スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Advanced SystemCare Free

最近送られてきたMLの中にちょっと興味をひく記事がありました。
それはAdvanced SystemCare Freeと言うソフトに関しての物。
何でも使用しているPCの起動や動作が劇的に速くなると言うものらしい。
それで早速DLして試してみました・・・、その結果は全くその通り。
自宅のPCも会社のPCもビックリするほど起動が速くなりました!
操作はとても簡単、インストールして最初に現れるWindows管理の画面で
スキャンをすしてその後修復を行い、次にSystem管理画面で同じように
スキャンをした後修復を行うと起動がビックリするほど速くなります。
その他ユーティリティーの中も使える機能がいっぱい、特にディスククリーンや
スマートRAMなどは本当に便利です。
有償版もありますが無料版でも十分使えると思います。
ダウンロードサイトはこちら興味のある方は是非一度おためし下さい。
スポンサーサイト

2年ぶりの刈込池

karikomi0901

先週末長く患っていた義父が亡くなり、長女の夫と言うことで喪主と言う
事になって、週末から週初めにかけて目が回るような慌ただしさで時間
が過ぎ去り仕事に戻っても中々自分のペースに戻ることが出来なかった。
そんなこともあり今週末はゆっくり紅葉を撮影に行こうと計画していたの
だが、土曜日は朝になった突然予報が変わり一日中曇りになってしまい
当初の予定を変更し今日大野市にある刈込池に行ってきました。
朝八時半に到着すると駐車場はほぼ満杯、すでに沢山の人が山の中に
入っている模様、やはりこの時期の紅葉の名所はどこも人出いっぱいのよ
うだ。
いつものように息が切れそうな石段を七百段ほど上りその後5分ほど歩い
て池に到着すると案の定人でいっぱい、一体どこからこんな山の中に集ま
って来るのか不思議な気持ちになる。
一休みしてから撮影ポイントに行くとここも三脚だらけ、仕方がないので暫
くの間手持ちで撮影してからやっと三脚を立てることが出来た。
で、肝心の紅葉の方は見ている限り綺麗に色づいているように見えるが、
念のため数年前の写真と比べてみるとやはり色のつき具合がよろしくない。
ここの所紅葉の撮影に出かける度に年々色の付き具合が何となくくすんだ
ようになってくるように思う。
撮影を始めた2000年頃は本当に息をのむような美しい紅葉があちこちで見る
事が出来たのだが、最近は出かける度にがっかりさせられることが多い。
これも夜の気温が十分に下がりきらないからなのだろう。
でも今日は雲がとても美しかった、少々薄曇りの空だったが不思議な筋雲が
三ノ峰の頂上から放射状に伸びていて思わず目を奪われてしまった。
本当はもう少し空の青さが際だっていたら言うことはないのだが、こればかり
は思うようにならないなぁ。

karikomi0903

Dramatic Sunset

DramaticSunset#1
Olympus E-3 Zuiko Digital 11-22mm F2.8-3.5 11mm領域

ここの所嬉しいこともあったけれど、何だか気が滅入り凹む事ばかりで
週末のabcライドも参加はしたけれど、走っても走ってもアドレナリンが
分泌されず殆ど闘争心がないままに走っていました。
日曜日にぴろぴろさんから「少し走りませんか?」と言うお誘いを頂いた
のにどうにも気持ちが盛り上がらず申し訳ない気持ちでお断りしてしま
いました。
夕方になってもいつものように水泳にゆく気にもならなかったのですが、
突然しばらく夕日の撮影をしていなかったことに気が付きやっとの思い
で出かけてみることにしました。
行く先はいつもの越前海岸、場所はシーズンによって微妙に異なるの
で経験から今頃一番良さそうな場所に向かいました。
結果は・・・、当たりました。久しぶりに本当にドラマチックな夕日を見る
事が出来ました。
日の入りの1時間ほど前についたのですが、その頃はまだまだ普通の
空だったのに日の入りに近づくほど雲の芸がとても素晴らしく、暫くは撮
影を忘れて見とれるほどでした。
今まで何度も夕日を撮影していますが、雲の動きがこんなにドラマチック
だったのは本当に久しぶりでした。

DramaticSunset#2
Olympus E-3 Zuiko Digital 11-22mm F2.8-3.5 11mm領域

この2枚は時間にして30分位なのですが、雲の動きが本当に良く解ります。
撮影したのは数十枚になってしまいましたが、今回のお気に入りはこの2枚
あんまり嬉しかったので、久しぶりに帰り道思いっきりCDに合わせて大声で
歌ってしまいました。

