スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a.b.c.スタート!

abc

昨日いよいよa.b.c.がスタートしました。
午後6時から説明会があり、まず会長をはじめ役員の選出、次に会費
やイベント費用の集め方や募集方法、そして今年度の事業計画の確
認を行い説明会が終了。
参加者は9名他に都合が悪く参加できなかった人が5名、とりあえず
14名でのスタートになりそうです。
またイベントは福井大学のサイクリングクラブとジョイント開催になるそ
うなので、サイクリング大会では結構な人数が集まりそうです。
次にいよいよお楽しみ親睦会がアカデミア1Fの俵の助で行われました。
飲める人も飲めない人もそれぞれお好みの飲み物を手にこれから始ま
る新しいバイクライフの話題でう~んと盛り上がりました。
その中でa.b.c.のコンセプトが、「楽しい自転車ライフ」に決定、無理をせ
ずみんなが楽しく参加できるサイクリングを目指すことで全員の意見が
一致、楽しいクラブになりそうな予感がします。

今年第一回目のイベントは、アカデミア・平泉寺往復サイクリング大会
勿論グルメ付きに決まりました、開催日は4月19日(日)
コースとしては約100Km、昼食に勝山で美味しいお好み焼きを味わう
と言う内容です。
勿論参加は自由、a.b.c.の会員でなくてもOKです、詳細が決まりました
らまたお知らせしますね。
スポンサーサイト

カタクリ咲く

katakuri

カタクリの花が咲いたと聞き場所を尋ねると、何と我が家のすぐ近く
早速愛用のカメラを持ち出かけてきました。
場所は福井市下市町の下市山、自宅から車に乗ると数分で駐車場
ついてしまう。
今までカタクリの花を求めて毎年県内の有名所に出かけていたのだ
が、自分の家からこんなに近いところに沢山咲く場所があったとは本
当に灯台下暗しとよく言ったものだと妙な感心をする。
駐車場に車を止めて登山道を上りはじめると、すぐに道路の脇にちら
ほら咲くカタクリの花を発見。
空は曇り気味、冷たい風も吹いてあまり撮影にはよいコンディションで
はないが、それでも久しぶりの撮影を楽しみながら少しずつ進んでゆく
といきなり登山道の両脇に、「あっ」と声を上げそうになるくらい無数の
カタクリが咲いている、その数は軽く数万株になるのではないだろうか
日差しが少なく殆どの花は閉じたままだが、これが開いていたらどん
なに見事な風景だろうとついついその状況を想像してしまった。
カタクリの他にも、ショウジョウバカマ、イカリソウ、キクザキイチゲ、その
他にも沢山の花がいたるところに咲いていた。

syoujyoubakama
見事な大きさで咲くショウジョウバカマ

それにしてもいつからこんなに見事な群生が出来たのだろうか?、カタク
リは植えてから咲くまで確か8年くらいかかると聞いているが、そうすると
もうずいぶん以前から咲いていたのだろうか?。
ふと上を見上げると、雑木林の枝が綺麗に剪定され森の床に充分日が当
たるようにしてある。
また、登山道は滑らないよう杭を打ち木の階段が作ってあった。
カタクリは人の力がないと育つことが出来ないと聞いたことがあるが、この
地域の皆さんの地味な努力の賜なのだろう。
撮影を終えてそんなことを考えまた感謝しながら山を下りてきた。

