スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママチャリ修理

mamachari01

先日次女が会社の帰り(たまたま遅い勤務の時)パンクをしたらしいの
ですが、暗くて何も出来ないのでそのまま乗って帰ってきました。
かみさんの報告で彼女の自転車を見ると、後輪がパンクしてしかもそ
のまま乗って帰ってきたためタイヤもすっかり割れてしまっています。
サカイさんへ持って行って修理をして貰おうかとも思ったんですが、こ
こはいつも自転車に乗っているオヤジとして修理くらい出来る所を見せ
なくては格好がつきません。(笑)
実はまだパンク修理もしたことが無くて、しかもママチャリの後輪って
どうして外して良いのやらサッパリ解りません。
そこでネットで調べてみると、出てきて出てきた、沢山出てきました。
見てみると、思ったより簡単そうで僕にも出来そうです。
そこで休みの今日、お天気も悪いことだし早速修理に取りかかりました。

mamachari02

恥ずかしいのですが機械はあんまり好きな方ではなくて、ちょっと修理
をしても元がどうだったかすぐに解らなくなってしまうので、今回は慎重
に構造や組み付け順、ねじの締め具合、ワイヤーの大まかな長さなど
をデジカメで撮影しながら作業を進めます。
こんな時のデジカメのありがたさはまた格別、以前なら考えられないこ
とですね。
思ったより簡単に後輪を外すことができ、(TOPの写真)見てみると、タイ
ヤとチューブは勿論リムテープも切れてしまっています。
幸いホイールは何ともないようなので、そのまま作業を続ける事に。

必要な部品が解ったので、近くのホームセンターへ行って値段を見て
みると、タイヤが2,300程、チューブが1,200程します。
リムテープは有るのやら無いのやら良く解りません。
そこで端と気が付きサカイさんへ直行、社長に事情を説明してタイヤ
とチューブそれにリムテープを分けて貰い値段を聞くとビックリ!
何と全部で1,800円でした!。

自宅に戻りリムテープをはめ、タイヤを入れチューブを入れようとすると
これが意外に入れにくく、リムテープを痛めそうになります。
そこでもう一度タイヤを外し、先にチューブを入れてからタイヤをはめる
と今度は上手く行きました。
それにしてもママチャリのタイヤって何でこんなに簡単に入るのでしょう!、
僕のHUTCHINSON Fusion2 はあんなに苦労するのに・・・。
空気を入れて空気漏れのないことを確認し、組み付けに掛かります。
やはり途中で解らないところが出てきましたが、デジカメで撮っておいた
写真を見ながら無事完成!。
ペダルを回してみると、いつもよりちょっと重い原因がわからないので再び
サカイさんへ行って見て貰うとどうやらチェーンの張りすぎが原因でした。
このままでも良いとのことでしたが、自宅に戻り少しだけ張りをゆるめて
いつも感じに戻りました。
サカイさんには傷んでいたサドルも中古のものを頂き、またまた大変お世話
になってしまいました。
サカイさん本当にお世話になりました!
おかげでオヤジの面目も無事保つことが出来、我が家での地位も安泰です。

サカイさんから帰り、そう言えば先日アピタに行ったときとても綺麗な上乾
ちりめんが有ったのを思い出し、寄ってみると今日もちゃんと売っていました。
それを買って帰り久しぶりにちりめん山椒作り、今年6月に煮ておいた実山椒
を取り出しレシピに沿って料理開始、30程でこちらも無事完成。

