何人かおられてビックリするやら尊敬するやらでした
ランドナーはどれも高価そうなものばかり、服装もニッカボッカに長靴下というおしゃれな出で立ち
ロードとは全く違う雰囲気でした。

land02

走行距離にして約330Km早朝から夕暮れまでの旅でしたが、目的地のすばらしさはもちろんで
すが案内してくださった職人Mさんの、豊富な話題と楽しいおしゃべりに全く疲れを感じない撮影
旅行でした。
職人Mさん本当にありがとうございました、また機会がありましたら今回行けなかった他のコース
を是非ご一緒させてください。
その時は念願の鹿肉も頂きたいですね。(笑)

芦生の森写真集はこちらです。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール   2,000m
ヘッドアップクロール        50m
バック                200m
クロール              200m×2

本日のデータ

体重    51.5Kg
体脂肪率 13.1%

買い物後ちょっとドライブ

reg0811

先週お天気が悪く予定していた刈り込池へ行くことが出来ず、今年はまだ紅葉を見ていない。
午前中少しばかり買い物があったので、そそくさとすませ自宅に戻りさてどうしようかと迷った
のだが、結局紅葉が見たくて愛車で冠山に出かけた。
出かけたのが11時丁度でもあの山の光線具合は午後の方が綺麗なのでそれを期待して出発
またいつもそうなんですが、目的地に向かうまでは、今年はどうだろう、まだ間に合うかな等
結構気持ちがはやります。
今年もそんな気持ちで林道を一生懸命走ったのですが、冠山の紅葉は今年もダメでした。
ピークの峠近くはすっかり葉が散ってしまい、その下はまだまだ緑の葉が多く何だかこのまま
冬を迎えそうな雰囲気です。
写真を始めた頃、(2000~2003)は行くたびに目を奪われるような風景に出会えたのですが
それ以後そんな風景に出会えたことがありません。
今回は大好きなブナの木の下で弁当を食べ、記念に愛車の写真を撮って帰ってきました。

夕方からはいつもの通りプールへ、今日は空いているし水も凄く綺麗、あっという間に予定の
メニューを終了してしまいました。
何でいつもより泳ぎやすいのだろうと帰りに体脂肪を測ってみたら、13.3%ありました。
やはりこれくらい体脂肪があると浮力がちゃんとついて泳ぎやすいです、もう少し脂物を沢山
食べなくては・・・。
でもいつもの通り水泳の後は気分爽快、この感覚を味わってしまうと水泳をやめられませんね。

プルブイを使ったクロール   2,000m
ヘッドアップクロール        50m
バック                200m
クロール              200m×2

本日のデータ

体重    51.1Kg
体脂肪率 13.3%
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。