もう少し写真をご覧になりたい方はこちらへどうぞ

今日はいよいよa.b.c.のスタートの日、6時から説明会続いて7時から記念の
飲み会なのでとても楽しみ。
そろそろプールに出かけ一泳ぎして参加することにしよう。

桜の開花日に雪が降る

yukimoyou

今朝起きて外を見ると近くの屋根がうっすらと白い、「あれ、雪かな」と
思っていると、だんだん激しく降り出してあっという間に道路も真っ白に
なってしまいました。
散歩に連れ出した犬は喜んでいるけれど、冬タイヤは先週夏タイヤに
取り替えてしまったし、真剣にどうしようと悩んでしまいました。
幸い数センチ積もったところで雪は止み、その後も降らなかったのでど
うにか無事会社に行けたけど、もう少しふったら本当に危ないところでし
た。
会社に行く途中毎朝小学校の前を通のですが、そこの小学校の桜が毎
年見事に咲きそれはそれは美しいのですが、今日はもう少しで咲きそう
だったつぼみも真っ白に雪でおおわれていました。
でも今日桜の開花宣言がありました!、朝はこんなに雪で真っ白だった
のにその雪もあっという間に融け寒いながらも日が射してきたので、桜の
つぼみも我慢できなかったのでしょうか?。
開花日としては史上最速タイだそうですが、どうせ開花するならもっとポカ
ポカ陽気の日を選べば良かったのにと思うのは僕だけかな~?。

花粉症何のその今日はアルコール解禁

いや~、勝っちゃいましたね韓国に!。
9回に追いつかれたときはどうなるかと思いましたが、結局一度もリードを
許すことなく延長10回でけりをつけてくれました。
こんな日は何が何でも飲まなくてはいけません、ここの所花粉症の症状が
ひどくならないようずっとアルコールを控えていたのですが、この日ばかりは別、
先日娘夫婦が持ってきてくれた「YEBISU」をしっかり飲んでしまいました。
何だか憂鬱な話題ばかりだった世の中が、一気に明るくなったような気がし
ます。
そう言えば今日のお昼休みにFELTRIDER'S'さんにちょっと用事があって電
話をしたのですが、用件を話しても「同点ですね」と言う返事、きっと日本中
が固唾を飲んで何らかの方法で中継を見ていたのでしょうね。
それにしても良かった良かった、侍ジャパンの皆さん、明るい話題を本当に
ありがとう!、おかげで日本中が沸き返った一日になりました。

そう言えば昨日今日とマスク無しでジテツウしたのに花粉症の症状が殆ど
出ていない、まあ気温が低かったせいもあるのかも知れませんが、そろそろ
花粉症の時期も終わりが近づいているのかも。

久しぶりにEscape君のメンテ

今日は昨日と打って変わって朝から雨の日曜日、昨日のうちに墓参りに
行っておいて本当に良かった!。
しかし雨となると何をしようか困ってしまう、そう言えばここの所Escape君
のことを放りっぱなしだったな~・・・、と言うことで今日はEscape君のメン
テをする事にしました。
Anchor君は毎回乗った後にきちんとメンテをやっているので、いつもピカ
ピカ状態ですが、Escape君はジテツウ専用な事もあり殆ど乗りっぱなし。
でも雨の日は絶対乗らないので、汚れそのものは少ないのですが。
今日は先日から気になっていたブレーキとディレイラーの調整。
まずブレーキ、特にリアブレークのワイヤーの緩みが先日から気になって
いたので、まずそれの調整、次についでにフロントブレーキのワイヤーも
調整、この二つは何も問題が無く簡単に終了。
次にリアディれーラーとフロントディレイラー、ジテツウの時はフロントはア
ウターリアは5段目しか使うことがなく変速する機会が少ない事もあり多
少のギア鳴りは気にしなかったのだが、今日はそれを出来るだけ静かに
なるように調整、少々時間がかかった物のこれの何とかクリアー。
最後はチェーンとスプロケのクリーニング、まず灯油をしみこませたウェス
でチェーンを綺麗に拭き取る、次にウェスの間に厚紙を挟みそれをそれぞ
れのリアスプロケの間に挟み後輪を回転させ清掃。
みるみるうちにウェスは真っ黒に、そしてチェーンにオイルを一滴ずつ垂らし
最後に余分なオイルを拭き取る。
仕上げは少々汚れていたフレームを綺麗に拭き取り、今日のメンテ無事終
了、これで明日からのジテツウにEscape君は機嫌良く走ってくれると思います。

