スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビアテラスで花火

hanabi1002

7月30日はフェニックス花火の日。
いつもはフィナーレを飾るフェニックス花火ですが、今年は何故か
オープニングイベントに変更。
毎年自宅で音だけ聞いていた花火ですが、今年は娘の勤めている
シティーホテルのビアテラスを予約して会社の皆さんと花火見物を
してきました。
ビアテラスと言ってもこぢんまりした場所なので、定員は約40名程
約一年前に予約をしてやっと取ることが出来ました。
ビアガーデンというのは若い頃から何度となく行っているのですが
一度も良い思い出がない、値段は大したことがないのですが何しろ
食い物がまずいそんなこともあってもう何十年もその様な
場所へ行っていなかったのですが、本当に久しぶりに出かけました。

ビアテラスのオープンは午後7時、花火は7時半からなので暮れな
ずむ街の灯を見ながら花火の始まるのを待ちます。(TOPの写真)
今回は食べ放題飲み放題だったので、食べ物の方はあまり期待を
していなかったのですが、やはりホテルのビアテラス、そんじょそこ
らのビアガーデンとはやはり違いますね。
ホントに美味しい物が盛りだくさん、参加した社員も一気に盛り上が
って料理を楽しんでいます。

hanabi1001

そうこうしているうちに花火が始まり場は一層盛り上がります。
やはり高いところからビルはナビは中々良い物ですね。
しかし写真の方は三脚を忘れたので、みんな見るも無惨な物ば
かり、とてもお見せできる物はありません。(涙)
でも久しぶりの花火見物と美味しい料理はとても印象に残る楽し
い一時となり、また来年も来てみたいと思いました。
余談ですが、丁度福井新聞社も花火の撮影に来ていて今朝の
朝刊に載っていた写真は僕たちが行った場所から撮影した物の
ようです。

明けて今日は朝から作業が待っていました。
我が家は築後40年近く経っていてあちこちかなり傷んでいます。
毎年少しずつ手を入れているのですが、今年は小屋根を塗り替
えることにしました。
そして今日はその下準備、会社から高圧洗浄機を借りてきて塗
装予定の場所を洗浄します。
汚れの方は大したことがないだろうと思っていたのですが、やり
始めると思った以上に汚れがひどく、終わった頃には体中泥々
やはり今日やって置いて良かったとつくづく思いました。
それが終わって午後からは少しの場所ですが草むしりと家のま
わりの掃除、ここしばらく忙しくて放っておいたせいかかなり汚れ
ています。
暑い中の作業で終わった頃にはもうくたくた、暑さにもめげずしっ
かりお昼寝をしてしまいました。

夕方からはいつものようにプール。
寝覚めでどうかなと思って泳ぎ始めましたが、この時期のプールは
天国そのもの、とても気持ち良くいつもの分を泳ぎ終えました。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
ヘッドアップクロール       50m
ツービートクロール        100m

今年の Swimming距離合計
85,000M+α

本日のデータ

体重    54.0Kg
体脂肪率  14.9%
スポンサーサイト

ありゃ、ヘルメットが!

って気が付いたのは昨日会社から帰ってジテツウに使ったキャップを
壁に掛けようと思ったときでした。
ありゃ!、ヘルメットがない!!、いつも壁に掛かっているはずのヘ
ルメットが無いんですよ。
おかしいなと思い、家中そして車の中を探してみましたがやっぱりあ
りません。
仕方がないので昨日はそのまま寝ることにして、今日健康の森の第6駐
車場、そして管理事務所に聞いてみましたがやっぱりありません。
もしやと思い福井サイクリング協会へも電話で聞いてみましたがこちら
も預かっていないとの返事。
どうやら日曜日あの暑さの中ヘロヘロになって戻ってきたとき、涼しさ
を求めてどこかで(本当に覚えていない)ぬいでそのまま忘れてしまった
らしいです。

かってから2年間色々な場所に付き合ってくれたのですが、何だか最近
窮屈になり始めて新しいヘルメットを考え始めていたときなので、もし
どなたかが拾ってくださり使ってくれるならそれも良いかなと思ってい
ます。
それにしてもヘルメットをもっていないのと困るので、どこかで新しい
物を調達しなくてはなりません。またまた出費が・・・・・。

