スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「腸脛靭帯炎じゃないよ」

昨日以前から痛めていた左手首の腫れがかなり引いてきたので、
(と言っても痛みはまだかなりありますが)久しぶりに行きつけの
整骨院に行きました。
先生に手首の手当をして貰いながら、実は先日から腸頸靱帯炎
でバイクに乗るを躊躇していること、そして今度の日曜日にセンチ
ュリーランのあることを話すと、ちょっと見せてくださいと僕の左足を
見てくれました。
見ながら「ここは痛いですか?」と先生
「いいえ全然痛くありません」と僕
「じゃぁここは?」と先生
「いいえそこも痛くありません」と再び僕
「それじゃぁ少なくとも腸頸靱帯に炎症はありませんね」と先生
「でも50Kmくらい走ると膝を曲げることも伸ばすことも出来ないくら
い痛いんですが」と僕
「どこが痛くなるんですか?」と先生
「このあたりです」と膝の周辺を際ながら僕が答えると、
「それは腸頸靱帯ではなくて、この筋肉が(と指さしながら)ペダリン
グに問題があるため後にずれて痛くなると思います」と先生
といいながら何やらバンデージを加工して膝下の周囲に締めるベル
トを作ってくれました。
「腸頸靱帯に炎症があったらさっきの場所を押さえたら、痛いと飛び
上がっていますよ」と先生
「本当ですか?」と狐につままれたような気持ちの僕
「このベルトを締めて一度バイクに乗ってみて下さい、多分大丈夫の
はずですよ」と先生
確かに腸頸靱帯炎という診断は一度も受けてなかったっけと改めて
思い出しました自分でそう思っていただけだったんですね。
それと、サドル高も一度数ミリでも良いので高くしてみて下さいとも
言ってくれました。
確かに言われてみると、ペダリングも以前と少し違っていたような気
がします、これを機会に修正できれば嬉しいですね。
こうなったらセンチュリーも参加できるかも知れません、と言うか是非
参加したいですね。
スポンサーサイト

やっぱり新しい水着は気持ちいい

先週プールに出かけ泳いだ後ふと水着を見ると後の縫い目部分が
何となくおかしい、よくよく見ると何だかすり切れたようになっていて
妙にその部分だけ透けて見えるようになってしまっている。
これを買ったのは確か去年の秋だったからまだ1年も経っていない
のにすっかり傷んでしまった。
泳いでいるうちはそんなに目立たないのだが、上がって歩いていた
りすると結構目立つようで恥ずかしい・・・。
と言うことで思い切って新しい水着を買ってしまいました。
今回もarenaにしました。
speedもいいけれど、何となく配色などが僕の好み、今回も前回と同
じ明るいブルー系の色を選択、他のメーカーにはこんな色が出てい
ないので売り場にあっても何となく目立っていた。

arena

今回も迷ったのはサイズ・・・、前回処分価格で買ったのがSサイズで、
結構はいた感じがきつかったので念のため試着室で試着、といっても
下着の上からなのでどうも今一つ感じが解らない。
結局メーカー表示のウエストサイズ(Sは72~76 Mは76以上)に従って
今回もSサイズにしました。
それにしてもバイクのジャージだと1万円は結構迷うのに水着だと何と
なくすんなりと買ってしまうところが面白い。

で、今日が新しい水着の初日、実際にはいてみると前回の水着より更に
きつい感じが・・・、やっぱりMにすれば良かったか。
でも泳ぎ始めるとぴっちりしまった感じが中々気持ちがよい、泳ぎも何とな
くスムーズな感じがする。
ゆっくり気持ち良く泳いでいたらあっという間にいつもの2,000になっていた。
でも全く疲労感もないのでそのまま泳ぎ続けることに、結局そのまま3,000
を泳ぎました。
久しぶりの3,000でしたがつかれも全く感じず最高、タイムは1時間弱、これ
もいつもと同じペースでした。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    3,000m
クロール               200m×1 100m×1