chirimen1001
すのこの上に広げて冷まし綺麗な色になるのを待ちます。

出来映えもいつもと同じでとても美味しい!。
これでまたお酒とご飯が進みますねぇ、特に炊きたての新米に乗せて食べると
もうたまりません。

秋は雨の休みでも結構やることがあって楽しい、さていよいよ来週はアップル
パイを作って見るか!。
スポンサーサイト

迷った末に今日は撮影

kouyou1001
Zuiko Digital 11-22mm F2.8-3.5 11mm領域

今日も朝から快晴の良いお天気。
朝起きてから自転車に乗ろうか、撮影に行こうか散々迷いましたが紅葉は
待っていてくれないので、カメラとお出かけすることにしました。
行く先はまず鯖江市にある西山公園、丁度もみじ祭の真っ盛り。
到着してみるとすでに駐車場は超満杯、そのまま帰ろうかと思いUターンし
紅葉を見上げるとやはり色づきがもう一つ・・・、それでも何となく未練が残り
ながら帰りかけると旧NTTの駐車場が臨時駐車場になっていました。
それではと車を止めて紅葉のある場所へ登って行きますが、どうやら今年は
外れの年らしい、暫く見ていましたがシャッターを1枚も切らずに帰ろうと下に
下りて行くと1ヶ所だけ見事に色づいている場所がありました。(TOPの写真)
本当に他の場所は鮮やかさに欠けしかも梢はすでに枯れ始めているのに何
故かこの場所だけは見事に紅葉しています。
kouyou1002
Zuiko Digital 11-22mm F2.8-3.5 11mm領域

空を見上げると、赤、黄、緑、それに空の色が加わって本当に綺麗。
暫くこの場所で撮影を楽しんだ後、もう一つの目的地朝倉氏遺跡に向かいました。
ここは先日hiroさんのブログで銀杏が見事に黄色く染まっているのを見て、どうし
ても見に行きたくなったのです。
着いてみると、期待通りいやそれ以上に美しく黄葉していてくれました。
kouyou1003
Zuiko Digital 11-22mm F2.8-3.5 22mm領域

hiroさんも仰っていますが、僕もこの銀杏は大好きで写真を撮り始めてからずっと
撮影に出かけていましたが、中々思うような場面に出会うことが出来ませんでした。
でも今年は色づきと言い、光線の具合と言い本当にドンピシャリの日に当たったよ
うです。
これだけ見事に紅葉しているのを見ると、何も考えずにこの木を主役にして撮影さ
せて貰いましたが、その役を見事にこなしてくれました。

撮影が終わり売店に行くと、幸運なことに今日はお団子やさんが営業をしています。
色々迷った結果、今日はお団子ではなく、粒あんの入った草餅を購入。
ここはお団子でも餅でも何でも1個から売ってくれるのでとてもありがたい。
美味しい草餅を食べた後、帰ろうと車を走らせていると以前から気になっていた大木
が見事に紅葉しているのが目に入りました。
kouyou1004
Zuiko Digital 11-22mm F2.8-3.5 19mm領域

この木の名前は解らないのですが、それでも1本だけ気高く立っている姿はいつ見て
も感動的です。
この木も何枚か撮影しましたが、結局小細工した写真より主役として撮影したカットが
一番良かった気がします。

出かけるまで自転車に乗りたくて仕方がありませんでしたが、今日はその思いを振り切
って撮影に出かけて本当に良かった。

夕方からプールへ。
本日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
ヘッドアップクロール       50m
ツービートクロール        50m

今年の Swimming距離合計
113,000M+α

本日のデータ

体重    55.0Kg
体脂肪率  16.8%

体重も体脂肪も増加気味。

たかが1ヶ月されど・・・

takeda02

日曜日約1ヶ月ぶりにライドに出かけました。
誘って下さったのは、yoshiさん、Yes I canさん、マローンさん、そして
もう一人スペシャルゲストさんです。

takeda03
久しぶりのライドに胸がときめきます

コースは色々迷った結果、出来れば紅葉を見ることが出来る場所と言うこ
とで、竹田方面へ向かうことにしました。
アカデミアを出発してサイクリングロードを快調に走り、松岡の内水面セ
ンターの緑地に到着。

takeda01

ここでトイレ休憩をしていよいよ竹田方面へ出発、今日はちゃんと走るこ
とが出来るか少々不安を抱えてのライドです。
坂を登り始めると、皆さんあっという間に姿が見えなくなってしまいます。
でもここはマイペースを守ってひたすら坂を登って行きますが、いくら登っ
ても誰の姿も見えません・・・。
yoshiさんは僕の後を心配しながら登ってくれますが、それが何だか申し訳
ない・・・。本当にすいません。
takeda04