福井センチュリーラン

cent201005

今日は福井センチュリーランの日。
昨年は開始前の激しい雷雨でかなりの参加者が棄権してしまい寂しい
ンチュリーランでしたが(勿論僕も棄権しました)。
今日は全く雨の予報もなくむしろ暑さが心配の日、エントリーもセン
チュリーとハーフを合わせて300名を越えるとか。

朝スタートの健康の森第6駐車場に着くと、早速見慣れた顔がありまし
た、hiroさんですお会いしたのが昨年のこの場所だったのでほぼ1年ぶ
りです。

cent201001
真剣なまなざしでナンバープレートを付けるhiroさん。

その内色々な方が集まってきました。
目慣れた顔、初対面の方々。
今年はFumiさんとフレディーMさんに初めてお目にかかりました。
また今年は超豪華バイクも多数登場。

cent201003
まず、フレディーMさんのPINARELLO DOGMA

cent201002
YさんのCOLNAGO FERRARI

どちらも目の玉が飛び出るようなお値段です。

そうこうしているうちに開会式が始まり、全員集合(TOPの写真)
cent201004

全員でラジオ体操の後出発です。
僕は今年は、大御所 I さん、YOSHIさん、 Yes I canさんと一緒に走って
頂くことになりました。
スタートしてすぐに始まる幾つかのアップダウンも心配したほどではなく
すんなりとクリアー、棗の坂も越え海岸線に出ます。
海岸線を走り快調に走っていたのですが、白浜トンネルの手前で右足が攣
ってしまいしばらく休憩、知らないライダーももうすぐチェックポイント
だと声をかけてくれます。
程なく大味のチェックポイントへ到着、YOSHIさん、Yes I canさんと再開
しましたが、彼らは早めに出発ぼくは大御所 I さんを待ちます。
大御所 I さんも程なく到着し出発、途中でドリンクを補給します。
やはり今日は暑いのでドリンクの補給が重要になりそうです。
二人旅で順調に走り梅浦を超えて海岸線ただ一つのコンビニの前へ、誰も
いなかったらスルーをしようと思ったのですが、着いてみるといるはいる
は、沢山のライダーで賑わっています、僕も早速ストップしてガリガリ君
を購入、熱い身体を冷やします。
ここで再びぴろぴろさんご一行、YOSHIさん、Yes I canさんと会うことが
出来ました。
休憩後最後のチェックポイントに向かってスタート、順調に海岸線を飛ば
し糠のチェックポイントに到着この時点で73Kmです。
ここでサカイさんの社長さんがスペシャルドリンクや食料を沢山差し入れ
て下さり、息を吹き返し坂登に備えます。

cent201006
気が付けば写真を全然撮っていない、もうここで海とお別れなのに

cent201007
補給してやる気満々のYOSHIさん、Yes I canさん。

cent201008
ぴろぴろさんご一行もしばしの休憩。

休憩の後、本日のメインディッシュ糠の坂登です。
休憩の効果は抜群で快調に坂登、もうこの頃には速いライダーはいないので
前のライダーを追い越しながら登って行きます。
所が坂の半ばまで来た頃、今度は両方のふくらはぎが攣り始めました。
余程バイクを降りて休憩しようかと思ったのですが、試しにかかとを下げて
ストレッチ気味にペダルを回してみたら、あーら不思議!攣っていたふくら
はぎがみるみる回復してしまいました、そしてその後はもう一度も攣ること
はありませんでした。
そのまま宮崎まで来たとき皆さんに「ソフトクリームはいかが?」と聞くと勿
論全員大賛成。いつものお店で手摘み完熟イチゴソフトを注文、絶妙の糖分
補給となりました。
ここからゴールはもう目と鼻の先、順調に走り無事健康の森に到着しました。

到着後は完走証とお弁当を貰い帰宅。
お弁当を食べてFOCUS君をメンテしてアカデミアのプールへ。
でも今日は泳がず水中ウォーキングをしながらストレッチ、程なく大御所 I
さんも合流して同じようにストレッチをして疲れをほぐしました。