本日のデータ

体重    52.7Kg
体脂肪率 15.2%

晴れた!、でも乗りたい気持ちをぐっと我慢

今日は朝から青空の見える天気、予報よりも良くなったようです。
本来なら昨日調整したクリート位置の確認で走ってみたいところですが
前回腸頸靱帯を傷めてからまだ一週間、乗りたくしようがない気持ちを
ぐっと押さえ我慢しました。
何しろセンチュリーランがもう2週間後に迫っているので、ここで焦って
再び傷めてしまっては出場どころではなくなってしまうので、仕方があり
ません。
そうなると他のことをしようと思っても中々その気になることが出来ず、結
局この三連休は自宅でのんびり過ごすことになってしまいました。

昼前に昨年買った水着が早くも傷んできてしまったので、デポに出かける
事に、ぴろぴろさんに電話をすると、仕事中だけどこれから先日手に入れ
た第四号バイク、コルナゴ君に乗って走る予定だと言うことなので結局一
人で出かけることに・・・。
水着の方は今年の水着は何だか地味な物ばかりで、僕好みの格好いい
物が見つからずとりあえず保留、代わりにキネシオテープを何種類か購入
して帰ってきました。

夕方になりぴろぴろさんから電話、出てみると現在位置が上志比で四時頃
僕の自宅近くを通過とのこと、せっかくなので第四号バイクを拝見すべく四
時に明治橋で待ち合わせをして拝見してきました。
プールに行く途中だったのでカメラを持って行かなかったのがとても残念で
すが、30年物とはとても思えない美しい素敵なバイクでした。
色のブルーがかったメタリックで細く美しいフレームについたデュラエースの
ダブルレバーとレザーのサドルがめっちゃ素晴らしかったです。

その後プールへ、しばらく週末以外プールに行ってなかったので覗いた瞬間
レーンが空いてないのではと思うくらいスイミングクラブの真っ最中。
どうにか一レーンだけ使用できることが解り泳ぐことに。
入ってみると同じ町内の若夫婦(息子と同級生)が来ていてびっくり!。
それでもどうにかメインのメニューのみこなして今日は終了、いつもなら泳げな
いウィークデイに泳げただけよしという所ですね。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 100m
クロール               100m


本日のデータ

体重    52.8Kg
体脂肪率 13.6%

体重も体脂肪率も3日間連続で泳ぐとすぐに変化が現れます。
このまま続けて泳ぐとあっという間にまた51Kg台になってしまうので
このあたりで調整しておかなくては。

Mari先生からのお知らせ



今日はいつもYogaでお世話になっている、Mari先生からのお知らせと
お願いです。
実はMari先生はモンゴルから来られた方で、イシドルジ・バヤルマさん
とおっしゃいます。
そして福井・モンゴル友の会の代表をしておられるのです。
その福井・モンゴル友の会が設立3周年記念事業として今年の10月に
モンゴル民族音楽の夕べ
を開催されることになったそうです。
詳細は下記の通りです


日時    平成21年10月2日

会場    福井街中文化施設 響のホール

時間    開場 18:15   開演 19:00

入場料   1,500円

出演は、馬頭琴とホーミーが世界的な馬頭琴奏者 ネルグイ・アシド氏
モンゴル琴がオチルフヤグ・ムンフトグトフさんいずれもトップ写真のお二
人です。
秋の夜長を異国の文化に触れるのも楽しいと思います。

もしチケットをご希望の方が居られましたら。このブログに書き込んでくだ
されば連絡先をお知らせします。
今回はMari先生は裏方に回られるそうですが、もしかしたら司会をされる
かも知れませんのでその時はご紹介させていただきますよ。

皆さん宜しくお願いいたします。

それにしても今日は本当にはっきりしないお天気でしたね。
出かけようにもいつ雨が降り出すか解らないので、そんな気にもなれず
結局自宅でゴロゴロと過ごしてしまいました。
それではいけないと夕方からプールに出かけました。
行ってみると日曜日にしては混んでいる、やはり夏休みになると子連れの
人も来ているし、水が恋しくなるようですね。
それでもいつもの常連さんのM田さんに同じレーンに入れていただいて、い
つものメニューをこなしてきました。
途中久しぶりに大御所 I さんも現れしばし談笑、気分も身体もスッキリして
帰宅しました。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 200m
クロール               200m×1 100m×1
ヘッドアップクロール         50m