その後いつもの通りプールに出かける。
昨日結構アップダウンを走ったので、太ももに疲れが残っていたり、右足の
筋肉に張りがあったりしたのだが、泳いでみると快調そのもの。
最初の2,100メートルをいつもの通り約40分で泳ぎました。
その後は花粉症のピークでもあり、鼻に水が入る危険があるバックは今日
はぱす、クロールを少しだけ行い最後にストレッチを併用した水中ウォークを
15分ほど行って終了しました。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
ヘッドアップクロール         50m
クロール               200m×1

本日のデータ

体重    51.7Kg
体脂肪率 13.4%

a.b.c.プレスタートグルメ付き

academia032101

春らしい陽気の今日、a.b.c.の皆さんと発足前のサイクリングを楽しんで
来ました。
今回の参加者は、FeltRider'S'さん、WhiteGazelle2さん、大御所 I
さんトライアスリート I さん、勝山Sさん、Tさん(急用で途中帰宅)、
そして私。
特にFeltRider'S'さん、WhiteGazelle2さん、私(escapeanchor)
の3人はパーツや設定を変更したばかりなので、特にその効果を確
かめたく張り切っての参加でした。
集合時間は朝9:30でしたが、9:00にFeltRider'S'さんから電話が入り
急遽集合場所のアカデミアホテルに向かう。
その後まもなく参加者全員が集合し、早速出発となりました。
今回のコースは
アカデミアホテル→末町→大森→織田町→宮崎村陶芸村→朝日町→
江守の里団地→サイクルオートサカイ→アカデミアホテル
今回はFeltRider'S'さんのリクエストもあり、適度にアップダウンを繰り返す
コースと言うことでこのコースになりました。
最初の末町経由織田町までは激坂はない物のそこそこのアップダウンが
何カ所か有りとても楽しいコースです。
大森のコンビニで休憩を取っていると、織田町方面からローディさんの団
体が通り過ぎてゆきました、今日は快晴に恵まれたのでこれ以後も沢山
のローディさん達とすれ違いました。
織田町では名物スイーツ、生ドラの「阿んま屋」さんにより、それぞれ皆さ
んお好みの生ドラを注文しあっという間に平らげてしまいました。
ちなみに僕はバナナ生ドラ、FeltRider'S'さんはイチゴ生ドラ(可愛すぎます)
その後忙しい阿んま屋さんのご主人に記念写真(トップの写真)と撮ってい
ただきました、肝心の生ドラのお味は言うまでもなくとても美味しかったです。
次に陶芸村に向かい昼食を食べるために古窯そば 点心庵を目指しました。
陶芸村に入るやや急な坂を上り、公園を横切ると古窯そば 点心庵がありま
す、到着するとすでにお店はお客さんでいっぱい、どうにか潜り込んで全員
おろし蕎麦の大盛りを注文。

academia032102

注文から間もなく全員のおろし蕎麦が到着、手打ちの蕎麦はやや固め幅広
ですが、とても美味しい蕎麦でした。
食べた後は古窯そば 点心庵の前で記念撮影。

academia032103

今回初登場のWhiteGazelle2さんの愛車フルカーボンのRidley号が一際
目立っています(一番右)。
その宮崎村を後にして朝日町に向かう、皆さん快調に走り寺の交差点を左
折し32Km/h位で走っていると、突如「グォォォォォ」と言うタイヤの音と共に
誰かが通り過ぎてゆく、ビックリしてよく見るとFeltRider'S'さんと大御所 I さ
んが突如マッチプレーを始めてあっという間に二人の姿が小さくなって行く。
何と言うこと!、この先にもう1ヶ所寄るところがあるのにと必死で追いかけ
やっとの事で追いつき、FeltRider'S'さんに「この先に美味い饅頭やがある」
と囁くと何の躊躇いもなく「行きましょう」と力強い返事が返ってきた。
そうなんですよ、この朝日町には究極の田舎饅頭があるんですよ!。
囁きから約10分後無事「朝日 風月堂」到着し全員その究極の田舎饅頭に
舌鼓を打ちました。

fuugetu

これがその田舎饅頭、薄い皮を通して覗く適度な甘さの粒あんがいやが
上にも食欲をそそります。
最後の休憩後、一同はサイクルオートサカイさんへ向かう、到着してお店
の中で話をしていると、何とそこにビゴレリ号を待って首の伸びきったぴろ
ぴろさんが現れる。
本当にぴろぴろさんのビゴレリ号はいつ到着するのでしょう!、もうそろそ
ろ到着しても良い頃なのですが・・・、ぴろぴろさんが中国から帰ってきた
頃についていると良いですね。
その後この場所で自由解散、自走で来られた方はそのまま自宅へ、車で
来られた方はアカデミアホテルへ向かいそこで解散しました。