3年越しで参加した福井センチュリーランですが、今年は本当に暑かったです。
補給した水分は合計2L以上、これをしなかったらきっと熱中症にかかっていた
事でしょう。

参加された皆さんどうもお疲れ様。

福井アースライド

今年の夏は本当に暑いですね。
誰だ~!、今年は冷夏と言っていたのは!!
なんて怒っていてもしようが無いのですが、本日福井アースライドにエントリーしました。
時期も9月の終わり、上手く休みを取れば4連休になる週なので、色々なライドが楽しめ
そうです。
この福井アースライドも自宅を出発点として幾つかのチェックポイントを回るだけなので
のんびり走るにはもってこいの企画のような気がします。
全部で4ヶ所のチェックポイントがあるようですが、全部回って自走しても大した距離には
ならないようなので僕一人でもゆっくり走ってみるつもりです。
しかもエントリー代の中にはサイクルトレインのチケットも含まれているようなので万一の
時はゆっくりサイクルトレインで移動も可能のようです。

こんな企画も珍しいので少々楽しみ、何しろのんびりというのがいいですね。

ESCAPE君のお嫁入り

2007年に我が家に来て以来3年間付き合ってくれたESCAPE君が今日
お嫁に行きました。
嫁入り先は会社の後輩、ただで譲っても良かったのですが、ただ
だと大事にしてくれないかも知れないので、格安の結納金で貰っ
て貰いました。
僕に初めてスポーツバイクの味を教えてくれたESCAPE君ですが、
最近はすっかり出番が無くなってしまい、このままじゃぁ可哀想
だと思い思い切って嫁に出しました。
後輩もお天気がよい日はESCAPE君でジテツウすると言うことなの
で、これからも沢山会うことが出来るのは嬉しい。

それと、メンテが大変だと思うのでサカイさんにお願いしたら、
快く承諾してくださいました。
これで彼も安心してバイクライフを楽しむことが出来ると思います。
サカイさん、毎回毎回優しいお心遣い有り難うございます。

ESCAPE君これからも元気で活躍してね。

僕的SLOW CENTURY

mycent01

もうすぐセンチュリーランですね。
先週もとりあえず練習がてら少し走ってみたのですが、何しろ今年は
あまりちゃんと走っていないのでかなり心配です。
と言うことで連休最後の今日、僕的にゆっくり風景を楽しみながらセ
ンチュリーを走ってみたらどうなるか試してみました。

コースは
自宅→明治橋→CR→鳴鹿→鮎街道→勝山→下荒井橋→大野市内→美山
→朝倉氏遺跡→足羽川CR→明治橋→自宅

暑いといやなので朝5:30自宅を出発、サイクリングロードに出ます。
予想通り風は向かい風、無理をしても仕様がないので朝の気持ちの良
い風の臭いを感じながらゆっくりとバイクを走らせると川面には鮎を
釣る人たちがゆったりと竿を立てています。
もう少し暗いかなって思っていたのですが、何のことはない丁度正面
になる朝日がまぶしくて大変です、サングラスをしてきて良かった。
サイクリングロードの両脇の夏草の臭いが鼻に一杯入ってきてとても
気持ちがよいです、でも時々早乙女かずらのあの独特な香りも混じっ
て来ます。
とても気持ちの良い時間帯なのでもっと沢山のローディーさん達に遭
うかと思ったのですが、クロスバイクに乗った人数人に遭っただけで
鳴鹿の堰堤に到着。堰堤も朝日に輝いています。
ここから鮎街道に出ますがやはりかなりの向かい風なので、無理をせ
ずゆっくりと走ります。
越前大仏を過ぎ勝山城を過ぎ(早すぎてソフトクリーム屋さんが開いて
いない)下荒井橋に到着。
ここで六呂師に上がろうかとも思ったのですが、すでにかなり暑くなっ
て来てしまったのでそのまま大野市内へ向かうことにしました。
でもここでお腹が空いたのでバナナを2本補給です。
大野市内に入り朝市を見学しましたが、夏はあまり売る物がないらしく
店もお客さんもまばらでした。
美山に抜ける前にまだお腹が空いていたのでコンビニでおにぎりを補給
勿論ドリンクも補給、でも最近持ち歩いているDAKARAが無くポカリスエ
ットをチョイス。
大野市内と福井市の境の峠を抜けると、ここからはずっと下りしかも今
度はずっと追い風です。
あっという間に上新橋に到着してしまいました、でも本当に暑い暫く
涼しい木陰で休憩です。