本日のデータ

体重    53.2Kg
体脂肪率 14.2%

センチュリー承諾書



本日センチュリーの承諾書が届きました。
先日2回も連続で膝の痛みに襲われて、今回のセンチュリーは絶対に
棄権と決めていたのですが、承諾書を見ると、ん・・・、ゼッケン51・・・
これってイチローの背番号じゃん、棄権と決めていたのに何でこんないい
ゼッケンが届くの・・・?。
なんかそそられるなぁ~、まだ2週間あるしそぉっと走ってみようかな。
それにしてもabcの皆さんは本当に温かい、先日のFライダーS!さん、やっ
さん、COPPI'Mさん、white gazelle2さん、勝山Sさん、hiroさんの
励ましや、今日は大御所 I さんから心配して電話も頂きました。
ここの所少々萎えていた気持ちも何となく膨らんできた感じ、何とかコンデ
ィションを整えてみんなと一緒に走ってみたいな~。

夕方からはいつものようにプールへ、いつもなら土曜日の早い時間は高校
生の練習で混んでいるのだが、今日はガラガラ。
ただでさえ気持ちの良いプールが、夏には一層気持ちが良くなります。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 200m
クロール               200m×1 100m×1
ヘッドアップクロール         50m

本日のデータ

体重    52.6Kg
体脂肪率 14.8%

何だか体脂肪が多いけど、でもこれくらいあると身体が浮いてとっても
気持ち良く泳げます。
泳いでいる間は手首の痛みも全くないし最高に気持ちがよい。
泳いだ後は水風呂と温泉の交替浴、今日は時間があったので4サイク
ル、これもまたとっても気持ちが良かった。

やっぱり手首がおかしい

先日から手首の調子が今一つで、先週の金曜日にもhiroさんから
お聞きしたY整形外科で診察をしていただきましたが、その後もど
うも調子が良くありません。
しかも今朝改めて左の手首を眺めてみると、右手に比べて尺骨の
茎状突起部分より前が右手に比べて異様に陥没している・・・・・。
見た感じが右手とかなり違っていてそれだけで「もしや」との不安に
かられ、念のためもう一度病院に行ってきました。
今回は先週末にぴろぴろさんから教えていただいたO整形外科クリ
ニック、先日ぴろぴろさんの弟さんが膝を見ていただき、」とても丁
寧に診察していただいたと電話を貰っていたので行ってみました。
プロフを拝見するとこちらの先生は国内外で研修を積まれ、かのLA
にあるジョーブクリニックにもおられたらしい。
診察室にはいると最初に「おはようございます、院長のOです」と丁寧
挨拶をしてくださり、最初の診察をして先生自らレントゲン撮影をして
下さいました。
今回は過去2回と違い異常のない右も一緒に撮影、それを元に診断
をして下さいました。
そして診断結果はやはり捻挫でした、それでも過去2回と違いどの部
分がどのように捻挫をしているかとても丁寧に説明をして下さり、とり
あえずこのまま様子を見て、万が一それでも痛みが治まらなかったら
最終的にMRIで診察をしましょうと言うことでした。
診断結果はいずれも捻挫と言うことでしたが、今回はその説明がとて
も丁寧でわかりやく聞いていて安心し納得できました。

それともう一つ、今日アカデミアで事務局のH君にお願いし、abcの公
式ブログを下ろさせていただきました。
公式ブログになってから何だか個人的なことを書くのを躊躇してしまっ
いそれで更新が滞ったりしてしまったりで何だか自分のブログのような
気がしなくなってしまいました。
公式ブログは近日中に新たに出来る予定なので、出来たらこちらから
もリンクをする予定です。
事務局のH君我が儘行って申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