そしてもう一つ今回ちょっと大きな収穫がありました。
それは、バーテープを替えたときハンドルとSTIレバーの位置を変更したの
ですが、今回乗ってみてまず感じたのはおしりが全く痛くない、しかもいつ
もは最初暫く大切な部分が痺れる感じがあるのですが、今回それもありま
せんでした。
更にいつもなら感じるあちこちの痛みも全く感じることなく、心から楽しく乗
ることが出来ました。
また、ペダルを漕いだ感じもスピードで数Km確実に速いとと思います。
今回のセッティング変更は試しにやってみましたが、もしかして僕にとても
あっているのかも知れません。

本日のサイクリングデータ

走行距離  56.17Km
平均時速  22.7Km
最高速度  53.2Km
走行時間  2:28'24

FELT号のドレスアップ報告が

FELT号DRESSUP

先日アンカー君のタイヤ & ペダル交換後の試走に付き合って下さった
FELT RIDER 'S'さんから、愛車FELT号のドレスアップ報告が届きました。
変更箇所は
ホイール     Shimano → Fulcrum
サドル      不明   → Fi'zi:k ARIONE Black & Red
バーテープ   Black    → Red

いや~!、本当にイメージが変わりましたね、フルクラムのホイールと
タイヤのイエローが実にマッチしているし、それより何よりボディーの
全体の配色が、FELT号の生まれ故郷「ドイツ」の国旗色で見事に決ま
っています。
バーテープのレッドが見事に全体をリードしてアクセントとしてバッチリ
ですね。
Fi'zi:k ARIONEの使用感も聞いてみたいし、今週末どうか良い天気に
なって楽しい楽しい試走会になりますように・・・。
FELT RIDER 'S'さん、報告ありがとうございました。

盛りだくさんの日曜日

今日は町内清掃日、朝8時からだったので早めに袋を持って町内を一
回り、およそ30分で燃えるゴミ燃えないごみ共袋が一杯になり終了。
一段落したところでサイクルオートサカイさんへ行く、実は昨日ハンドル
とSTIレバーの調整をしたのだが、その時前ブレーキのワイヤーのテン
ションが一杯になってしまったので、それの相談に行ったのだ。
その結果ステムを下に1センチほど下げて見ると一杯だったワイヤーに
余裕が出来たのでこのまま使ってみることに。
帰宅後今度はかみさんの車と僕の車のタイヤ交換、以前の予報では
今日は雪だったのだが何だか暖かい、もう良いだろうと交換することに。
少しばかりトラブッたので結局午前中一杯かかってしまった。
昼食後道路も乾いたのでセッティングを替えたアンカー君の試乗で町内
を軽く一周、乗った感じが以前より楽な感じがする、もしかしたらセッティ
ング変更が良かったかも知れない。
風も寒かったので今日は遠出はやめて少し汚れてきたLITHIONの黄色い
部分を洗剤で綺麗に掃除をしていつもの場所に片付け終わったところに
何と今度はぴろぴろさんから「何してますか?」と電話が入る。
今日は彼もダカール号でポタリング中とのことだったので、僕もEscape君
でいつもの明治橋に向かう、程なくぴろぴろさんが到着してどこかでお茶
でもと言うことになり、色々話している内結局僕の自宅で家コーヒーに決定
すぐに自宅に戻りコーヒーを飲みながらしばし自転車談義、いつものことだ
がぴろぴろさんと話をしていると時間が経つのが本当に早い。