mycent02

休憩の後再び出発、朝倉氏遺跡に向かいます。
ここからも下りで追い風なので到着には殆ど時間がかかりませんでした。
でもこれまた時間が早いせいかお団子屋さんは開いておらず、トイレと
ドリンクの補給後、ゴールに向かって出発。
この頃になるとかなりの数のローディーさん達にすれ違うようになりま
した、暑いし向かい風なので大変だろうなと思いつつ自宅に向かってま
っしぐら、程なく自宅に到着。
距離はセンチュリーに少しだけ届きませんでしたが、それでもゆっくりと
気持ちの良い僕的センチュリーになりました。

走行距離  92.08Km
平均時速  24.5Km
走行時間  3:45'02''

梅雨明け

昨日梅雨明けしましたね。
もうビックリです、だってこんなに早くしかもこんなにはっきりと梅雨が明け
るだなんて考えてもいませんでした。
今年の予報でももしかしたら梅雨明け宣言が出来ないかもって言う話でした。

こんなにスッキリと梅雨が明けたのに、今回の連休は土曜日は夕方から壮年会
今日は町内の草むしりとしっかり予定が入ってしまっています。
でも今日の草むしりの後密かにライドを計画していたのですが、草むしり作業
の途中のあまりの厳しい暑さにあっさりとライドを諦め予定変更。←軟弱?
でも無理して走って、炎天下60歳の男性自転車走行中に・・・、なんて記事が
載ったらそれこそ大変ですから。(笑)

その結果午前中は涼しい中でゆっくりお昼寝、昼食後は先日アマゾンに注文し
たP.P.M.のスコアが届いていたので行く解らないところを確認してみる。

PPM

今まで譜面をもっていなかったのでCDからの耳コピでひいていたのですがやは
り違和感があったところは全く違っていて、しかも難しい!。
あまりの難しさに今回も挫折かと思ったのですが、まあ時間はたくさんあるの
でゆっくり焦らず練習して行くことにしました。

午後からは早めにプールへ、やはりこんな暑いときはプールは別世界、天国です。
気持ち良くいつものメニューを終了して温泉に浸かり終了。

昨日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
ヘッドアップクロール       50m
バック              50m
ツービートクロール        100m×2

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
ヘッドアップクロール       50m
ツービートクロール        100m×2

今年の Swimming距離合計
83,000M+α

本日のデータ

体重    54.Kg
体脂肪率  14.6%

明日は連休最後の日。
早く起きられたら早朝ライドを楽しむつもりです。

地デジ

来年の今頃はアナログから地デジに切り替わる寸前で一体どうなって
いるのか予想も付きません。
実は我が家はまだ一台も地デジ対応のテレビがありません。
理由は、僕が液晶テレビが大嫌い・・、それが理由です、今まで何度
となく家電量販店で液晶テレビを見てきましたがその度にこんな変な
映りをするテレビは絶対買わないと決めていたのでした。
液晶テレビ独特のベタンとした発色、階調の少なさどれを見てもとて
も許せる物ではありませんでした。
唯一買ってもいいなって思っていたSEDはいつの間にか無くなってしま
これじゃ~当分の間ブラウン管しかないなって思っていました。