何とか峠を登り切り下りに入り、以前から聞いていた新しくできた水車の所
へ何とか到着、大きな水車の前にみんなのバイクを並べて記念撮影。(TOPの写真)
そう言えばいつの間にか皆さんカーボンバイクになってしまいました。
ほんの一年前にはこのメンバーは誰一人としてカーボンに乗っていなかった
のに・・・。

takeda05
みんな感慨深げにバイクを並べて眺めます

一休みの後、あわら→三国→春江→と言うコースを辿り帰路につくことにし
ましたが、金津のトリムパークの頃から僕の足が全く動かなくなってしまい
どうにもこうにもちゃんと走ることが出来ません。
勿論途中で補給もしているのでハンガーノックでは無く、ただただ足が辛い
息は全然上がらないのに足が全く言うことを聞いてくれません。
三国を過ぎることにはそれがますます顕著になり、皆さんにお願いして20Km/h
でゆっくり走って貰います。
春江でスペシャルゲストさんとお別れし、それからもただただゆっくり走りや
っとの思いで市内に到着。
丁度この日は女子駅伝の日だったので、途中にあるなんなん亭でランチ。
そのご自宅に戻り、いつものようにバイクのメンテをしましたが、いつまで経
っても足の調子が戻りません、階段を上がるのもやっと・・・。
夕方でかけるつもりだったプールもとてもとても無理、風呂だけ浸かって帰っ
てきました。
去年も膝痛で1ヶ月乗ることが出来なかったけれど、復帰したときはこんなに
辛くなかった気がします。
せっかく皆さんに誘って貰ったのに何だか申し訳ないことをしてしまったなぁ。
その情けなさに、
もうおめぇなんかバイクに乗る資格ねぇよ!
もうバイクなんかやめっちまえ!
ってひたすら自分を罵っていました。(涙)
たかが1ヶ月されど1ヶ月・・・、本当にこんなに筋力が衰えているとは思って
も見ませんでした。
暫くは一人で体力回復に励まなくてはなぁ~・・・。
一緒に走ってくださった皆さん、本当に申し訳ありませんでした。
そして本当に有り難うございました。感謝!!。

本日のライド

走行距離 72.88Km
ただただ辛い72.88Kmでした。

土曜日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
ヘッドアップクロール       50m
ツービートクロール        100m

今年の Swimming距離合計
111,000M+α

本日のデータ

体重    54.1Kg
体脂肪率  16.8%

今年も蟹の季節

seiko

今年もいよいよ蟹の季節がやってきました。
今年は8日の日曜日が解禁日、そろそろかなって思っていたら今年もちゃんと
我が家に蟹さんがやってきました。

毎年息子の取引先の関係で割り当てがあるらしく、我が家にもその余波が来る
のですが、(そうでなくては買えないかも)今年もやって来ました。
早速近くに住む娘夫婦と共に初物をいただくことに、(息子は帰りが遅いので自
分の家で食べる)しました。
子供の頃から食べ慣れているとは言え、福井に住む者にとってはいよいよこの季
節がやって来たなと実感する瞬間です。
見栄えのする雄のカニは高くて手が出ませんが、雌のカニ(セイコガニ)は手頃で
しかも雄よりずっと美味しいので我が家はセイコガニの大ファンです。
まあ時間にしたらほんの僅かですが、それでも一年に一度の至福の一時をみんな
で過ごすことが出来ました。

美味しかったですよぉ~!

1ヶ月ぶりに運動再開

先月の10日にうっかり腰を痛めてから約1ヶ月、度々運動をしたい
衝動に駆られながらそれをぐっと我慢してやっと運動が出来るよう
になりました。

昨日撮影で自分の時間をたっぷり使ってしまったので、今日は朝か
らかみさんのお手伝い、長年放って置いた物置を整理。
物置って便利な分何でもかんでも放り込んで、いつの間にか中に何
が入っているのか解らなくなってしまう。
そこで今日思い切って入らないものをどんどん棄て、久しぶりにスッ
キリとした物置になりました。
午後からは、そろそろ赤カブが出る頃かなって思い、織田までかみさ
んと買い出しに行きましたが、残念ながらこちらはまだ少し早かった
ようでお店に並んでいませんでした。
Uターンして帰るのもなんなのでそのまま海までドライブ、少し冬の
様相を帯び始めた海の色を見ながら自宅に戻りました。