不思議

土曜日にあんなに痛かった左の膝、当日は階段を昇るのも降りるのも
膝を曲げることなど出来ず、痛くてしようがなかったのだが、日曜日の
朝には痛みが殆ど消え夕方には更に良くなり、月曜日の今日は朝から
全く快調で普段の生活には全く問題がなくなりました。
でもこれだからいけないのですね、だって今すぐにでもバイクに乗って
どんどん走ることが出来そうな気がします。
今回2回続けて同じ膝の痛みに襲われかなりショックです、今までも何
回か今回の場所やまた膝裏などに痛みが出ましたが、今回のようにくっ
きりと全く同じ状態に続けてなった事はありませんでした。
理由になりそうな物の一つとして、最初になったときそれまで全く快調だ
ったペダリングが突然左足だけしっくり行かなくなり、それ以来その感じ
が元に戻りません。
とりあえずもうしばらくしたら、強くすれば良さそうな部位の強化トレーニ
ングを始めて見たいと思います。
またインソールやコンプレッションウエアーなども・・・。
それにしても何で突然・・・、しかも2回も連続で・・・、何とかして理由を
突き止めたい。

復帰ライドで敢えなく散る

abc09071201

金曜日の夜いつものFライダーキック!さんから土曜日に乗りますが
一緒にどうですかとお誘いのメール。
この日整形外科の先生から運動は大丈夫とお許しを得ていたので
喜んで参加すると返信、久しぶりのライドにワクワクしながら眠りに
つきました。
当日集合場所のアカデミアホテルに行ってみると、先日入会された
紅一点M崎嬢が隣に来ておられ早速「はじめまして」のご挨拶。
やがて皆さんが集合、今回はFライダーキック!さん、勝山Sさん、トラ
イアスリート I さん、COPPI M さん、T内さん、M崎嬢、そして僕の
7名、コースを尋ねると急遽センチュリーコースの試走とのこと、復帰
ライドでいきなり100Kmかと躊躇しましたが、3週間後には走る予定
のコースなので思い切って走ることに・・・、でもこれが最悪の結果を
招くことになろうとは。
アカデミアを出発して最初はゆっくりのペース、それでも1ヶ月ぶりの
ライドは何だかしんどい、海岸沿いに出てもいつもの調子は待ったく
戻ってきてくれません。
それでもトップ写真の大味につく頃までは何とか皆さんについてゆく
ことが出来ましたが、大味を出発した頃から徐々に不安だった左足
の調子がおかしい、でも久しぶりだからもう少し走れば大丈夫と言い
聞かせながら呼鳥門で休憩を取り糠に到着。
この頃から本格的に左足に痛みが出て来て、皆さんよりずっと遅れて
到着、COPPI M さんに膝用のサポーターをお借りして糠を出発。
坂を上り始めるとやはり膝が悲鳴を上げだしみんなにどんどん置いて
行かれる、申し訳ないな~と思いながら峠の頂上に着くと皆さん楽し
げに談笑をしながら待っていてくれました。
所が坂を下り平地を走ってみると、今まで痛かった膝が嘘のように痛
くない!、もしかしたらこのまま調子が戻ってくれるのではないかと
期待を市ながら皆さんと調子を合わせ快調に宮崎村に入り、樫津に
あるMiyazakiおもいでなFarmで飲み物の補給、ふと横を見ると季節
限定のソフトクリームの文字!、早速それぞれに注文僕は摘みたて
イチゴソフトを注文。

abc09071202

濃い味のソフトクリームに摘みたてイチゴで作ったジャムがたっぷり乗
ってめちゃめちゃ美味しい!!、初参加のM崎嬢はきなこのソフトを注文
これから大豆の香りがしてめちゃウマでした。
でもここからが大変でした、回復していたはずの左足が痛い、しかも一回
転ごとに痛みがずんずん増してくる。
広域農道で待っていてくれた皆さんに追いついた頃はもう口をきくのも辛い
再び先に行ってくれるようお願いし、ゆっくり一人旅を続けるが朝宮橋に向
かう道路に入った頃には痛みで足が回せません。
しばらくバイクを押して歩いていましたが、いくら何でもこれではいつ着くか
解らないので、ここから右足のみペダルに乗せて片足こぎで進むことに。
ようやくアカデミアホテルにたどり着いた頃にはFライダーキックさんが一人
着替えをしておられました。
すぐに自宅に戻ることを告げ大急ぎで自宅に到着、この頃には歩くことは
おろか、激痛みで左足を曲げることも伸ばすことも出来なくなっていました。
何はともあれアイシングを始めながら軽い昼食をとり、そのまま冷やしなが
らうとうと昼寝。