所がここの所テレビ局の陰謀なのか、ブラウン管テレビの画面が上下に
小さくなってしまい、しかもその上下の空いたところに、アナログだの
もうすぐこのテレビは見られ無くなるだの色々うるさく文字が出てくる
ようになってしまい、かみさんがたまらず「あれ何とかして」と言いだし
てしまったのです。
そこで仕方なく先日デジタルチューナーなる物を電気屋に見に行ったの
ですが、あるのはテレビばかりやっとの思いでデジタルチューナーを見
つけても安物の2種類だけ・・・。
帰ろうかとふと横を見ると、結構綺麗に映っている液晶テレビ発見!。
少々感心していると今度は32V型が49,800円の文字が目に入ってきました。
思わず見とれていると、Y電気の店員が音もなく寄ってきて今このテレビ
を買うとエコポイントが付いて何と12,000円安くなりまっせと囁き始める
ではありませんか!。49,800-12,000=37,800円、これは一昔前の安物の
ブラウン管テレビと同じような価格帯・・・、迷っていると早く買わな
いと無くなりまっせと追い打ちをかけてきます。
ここはかみさんに聞かないとと一時的に逃れたのですが、かみさんに電話
すると買って!と一言。
買おうと思ったのは東芝REGZAの32A95S、とりあえずじゃあこれ貰うわと
店員に告げて書類を書いて貰っていると、すぐ横に同じような品番のテレ
ビがあります。
品番はREGZA32A95L、早速違いを聞いてみると液晶パネルの違いですと微妙
な返事、(詳細を言わないところがみそ)よく見ると95Lの方が横から見ても
色が変わりません、95Sの方は横から見ると色が抜けて白っぽく見えます。
価格が同じだったので結局32Lにして貰いました。
ただこちらの方は在庫が無くて暫く待たなければいけないとのことでしたが
急ぐ物ではないので待つことにしました。
自宅に戻って調べてみたら

REGZA 32A95S はSAMSUNG製 VA方式パネル
REGZA 32A95L はLG製   IPS方式パネル

でした。
両者それぞれ一長一短があるようですが、今回のテレビは台所に置く物なの
で、色々な角度から見ることが多いのでIPS方式で正解だったようです。
IPS方式というのはPCのモニターでも高級機にしか使わていなかったのですが
こんなに価格もこなれていたんですね。

雨の日曜日

akogia2

最近休みの日が雨だったりすると妙にホッとする。
本当は良いお天気の方がいいに決まっているのに、お天気だとあれこれ
しなくてはいけないと強迫観念のような物に襲われる。

今日は予報通りの雨の日曜日、ゆっくり起きて朝食を済まし暫くはテレビを
見ていたのだが、それにも飽きたのでアコギの練習を始める。
しばらく前から始めたアコギだが、今回は最後のチャンスとばかりいささか
気合いを入れて練習をしているので、以前とは少し違って何とか曲が弾ける
様になってきている。
今練習しているのはP.P.M.の曲数曲。
Don't think twice It's all right 、Puff 、Blowin' in the windの3曲。
いずれも3フィンガー奏法の曲なのだけれど、自分でも何とか様になってき
ている気がする。
ストロークの曲も練習しているが、こちらはあまり身を入れなくてもコード
を覚えるだけなのでそんなに苦労をしない。

で、写真ですが汚い指でごめんなさい。
指先もかなり硬くなってきて何度か皮がむけていますが、今日の指の状態。
このままちゃんと治まってくれて弦を押さえるのに苦労が要らなくなると
楽なんですけどねぇ、でも練習をさぼるとすぐに元に戻ってしまいます。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
ヘッドアップクロール       50m
バック              50m
ツービートクロール        100m×2