その後夕方からいつもの通りプールに出かける。
昨日久しぶりにフルメーニューを泳いだためか今日は何となく疲労感が残り
疲れ気味だったので軽く泳いで終了。
泳いだ後温泉に入っていると、今度はFELTRIDER"S"さんとバッタリ。
彼もここの所色々パーツを替えているので、またまた自転車談義が始まり
のぼせそうになるまで盛り上がってしまいました。
来週末お天気が良ければお互いのパーツ変更、セッティング変更の成果を
確認するために軽く走ってみることを約束して自宅へと戻りました。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 100m
ヘッドアップクロール         50m
クロール               200m×1

本日のデータ

体重    51.9Kg
体脂肪率 12.7%

バーテープ交換とセッティング変更

bartape02

先日タイヤを交換しテスト走行にいった時一緒に行ったFELTRIDER"S"
さんから、この際バーテープも黄色にしてみたら、デポにシマノプロの
黄色が売ってましたよ、と悪魔のささやきを受け暫くは我慢していたの
だが、遂に耐えきれずそのささやきに乗ってしまった。
休みの今日早速朝から交換作業にかかる、まずは古いバーテープを
剥がす、ところがついていたバーテープ(アンカーの純正品)がなかなか
厄介、裏側のクッション地と両面テープがボロボロになってハンドルに
残ってしまう。
これを教訓に反対側のテープを剥がすときは、ドライヤーで暖めながら
ゆっくり剥がす、すると今度はハンドルに残らず綺麗に剥がれた。
次に最初はがしたときに残ったものを、灯油をしみこませた布で綺麗に
落とし、テープ剥がしが完了。
バーテープの交換は初めてなのだが、やはりやってみないと解らない
事があるもんですね、良い教訓になりました。
テープをはがしたついでに、ハンドルとSTIレバーの位置を調整する。
ハンドルを少し上向けに振りSTIレバーを少し前に移動させ、ハンドルか
らレバーまでまっすぐになるようにした。
実はこれ、ファンライドの今月号に載っていた調整法(P100)、何でも乗
車時にバランスをとりやすく楽に乗れてしかも坂道でおもしろいように進
むらしい・・・、実際文章を読んでみるとなるほどと思うことが多かったの
で思い切ってその通り調整してみた、結果はその内報告します。
次にいよいよ新しいバーテープ巻きに取りかかる、でもいきなりやるの
はあまりにも無謀なので、これもファンライドのウェブサイトにあるメンテ
動画集の中のバーテープ交換を何度か見てやり方を覚えてから取りか
かる。
巻き方は基本的にテニスラケットのグリップテープを巻くのとそんなに変
わらないが、最初とSTIレバー周辺それに最後の処理だけちゃんと覚え
れば難しくないと思う。
特にSTIレバー周辺は5~6度見てからでないと良く解らなかった。
で、交換終了、初めての割にはうまく行った方かな・・・、基本的には良く
引っ張りながら重なりを注意すれば綺麗に行くと思う。
色合いも中々良い感じ、もっとくどい感じになったらどうしようと心配してい
たのだが、それも大丈夫だったようです。
今度は何にしよう・・・、サドル・・・、ドリンクホルダー・・・、またどこからか
悪魔のささやきが聞こえてきそう。

夕方から久しぶりにプールへ、ここ2週間ほど風邪でまともに泳いでいな
かったので、泳ぎたくて仕方がありませんでした。
でも土曜日なので5時まではレッスンがあると思い4時半頃プールに行っ
て見ると何と今日はレッスン無し、こんな事ならもっと早く行けば良かった。
7時から地域の会合があるので、そんなにゆっくり泳げませんでしたが、
久しぶりのプールは本当に気持ちが良かった。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 200m
ヘッドアップクロール         50m
クロール               200m×1 100m×1