abc09071203
昼寝から覚めた状態、赤いCOFIDISのウエアーも悲しそう。

一時間半ほどして目が覚めたが痛みは全く変わらない、歩くとき足を全く曲
げることが出来いし階段も無理、仕方がないのでそのまま冷やし続けること
にして休養。
一時間ほどした頃ぴろぴろさんから電話が入り、スポーツ整形外科の良い病
院が見つかったと教えてくれました。
実は彼の弟さんも膝の痛みで苦労をされていて色々医者を捜しておられ、今
回良い先生が見つかったので、手首のこともあり知らせてくださったのです。
今日の状態を告げると、休養が一番乗りたいでしょうが乗らない方がいいよと
親身になって忠告してくれました。(感謝)

痛い場所は先日と同じ腸頸靱帯の部分、アイシングをしてそっとしておく以外
に方法がない。シャワーを浴びてテーピングをしてその上からシップをして朝ま
で様子見る事に。
で今日目が覚めたら痛みの方は少し残っていますが階段の昇り降りも昨日よ
りずっとまし、正座もあぐらもかけるようになっています。
そして今現在町内の草むしりから帰ってまた1時間ほどアイシングをしていたら、
現在は殆ど痛くありません階段の昇り降りも大丈夫のようです。

悔しいけれど今の状態ではまともに乗ることは不可能のようです。
状態を良くすることが先決なので、今シーズンは出来るだけ乗らないように
我慢することに、仕方がありませんね。

夕方からはプールへ出かける。
膝の痛みも無くなっているので泳ぎ始めると何の違和感もなく全く好調。
気持ち良くつかれる間もなくいつもの通り2,000を泳ぎ切る。
泳ぎ終わると隣で泳いでいたM田さんが、(この人は大学時代からずっと
現役選手)「escapeanchorさん一つだけいいですか」と話しかけてきた。
今日の泳ぎ肩も入っているし両手も良く伸びてとてもいいんだけれど、一
つだけ気になることが、「一度ケノビやってみてもらえますか」といわれ、
いつもの通りのケノビをすると、「腰から上の上体が反り気味です」と注意
をしてくれました。
今までも気が付いたときは沢山の注意をしてくださり、僕の今の泳ぎは
M田さんのおかげと言っていいほど。
しかも本当に親身になって役に立つことを言ってくれるので、いつも絶対
出来るようにならなくてはと強く思います。
確かに上体が反り気味だとせっかくかいたエネルギーが抵抗によって
十分に生かされないので、それが解決すれば一層楽に早く泳げるように
成るかも知れません。
M田さんいつもありがとうございます、その内絶対出来るようになりますね。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 200m
クロール               200m×1 100m×1
ヘッドアップクロール         25m

本日のデータ

体重    52.9Kg
体脂肪率 13.5%

泳ぎ終わり温泉に行き、水風呂と温泉浴を2回繰り返す。
膝の痛みは全くなし、この分だと明日の仕事には差し支えなさそう。

念のため再度整形外科へ

前回手首の状態が少しずつ回復していると書きましたが、何となく
一進一退のようでせっかちな僕としては心配でなりません。
しかも痛いときはまるで骨折でもしているような痛みでとても不気味。
そこで医療業界にとても詳しい頼りになるhiroさんに教えていただき
本日福井市内のY整形外科に行ってきました。
ここの先生は福井市内では結構有名な方でしかも手の専門医、すが
る思いで出かけてきました。
hiroさんの情報だととても混んでいるとのことだったので、朝8時の受
付をめざし自宅を出発。
10分前に到着し事前受付箱に保険証を投函して順番を待ちました。
やがてドアが開き正式に受付を済ませ9時からの診察を待ちます。
診察の前にレントゲン写真を撮影し、待合室で待っていると名前を呼
ばれました。
しばらくすると院長先生が現れ、レントゲン写真と僕の手を見て何やら
カルテに書き込み、「骨は何ともないね、足首と手首の捻挫は痛みが
長引くよ、3ヶ月くらいは痛みが続くかも知れんよ」と簡単に、しかも朝だ
というのに何となくけだるそうに僕に告げました。
おそるおそる色々運動をしているのだがやっても良いかと尋ねると、
「どうぞ、痛いかも知れませんが普通通りやって下さい」との返事・・。
もう一つ、痛みが長く続くのは年齢的な物かとの質問には、たった一言
「そんなことはありません」「3ヶ月経ってまだ痛みが残っているようだった
らまた来て下さい」と言ってあっという間に他の患者さんの所へ行ってし
まいました。
診察の結果、心配していた骨折は大丈夫のようなのでしばらくこの痛みと
付き合うことにはなりそうですが、そろそろ自転車にも乗ってみようと思い
ます。