今年の Swimming距離合計
79,000M+α

本日のデータ

体重    54.9Kg
体脂肪率   15.2%

一人旅・でもヘロヘロ

hitori

ここの所暫く自転車に乗っていなくて、しかももうすぐセンチュリ
ー、いきなり本番というのもあまりに無謀なので試走がてらに一人
旅をして来ました。
コースは
自宅→高屋橋→鷹巣→大味→梅浦→織田→大森→末→明治橋→自宅
出発しようとしたら何だか北の空が真っ黒、途中で降られるのはい
やなので暫く様子見・・・、その後なんとか空も持ち直したので出
発、9:30スタートでした。
出発すると今日は優しい?向かい風強くはありませんがいきなりモ
チベーションが下がります。
今日の目的はゆっくりで良いから出来るだけストップ回数を少なく
走ることなのであまりペースを上げず走ります。
棗の坂を越えいつも休憩する鉾島もパス、本番のチェックポイント
大味まで走ります。
ここでぴろぴろさんにTELすると何と彼らは金沢にいるとのこと、本
当にタフな皆さんです。お互いの無事を願って電話を切り大味を出発。
天気は曇りですが、海からの風がとても気持ち良く快適です。
呼鳥門の所に来るとドリンクが切れてしまったのでやむなく停車して
補給、ここまで車も少なくローディーさんにも殆ど出会いません。
きっと皆さんはもっと早い時間に走っているのでしょうね。
梅浦を通過しそのまま峠へ入ります、そう言えばこの峠は昨年は一度
通らなかったので本当に久しぶり、でも以前とは違って通過する時間
がとても短く感じられたました。
峠を下りて織田の手前の木陰で休憩・・・、この頃から少々暑くなっ
て来ました。
でも梅浦から清水町までのコースだけが追い風で本当に気持ち良く走る
事が出来ました。
大森から末への道は昨日一番苦しかった気がします、梅浦より辛かった。
勾配は僅かですが、向かい風だということもあり疲れた身体には本当に
堪えます、坂の手前で一旦給水して登りましたがドリンクが切れて坂の
上で再度止まらなくてはならなくなってしまいました。
その後は下り基調なのでゆっくり明治橋まで走り自宅に到着。
でも大森から先は本当にヘロヘロ、センチュリー本番が心配になってき
ました。
また、先日サドルのポジションを少し上に上げましたが、これは結果的に
良かったみたいで先日のような膝の痛みが出ませんでした。

走行距離  78.92Km
平均時速  23.6Km
走行時間  3:20'15''

夕方からはプールへ。
いつもの土曜日はスイミングスクールの練習で中々泳げないのですが、
今日は練習がないようでプールはガラガラ。
でも2,000m泳ぐ途中、知っている人に挨拶したら、ターンの時に左足が
攣ってしまいました。
やはり相当疲れていたのでしょうね。


昨日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m


今年の Swimming距離合計
77,000M+α

本日のデータ

体重    54.4Kg
体脂肪率   16.1%

尾道・鞆の浦・宮島

onomichi03

前回のabcライドの時妙に体調がおかしいと思っていたら風邪をひいて
しまったようで、結局その週末には会社を2日間休んでしまいました。
今年の風邪は熱は殆ど出ないのですが、喉をやられ咳と声が出なくなり
結構しんどい風邪でブログの更新も出来ませんでした。

でも7/2・7/3は会社の旅行で尾道・鞆の浦・宮島・広島へ行ってきました。
サンダーバードで新大阪まで行き、そこからは新幹線に乗ります。

onomichi01
今回乗ったのはひかりレールスター、新大阪始発なのでゆっくり写真も撮
れて新幹線好きの僕は大満足です。
レールスターは初めてだったのですが、新幹線と言えば5列シートだとばか
り思っていたのに、このレールスターは4列シート、ゆったりと座れてとても
快適でした。

新幹線で福山まで行きそこからはバスで尾道へ、尾道観光の前にお好み焼
きで昼食タイム、初体験の広島風お好み焼きに挑戦・・・。
onomichi02
凄いボリュームですねぇ。
薄い生地の上に具だくさん、そこにそばも入っている典型的な広島風お好
み焼きです。
食べる前は1個で大丈夫かなって思っていましたが、何の何の1個で十分お腹
がはち切れそうになってしまいました。
でもね、お味の方はいつも食べ慣れている関西風の方が僕は好きですね。