本日のデータ

体重    52.3Kg
体脂肪率 13.4%

男 自転車ふたり旅「完全版!が放送されます

昨年の暮れに放送されとても感動した、男 自転車ふたり旅「完全版!
再び放送されます。

NHK BSHiビジョン 3月15日(日) 16:00~18:00

しかも今回は「完全版」で、以前放映されなかった分も含めての放送で時
間もたっぷりの2時間番組。
勿論殆どのバイクファンはご覧になったでしょうが、内容としては蟹江一平
と猪野学の二人が、ヨーロッパアルプスの麓から晩秋の北イタリアの絶景
の中を駆け抜け首都ローマを目指す合計1,200Kmの自転車の旅。
見所は盛りだくさん、全編目を見張るほど美しいイタリアの風景の中を二人
がバイクで駆け抜ける様は、いつの日か自分のあのような風景の中を走っ
て見たいと、見果てぬ夢とは知りつつも切に願ってしまいます。
圧巻はトスカーナ地方の丘陵地帯を走るシーン、もう素晴らしいの一言に
尽きます。
また小さな漁港での地元の人との触れ合い、進む度に高まる二人の感動!
見ず知らずの人たちが自然と応援してくれる、イタリアのバイク環境。
どれもがバイク乗りにとっては夢のような事ばかりです。
もしまだご覧になっていない方が居られたら、是非ご覧になって下さい。
私?、勿論見たいです・・・、でも我が家はBSHiビジョン入りません。(T_T)
なので知り合いに録画をお願いしています。(泣)

ぴろぴろさん復活

piropiro

いつもお邪魔しているぴろぴろさんのブログがここの所更新されて
いないので、少しばかり心配になり先日電話をしたところ、お元気
で過ごされているとのこと、その時は良かったと安心し、その内ま
たご一緒をお願いして電話を終えた。
すると昨夜早速彼から、日曜日に軽くどうですかとお誘いの電話。
勿論二つ返事でお願いし、今日ご一緒してきました。
待ち合わせ場所はいつもの通り明治橋、約束の9:30に行くとぴろ
ぴろさんはすでに到着、久しぶりの再会でしばらくお話をしてから
のスタートとなりました。
今回のコースは
明治橋→九頭竜CR→五松橋→松岡町吉野→福井市花野谷町→
次郎丸町→篠尾町→朝倉氏遺跡→天神橋→和田中→福井駅前→
花月橋→明里橋(解散)→大瀬橋→明治橋
今回はいつもと違いサイクリングロードを通り五松橋まで行き、その
後松岡町内へ、その後吉野から峠越えで福井市内に戻り、次郎丸
町では、岡の泉を見学、今日も沢山の人が名水をくみに訪れていま
した、また周りには今を盛りと梅の大木が満開でとても美しかった
です。
朝倉遺跡では茶店のお団子を楽しみに行ったのですが、何と冬期
休業で残念ながら食べることは出来ませんでした。
それにしても相変わらずぴろぴろさんは速い、今回はまだビアンキ
ビゴレリが到着していないので、Escape君にアルテグラのペダルを
装着してのライドで、僕に気を遣ってくださりゆっくりのライドでしたが、
それでもすぐに離されてしまいます、あの強力なV8エンジンは今年
も健在のようです。
今回弟さんは、膝の故障中とのことで参加されず残念でした。
いや~、ぴろぴろさん今日は本当に楽しかったです、また是非ご一
緒お願いいたします。
それとブログの復活くびをなが~~~くして待ってますよ。

本日のサイクリングデータ

走行距離  50.13Km
平均時速  23.0Km
最高速度  49.9Km
走行時間  2:10'42

夕方からは久しぶりにプールへ、泳いでいると泳ぎ自体は調子が
良かったのだが、なぜか頭がズキズキ痛み出したので、今日は
ほどほどで終了。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール   1,000m

本日のデータ

体重    52.6Kg
体脂肪率 12.7%

いよいよやつが飛んで来た

kafun

昨日バイクに乗っているとき何となく花がむずむずして仕方がなかっただが
昨夜一晩中 はな゛がつ゛ま゛って゛眠れませんでした。
しばらくうとうとするとなんだか喉がカラカラ、知らないうちに鼻が詰まり口で
息をしてしまうんです。
こうなると夜中中幾度も目が覚め、おかげで今日は体調すこぶる不調でした。
しかも昨夜はしっかりビールも飲んでしまい余計でした。
僕は花粉症の時期が来ると、今まで仲良しだったアルコール君と突然敵に
なってしまいます。
ただでさえ鼻が詰まるのに、その上アルコール君をとったらその何倍も鼻が
詰まり苦しいたらありゃ~しません。
そうなると本当に不思議な物で暫くはアルコールを見るのもいやになってし
まいます、これから1ヶ月ともう少しそんな状態が続きます。