少しずつ

相変わらず左手首は痛いのですが、でも日中仕事をしているとき
あまり不自由を感じなくなりました。
もちろん痛い動作をすると痛みますが、その範囲もだんだん狭くな
って来ています。
また痛いときもその部分を自分でマッサージをする事が出来るよう
になり、そうすると暫くはうんと楽になります。
ただ腫れがいまだに引かないので、それが唯一気になるところで
すが、あまり気にしていてもしようがないので、これも様子見。

今日と明日はかみさんが留守。
実は我が家も介護真っ最中、と言っても僕の両親は二人とももう
いないので、かみさんの両親です。
特に義父が月に一度数日退院してくるのでその時は泊まり込みで
看病、それをかみさんとかみさんの妹の二人で面倒を見ています。
かみさんもストレスがたまるらしく面倒を見始めてからは結構不機嫌
な事が多いようです。
僕としては出来るだけそうっとしておくことしか出来ませんが、それで
もついついかみさんを怒らせてしまうこともしばしば・・・。

今週末帰ってきたらまたどこかへ美味い物でも一緒に食べに行って
気分転換をはかってやろうかな・・・。

外傷は治ったけれど

2週間の日曜日にとんだ大馬鹿をやりあちこち怪我をしてしまい
ましたが、外傷の方は先週末までにほぼ治りました。
でもその時一番軽いだろうと思っていた左手首の痛みがいまだ
に治まらず、特に手を胸に当ててそこから外転しようとするとかな
り痛い。
整形外科でもその後行ったいつもの接骨院でも骨折ではないと
言われ、確かに握力も普通なので折れてはいないと思う。
そこで色々調べてみた結果最初に疑われたのが、TFCC損傷と
言うもの。
TFCCとは手にあるクッション材のような物で、丁度膝の半月板
に当たるらしい。
これだと最低でも数週間の固定、悪化すれば手術と言うことで
思いっきり暗い気持ちになったのですが、顕著な症状の中で、
"ドアノブを回すと痛い"、"水道の蛇口を回すと痛い"と言う症状
が無いし痛い場所も微妙に違う。
とりあえずホッとして他を探してみると、どうやら尺骨の周りの筋
肉が炎症を起こしているらしい。
そう言えば風呂に入り温めると痛みが消えたっけ・・・。
当分はマッサージをしながら炎症を抑えて行くようにやってみよう。

最近運動をしていなかったので、昨日は夕方ジムに行きエアロバ
イクを50分こいだ。
負荷は少なめにしておおよそ90回転を目安にこいでみたら、終わ
りにはTシャツが汗びっしょりになっていた。
風呂に入る前体重を量ってみたら約53Kg心配していたほど増えて
はいなかったが、全体的にシルエットがだらんとしていた、筋肉が
ゆるんでしまったのだろうか。
今日は久しぶりにプールに入る予定、痛みが出たらそのままエア
ロバイクに変更するつもり、少しずつ筋力を戻さねば。

で、泳いでみた結果は、泳ぎには全く問題がありませんでした。
特にクロールの動きには手首の痛みは全くなく、途中どうしようか
と思いましたが結局いつも通りの2,000mを泳いでしまいました。
もしかしたら自転車に乗ることが出来る日もすぐかも。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
ビート板                25m×6
本日のデータ

体重    52.7Kg
体脂肪率 14.0%
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。