昼食の後早速尾道観光へ・・・、と思ったら今回は千光寺公園とその周辺だけ、
尾道と言えばネコ、ネコが沢山いる路地に行きたかったのですが、今回は時間
の都合で無理・・・、ここで少々ガッカリ。
それでも気を取り直してロープウェーで千光寺公園へ向かいます、心配された
お天気も曇って遠くはかすんでいますが何とか見えます。(TOPの写真)
公園に着くと色々な人の足形が並んでいましたが、そこで何と!今中大介の
足形があるではありませんか!、で早速撮影。

onomichi04
まさかこんな所にロードレーサーの足形があるなんて思いませんでした。

この後文学の小径を辿り、千光寺にお参りして尾道はおしまい・・・うっ!
せっかく来たのにもの足りない・・・、残念。

ここから再び福山市に戻り鞆の浦へ。
鞆の浦は古くから海上交通の要所として歴史にも幾度となく登場し、僕自身
も是非行ってみたかったところです。
鞆の浦に着くと早速地元のボランティアガイドさんによる観光へスタート。
ここは宮崎駿の「崖の上のポニョ」のモデルにもなったところなので最近は
とても有名になり観光客も多いそうです。
しかも町中至る所にレトロチックな町並みが残っていて、違う時代にタイム
スリップしてきたような錯覚に陥ります。

onomichi05
鞆の浦名産の保命酒屋さん(太田家住宅)。
この建物も歴史に何度も登場しているそうです。

onomichi06
時間の都合で内部には入ることが出来ませんでしたがとても素敵。

この後ゆっくり街を散策して鞆の浦観光を終え、お宿の鴎風亭へ。
でもこの鞆の浦はここだけ1泊で来てもとても良いところだと思います。
また機会があったら是非来てみたいですね、でも遠ぉぉぉい!。

翌朝目が覚めると前日よりもっとどんよりしたお天気。
夜中にはかなり雨が降ったようで、あちこちに水たまりがあります。

onomichi07
ホテルのウッドデッキも濡れ、すぐそばの仙酔島もぼんやりとかすんでいます。

ホテルを出発し本日の目的地安芸のの宮島へ向かいます。
出発した頃は何とか空ももっていたのですが、途中からだんだん雨が降り
始め、宮島に着いた頃はすっかり本降りとなり目の前の宮島も全く見えま
せん、何人かは慌てて傘を買いに走ります。
JRのフェリーに乗り宮島に向かいますが、雨はますますひどくなり宮島に
到着し歩き始める頃には土砂降り、しかも雷まで鳴り出してしまいました。
それでも今まで写真でしか見たことの無かった海の中の大鳥居や厳島神社
の本殿を目の当たりにすると厳かな気持ちと共に不思議な感動に包まれま
した、やはり世界遺産というのは素晴らしいですね。

onomichi08
雨の厳島神社

宮島で昼食の後広島へ戻り、広島平和記念公園へ。
本当はここもゆっくり見たかったのですが、時間の都合で平和記念資料館
での30分間だけ、本当はもっとじっくりと見学したかったしそうすべき場
所だと思う。
ざっとしか見ることが出来なかったが、戦争の悲惨さ核兵器の残酷さ非人道
さを思い知らされました。

広島駅に着いていつもながらのおみやげタイム。
もみじ饅頭は宮島で買ってしまったので、他の物を探そうと思うのですが
おみやげコーナーの殆どをもみじ饅頭とお好み焼きそれにラーメンばかり
何か美味しい洋菓子がないか探すのですが、中々見つかりません。
本当に広島の人はもみじ饅頭しか売る気がないのかな・・・。
そこでお土産品コーナーを抜け出して探していたら、洋菓子店のバッケン
モーツァルトを発見!、ここで地元の食材を使ったロールケーキを無事購入
でも後でよく見たらお土産品コーナーの中にもこのお店がありました。
でも目立たない、これでもかというくらいもみじ饅頭ばかりでした。

今回も駆け足の旅行でしたが、それぞれ行ってみたかった所ばかりなので
また機会が出来たらそれぞれの場所をゆっくり訪れたい。
でも福井からは遠いなぁ。


午後から久しぶりにプールへ出かけました。
ここの所中々ちゃんと泳げなかったので久しぶりにじっくり泳いできました。

本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
ヘッドアップクロール       50m
ツービートクロール        200m

今年の Swimming距離合計
75,000M+α

本日のデータ

体重    55.2Kg
体脂肪率   15.2%
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。