リベンジ・龍双ヶ滝

101110

一週おいてのabcライド。
朝目を覚ますとベランダの手すりに雨の滴が・・・、空を見るとどんより
と曇っている。
予報では晴れだったのにと準備にかかるもののやはり天気が気になり
何度も空を眺めてしまう。
でも心配はその頃まで、空がみるみるうちに回復して一面の青空に変
わり絶好の自転車日和になりました。

本日の参加者は
Fライダーキック!さん、勝山Sさん、Yes I canさん、M崎嬢、マローンさん
white gazelle2さん、ぴろぴろさん、Shinちゃん、A山さん、そして僕の10
名。

コースは
アカデミアホテル→合谷町→大土呂町→榎木坂トンネル→河和田町→
清水坂トンネル→龍双ヶ滝→稗田の里公園→美山→足羽川右岸→
アカデミアホテル

出発してせっかくなので通り道にある、サイクルオートサカイさんへご挨
拶。今まで帰りには寄ったことがありますが、行きは初めてサカイさんご
夫妻が気持ち良く送りだして下さいました。
ハーモニーホール横を通過する頃には一面真っ青な青空になり、気温も
とても気持ちが良く全員感動しながらのペダリングです。
榎木坂トンネルを抜け河和田に向かう途中鯖江市にあるショップの朝練
一行と遭遇、一瞬だったのでYAMADAさんの姿は探すことが出来ません
でした。
河和田で皆さんのリクエストに応え最初の休憩、ファミマでトイレやエネル
ギーの補給を行います。
高雄山トンネルを抜け清水谷トンネルに向かいます。
斜度は殆どありませんが、ダラダラと緩い坂が続き最後に少しばかり傾斜
がきつくなります。

101107
絶好の自転車日和の中先頭を走るFライダーキック!さん

やがて全員到着しこれからいよいよ龍双ヶ滝に向かいます。
松ヶ谷の分かれ道から滝までおよそ7Km緩い上りが続き最後に激坂が
待っています。
全体の3/2程来たところでぴろぴろさんがまるで一陣の風のようにあっという
間にみんなを抜き去り見えなくなってしまいました。
新フレームKogaMiyata号になってますますパワーアップされたようで本当に
凄いスピードです。
やがて最後の激坂を登り切り皆さんぞくぞくと到着です。

101101
Fライダーキック!さん  写真 ぴろぴろさん提供


101102
M崎嬢          写真 ぴろぴろさん提供
福井マラソン、一般女子ハーフで17位入賞の実力はヒルクライムでも遺憾
なく発揮され、「私坂道大好き~♪」と言いながら上ってゆきました。


101103
勝山Sさん        写真 ぴろぴろさん提供


101104
A山さん          写真 ぴろぴろさん提供

全員揃ったところで龍双ヶ滝の前までもう一走り、滝の前ではおきまりの
記念撮影(TOPの写真)をしました。

101108
龍双ヶ滝は春夏秋といつ訪れてもほんとに美しい滝です。


101109
滝上の空も真っ青、とても気持ちがよい。

この後もう1Km程上にある稗田の里公園まで行き。それぞれ自分の干支
石像の前で記念写真を撮り、帰路につきました。
下り始めるとこんなにお天気がよいのに本当に寒い!、特に日陰にはいる
と寒くて仕方がありません。
僕は早速ウインドブレーカーを出して着ましたが、中には半袖、短パンのメ
ンバーもいて見ていても寒くないか心配になりました。
もう少しで松ヶ谷と言うところでFライダーキック!さんにパンク発生

101105
パンク修理中      写真 A山さん提供

先に行った二人に連絡をしようと思っても何と電話が圏外・・・、仕方が無く
僕が先に下り二人に知らせることになり出発。
下につき三人で待っていましたが中々降りてきません、そこで頼りになるメ
カニックのShinちゃんがもう一度上に行き何とか修理を済ませ再び全員集合
となりました。
何でもタイヤにほそいワイヤーが刺さっていて中々それが見つからず、時間
を食ってしまったようです。
ここらかは帰路になりますが、天気予報通り強烈な向かい風道が下り基調
なので苦しい中を何とか美山の「ごっつおうさん亭」に到着。
本日のランチはここでお蕎麦を食べることにしました。
ぴろぴろさんは用事があるのでここでお別れ、ランチをとらずにご自宅へと
向かわれました。