そんな時頼りになるのがこのキャンデー、鼻トールメントールです。
最初このネーミングを見たとき「なんだこりゃ」と思いましたが、鼻が詰まった
ときこれほど頼りになる物はありません、今まで詰まっていた鼻が嘘のように
スースー通ってくれます。
しかもこれ余程ファンが多いのかどこのお店でもすぐに売り切れてしまいます。
なので今日これを会社近くのローソンで見つけた時、勿論あるだけ全部買って
しまいました、今日は6本しかなかったのですが、10本ある時はそのまま一
箱買っておきます。
もし今年余ったら冷凍庫に保管しておけばちゃんと来年もつかえます。

でも食べ過ぎると少々気持ち悪くなるのが玉に瑕、せいぜい一日5粒程度に
しておいた方が良いですよ。

強風の中のテストラン

academia00

昨日も書いたとおり、今日新しいペダル&シューズ&タイヤのテストをする
ためどこに行こうかと考えていたら、ふとFELTライダー'S' さんのことが
頭に浮かび、「短い距離ですが一緒に走りませんか」と誘ったところ何と
二つ返事でOK、それではとその後大御所 I さん、トライアスリートの I 
さんも合流する事になり、気温の上がった10:45に明治橋で待ち合わせ
る事にしました。
皆さん自走でしかも連絡が遅かったため、集合が少し遅れましたが無事
全員の顔がそろい、行く先は鳴鹿堰堤と決まり早速出発。
アンカー君はペダルとタイヤを交換し、しかもシューズも今までと違って
SPD-SLのため以前と全く違った走行感です。
まるでアンカー君と僕が一体になったような気持ち良い走りをしてくれます。
新しいタイヤLITHIONも本当に前に良く転がってくれて、おかげで足が気
持よくクルクル良く回ってくれます。
実を言うとこれくらいのパーツを替えたくらいでは殆ど変わらないだろうと
殆ど期待していなかったのですが、何の何のあまりの違いにビックリして
しまい、替えて良かったとつくづく思いました。
多少風が強いものの、目的地鳴鹿堰堤に無事到着、よく見ると今回の参
加バイクは偶然にも殆どが黒と黄色の組み合わせ、しかも微妙に配分が
違っていてとてもおもしろい。
と言うことで、鳴鹿堰堤で記念写真を撮影、それぞれのオーナーは写真の
中に書いておきました。

academia01


ふと見上げれば、青い空にぽっかり浮かんだ雲がとても綺麗。
naruka01

撮影後、いよいよ帰路に。
帰路は情け容赦無しの向かい風、しかも全く風が弱まる気配がありません。
いつもだったらすっかり諦めてしまい、ダラダラと帰るところですが、今日は
何だかいつもより足が良く回ってくれるので、快調に回していると向かい風も
中々楽しい物と気が付きました。
帰りに文京の"とらい”に寄って全員で美味しいおそばをいただき寛いでいる
何と今日の参加者は、全員ABCのメンバーでしかもその内3人が幹事だった
事に気が付きました。
早速その場でシーズンイン前夜祭”大飲み放題会”を決定し解散となりました。

帰ってからいつものようにアンカー君のお手入れ。
今日はプールをパスする予定なので、いつもより念入りに行う。
チェーンも今日は灯油をしみこませた布で、一つ一つ丁寧に拭き上げる。
ペダルを回して変速機を見てみると、殆ど使わないエリア(一番小さいギア)
の入りが良くないので、色々調整しそのご町内を一周して調子を確認して無事
すべて終了。

走行距離  37.02Km
平均時速  23.3Km
最高速度  37.9Km
走行時間  1:35'07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。