夕方になり腰の調子ももうすっかり良いようなので、久しぶりにプー
ルへ出かけました。
久しぶりなので息が続くか、また腕が疲れないか心配でしたがそんな
ことが無くいつものように泳いで終了。
まあスピードは遅かったような気がしますが、僕の泳ぎはスピードが
目的ではないので気にせず気持ち良く泳いできました。
ブランクがあったので出かけるまでなかなかその気にならなくて困っ
たのですが、出かけて泳いでみるとやっぱり気持ちがよい。
これでまた元のリズムに戻ることが出来そうです。

昨日のSwimming

プルブイを使ったクロール    2,000m
ヘッドアップクロール       50m
ツービートクロール        100m

今年の Swimming距離合計
109,000M+α

本日のデータ

体重    54.3Kg
体脂肪率  17.0%

紅葉

kanmuri2010

紅葉シーズンもそろそろピークを過ぎようとしています。
今年は本当に撮影に出かける機会が少なかったので、快晴の今日半年ぶりに
撮影に出かけてきました。
行き先は冠山、本当は刈り込み池に行きたかったのですが、昨日福井新聞に
雪をいただいた三の峰に映える紅葉の素晴らしい風景が載ってしまったので
おそらく今日は超満員になるのではと思い、冠山にしました。

冠山は夜が明けてからすぐは光の具合が良くないので、9時過ぎに自宅を出発
ゆっくりとしたスタートになりましたが、それでも秋の朝はゆっくり明けるようで行
く先々で光が朝を美しく演出しています。
kanmuri1001
朝倉氏遺跡の朝
kanmuri1002
池田町清水谷の朝

特に今日は朝霧が出ていて光が特に美しい、こんな風景を見るとついつい車を止めて
撮影してしまいます。
撮影をしながら冠山に入り頂上に着くとすでに車で一杯、お天気がよいので冠山に登る
人が多いのでしょうね。
そんなことを想いながら峠を過ぎているとビックリするような光景が・・・、何とロードバイ
クが10台ほど止めてあり、ジャージを着た人たちが楽しそうに話しています。
どうやら岐阜県側から登ってきたようです、これは半端な距離じゃ無いでしょうね。

で、今年の紅葉ですがやはりあまり綺麗だとは言えないようです。
本当にここ10年来毎年撮影に着ていますが、特に10年前とは比較にならないほど色づき
が良くありません、きっと年々気温が上がっている影響なのでしょうね。

それでも引き返しながら撮影をしていると、美しく黄葉したブナの木を発見。
kanmuri1003
こんなに綺麗に色づいたブナは久しぶりです、最近は黄色くならず緑から茶色になって
しまう事が多かっただけに感激です。
こんなブナを発見すると嬉しくなってしまいます。
kanmuri1004

空を見上げると黄色いブナの葉と、道路を挟んで赤いモミジが青空をバックに見事な競
演をしています。
kanmuri1005

また暫く下りてゆくと一面美しく色づいた場所を発見。
kanmuri1006
こんな風景を見ると撮影に出かけて良かったと思いました。

本当に最近は中々見事な紅葉風景に出会うことが出来ないのですが、今年は部分的と
は言え綺麗な風景に出会えました。

BS受信奮戦記

BS01

先日、腰の痛みの原因にもなったテレビの入れ替えで、我が家のテレビは
すべてデジタル化されました。
暫くは綺麗な画像に見とれていたのですが、人間欲が出てくる物で突然BS
が見たくなりました。
だって最近のNHKの番組って面白そうな番組は全部BSなんだもん!。
かみさんも同じ意見で、「BSが見たい」としきりに言い始めたので、何とか受
信が出来るよう考えてみました。
当初は面倒なのでケーブルテレビも考えたのですが、初期費用とランニング
コストがバカにならない、勿体ないので自分でアンテナをあげることにしました。