101112
色々メニューがありましたが、僕はエビ天おろし蕎麦にしました。
でもお味の方は、そば打ち道場が併設されている施設にしては???でした。
何だかそばの香りが殆ど無くそばもべっとりとした感じで・・・。
でもメンバーの中で約二名は、そばを食べた後カレーライスを注文しぺろりと
平らげてしまったのでした。
でもこのカレーライス、中身はどうもレトルトのようで○○カレーそっくりの味だ
と言うことでした。

ランチの後最後の記念写真
101106
                写真 A山さん提供

ランチの後一路アカデミアへ、途中white gazelle2さんさんが予定通り?ルートを
外れるというアクシデントがありましたが、無事到着しました。

皆さんどうもお疲れ様でした。

で、なんてタイトルがリベンジなのか。
実は昨年から龍双ヶ滝へはこれで3度目です、そして龍双ヶ滝へは行く度に
膝通に襲われ、時前回のライドでは初めてリタイヤを経験しかみさんに池田
まで迎えに着て貰いました。
今回は二度あることは三度あるなのか、三度目の正直になるのか色々心配
でしたが、どうやら三度の目の正直になってくれたようです。
それでもここしばらくライドの後全く痛くなかった足が、久しぶりに太ももから
膝上まで少し痛みが来ました。
やはりこのコースは僕にとっては鬼門なのかも知れません。


大まかですが本日走ったルートです



本日のライド

走行距離  88.27Km
平均時速  23.0Km
最高速度  52.8Km
走行時間  3:49'57''

kogamiyata号ひょっこりと

kogamiyata

今日は地区のまつり、朝から御神輿について回り昼前にはもうくたくた。
いつもなら催し物の会場で町内の人と一緒に飲んだりするのだが、今日は
弁当を貰って我が家で食事、その後ぐっすりと昼寝をして目を覚まし、丁度
中継していたF-1日本GPを見ていたら、ぴろぴろさんから電話。
すぐ近くにおられるとのこと、まつりであまり時間がなかったのですが、新し
いKogaMiyataのフレームが見たくて我が家まで来ていただきました。
アルミとスカンディウムの合金で出来たそのフレームはブルーとゴールドに
ペイントされとても美しい。
しかもフロントフォークとバックステイがカーボンで出来ているので持ち上げ
て見るとビックリするほど軽い!!。
この軽さのフレームに乗ったら、ただでさえパワフルな坂道での走行が一体
どこまで進化してしまうのか空恐ろしくなってしまいました。
まだフロントディレイラーが無いのであまり無理は出来ないようですが、それも
明日には解決するそうなので、そうなれば万全・・・・・。
次回ご一緒するときは楽しみでもあり、恐怖でもあります。(笑)

ぴろぴろさんとしばらく一緒にお話をさせていただいた後はプールへ直行。
日曜日の空いたプールで思い切り泳いできました。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 200m
ヘッドアップクロール        50m
クロール               200m × 100m × 1


本日のデータ

体重    53.5Kg
体脂肪率 15.0%

COSMOS

cosmos03

ここの所7週連続でabcのライドが続き、ちょっと疲労気味なのとメンバーの
皆さんが今週は何かと忙しい事もあり今週は予定を空けました。
そして実は先週我が家に初孫が誕生し、生まれるまでは全く想像していな
かったのに、生まれた途端すっかりじいさんモードに入ってしまって何だか
いまだに地に足がついていません。(苦笑)
そんなこともあり、今日は久しぶりにカメラを持って今を盛りと咲いているコス
モスを撮影に行ってきました。
場所は先週abcのライドで一休みした末町、最近色々コスモスの名所が増え
ていますが、僕は普通に咲いているコスモスが大好きなので、この場所に撮
影に行ってきました。
勿論他の人は誰もいなくてゆっくり思う存分撮影が出来ました。
時折バイクが通り過ぎてゆくのを見ると、自転車に乗りたいという気持ちが湧
いてきましたが、それでも撮影に戻るとそれもすっかり忘れてしまいました。

cosmos01


夕方からは久しぶりにプールに行きゆっくり泳ぎを楽しんできました。
前々回のライドで落車して右手を少々負傷していたこともあり、泳ぐのは2週間
ぶり、それでも水の中の快適さを心から楽しんできました。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
バック                 100m
ヘッドアップクロール        50m
クロール               100m


本日のデータ

体重    53.4Kg
体脂肪率 14.8%
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。