最初今上がっているアンテナポールにパラボラを取付、合波して部屋まで持っ
て来ようと思ったのですが、そうするとケーブルも壁のターミナルもすべて通電
タイプに取り替えなければならないので、別個に上げることにしました。
幸い我が家の南西の方角は全く開けていて受信には最高の環境(TOPの写真)
アンテナは色々調べた結果、DXアンテナのBC451Kに決定、これはアンテナ、工
具、取付台、ケーブル、それにレベルインジケーターまでついてお買い得、特に
何故か全国的にコメリが一番安いので、早速鯖江のコメリへ出かけました。
もう一つ、アンテナ線の引き込みも問題でしたが世の中には便利な物があるんで
すね、隙間ケーブルという物!、厚さ僅か1mm強で壁に穴を空ける必要が無くサッ
シュに取り付けてケーブルを引き込むことが出来、雨も全く心配ありません。

BS02

ケーブルを引き込んだ後、受信調整もレベルチェッカーがあるので全く簡単、ほんの
5分程度で完了、無事BSを見ることが出来るようになりました。
でも問題はこれからです、下のテレビにケーブルを繋がなくてはなりません。
最初は簡単に考えていて、二階のアンテナコンセントから下のアンテナコンセントへ
ケーブルを入れて、それぞれF型コネクターで繋げばOKだと思っていたのですが
ケーブルが梁の穴の中を通っていてもう1本のケーブルの入り余地がありません。
散々考えたあげく二階の床にドリルで穴を空けてケーブルを下ろすことにしました。
でも大変だったのはこれから、ケーブルを目的の位置に下ろそうと思っても、柔らか
く巻癖のついたケーブルは中々上手く目的の位置に下りてくれません。
ここまで来たら止めるわけにも行かず、遂に天井裏の一部を破って狭い天井裏を
埃まみれになってはいずり回りやっとの事で何とか下ろすことが出来ました、本当
にダイエットして置いて良かったぁ~!。
その後色々な難関を乗り越えて無事したのテレビにもケーブルが繋がり、無事BSを
受信できました。

BS04
こちらはちゃんとコンセントから取り出せました、上がBS下が地デジです。

ホッとしてシャワーを浴びてもう一度下のテレビでBSを見ようとすると・・・、
アンテナに問題があるというメッセージで受信できません。
色々調べた結果、BSアンテナへの電力供給を上のテレビからだけ行えば大丈夫
だと思い、分配器を1端子通電型にしたことが間違いでした。
アンテナへの給電はテレビを消しても行われている物だと思っていたのですが
最近のテレビは、待機状態になると通電を行わないようです。
それに二台同時に給電すると過給電になると思っていたのです。
でもこれは分配器は端子が並列接続なので、過給電の心配は要らなかったのです。
仕方がないので、本日また全端子通電型の分配器を買いに行ったのですが、ここで
またまた、問題が発生するところでした。
100満ボルトへ行き、BSを二台に分けて将来レコーダーも必要なのだが、その場合
二分割用で良いのか、三分割用にしなければならないか聞いたところ、店員さんは
その時はレコーダーにアンテナを繋ぎ、そこからテレビに繋げばよいので、二分割用
の方がよい、その方が減衰も少ないですよとのことだったので、疑問に思いながらも
それを買って帰宅・・、途中どう考えてもレコーダー→テレビと繋ぐとスイッチを
入れたとき直列に給電器が並ぶのでこれこそ過給電になるのではと思い始め、もう
一度店に戻ってベテランそうな売り場の人に聞いてみたら、やはり僕の疑問の方が
正解だったようで、二分割用を返品して三分割用を買ってきました。
このまま使っていたら、レコーダーを買ったときまたまた余分な出費になるところで
した。

BS03
無事取付の終わった全端子通電型の分配器、レコーダー用に1個取ってあります

久しぶりに自分でアンテナを上げてみましたが、いや解らないことだらけ、本当に
悪戦苦闘の数日間でした。
でも今は無事二台のテレビが自由にちゃんとBSを受信しています。

BS05

それにしても購入して使わなかった部品が少々、
BS06

勿体ないですねこれでもかなりの金額、少々高くついた授業料でしたがそれでもケーブルに
するよりずっと安く済んだので、まあ良しとしましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。