スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水路探検

gongen08

先日僕が路地フェチだと書きましたが、実は水路も大好きで知らない街に
行っても路地は勿論そこを流れている水路を発見すると、ついつい時を忘
れて見入ってしまいます。
そこで土曜日に以前から気になっていた水路を探検に行ってきました。
場所は福井大学の南側にある三叉路の所から始まります。

gongen01
見慣れた芝原用水とはちょっと違った水路の作りです。
どうやらここがその水路の終点付近らしい。

gongen02
少し上るとこんな風景が、水が早春の光を受けてキラキラ光りとても綺麗。
横には車がやっと通れそうな路地もあります、嬉しいですね。

gongen03
更に上って行くとこんな親水ゾーンも作られていました、長年通っている場
所なのにこんな物があるなんて知りませんでした。

gongen04
どうやらここは史跡らしくこんな石碑が建っていました。
川の名前は権現堂川、詳しくはこちらに載っています
ここから松本通を渡り呉服町の中へと続いています。

gongen05

呉服町の中にはいると川は何度もカーブして家と家の中を流れて行きます。
そして辿り始めてから約1Km程行ったところにある水門がこの川の始まり
でした。

gongen06
ここから先はまっすぐ行くと福井城外堀からの水路左に曲がるとそこから
芝原外輪用水のようです。
意外と短い川でしたね、でもこんな短い川にちゃんと名前が付いていて
大切に保存されていることがとても嬉しくなりました。
かみさんに知っているかと聞くと、高校の時いつもこの道を通って帰ったの
でよく知っていて、以前はもっと草や木が生い茂りとても素敵な場所だった
と言っていました。

gongen07
水門の近くにはこんなオシャレなアンティークショップもあります。

ここで探検を終えて、ちょっとロフトまで足を伸ばしウインドショッピング
をして帰路につきました。
帰り道久しぶりに、橘曙覧の藁屋(志濃夫廼舎)跡に寄って帰宅。

今では殆どが暗渠になってしまった水路ですが、こんな場所を見つけると
とても嬉しい物です。

夕方からはいつのの通りプールに出かけ、ゆっくり泳ぎを楽しんできました。
スポンサーサイト

こんな本がありました

slowcycling

先日調べ物をしようと調べて行くうち、ちょっと読んでみたい本が市立図書館に
あったので、それを借りに行き本を手にとって振り返った途端、目の前の書架に
こんな本がありました。

タイトルは スローサイクリング 自転車散歩と小さな旅のすすめ

タイトルを見た途端手に取っていました。(笑)
先週末は色々用事があったので、今週夕食後の時間にゆっくりと読んでみたいと
思っています。

その中の文章にこんな文章がありました。
ことさら、スローサイクリングをやろう、スローに走ろう、と思って私は自転車
を続けて来たのではなかった。ただ、脇道の魅力に抗いきれなかっただけだ。
街道筋を走りながらも、傍らの木立へと回り込む小径や、山裾に見える集落の中
を行く道が気になって仕方がなかっただけだったのだ。

・・・・・ただこういう事は言えると思う。ゆっくり走ることは、ある意味とて
も簡単であると同時に、そうではない部分も含む。なるほど技術的、体力的には
長距離を走るサイクリングや、峠を目指すツーリングよりは負担が少ないが、代
わりに今日はこれだけ走ったぞと言う自慢できることもなくなるわけだし・・・。

白鳥和也 著 スローサイクリングより

出だしの文章から中々面白そうです。
ゆっくり読んでまた続編をお知らせしたいと思っています。

三国早春 Slow Ride

mikuni110202

今日はいつも行くジムが全館メンテでお休み。
お天気も良いので、今年初めのRideをしてきました。
午前中は友人と会う約束があったので、昼食を済ませた後出発、行く先は三国。
今年初めてと言うこともあり、三国まで車で行きそこからゆっくりと街を回ることに
しました。
出発は港大橋のたもとにある駐車場、ここは丁度街の入り口になり止まっている
車も少ないのでお勧めです。
今日のお供はAnchor君、街乗りなのでフラットペダルがとても便利、ウエアーも
チノパンにシャツ、その上にウインドブレーカーという気軽な格好、今年は出来る
だけこんな格好で乗ってみたいと思っています。

出発してすぐに右に曲がり三国神社方面へ行くと、古い町屋の前に最新のハイ
ブリッドカーが止まっています、何だか絶妙の組み合わせ。
mikuni110201
玄関の四角いガラスもとても素敵です。

ここからUターンして街の中心へ向かうと、もうすぐお雛祭りですね、家々の前に
可愛いお雛様が飾ってあります。
mikuni110203
素敵ですねぇ、せっかくなのでこの前でAnchor君も記念撮影(Topの写真)

ここから、いつも来ている三国の町ですが通った事の無い道がたくさんありそんな
道を通る事にしました。
あの路地を曲がりこの路地を往きそしてまた戻ってくる。
あの坂道を上り、この坂道を下ってくる。
そんな事をしながら街乗りを楽しんでいると、とてもレトロな床屋さんの看板や
mikuni110204

こんな看板を出したクリーニング屋さんがありました。
mikuni110205

こんな路地に入って行くと
mikuni110206

途中にこんなおそば屋さんをみつけました。
mikuni110207
今日は残念ながらお昼を済ませてきてしまったので寄る事が出来ませんが
いつか絶対寄ってみたいお店です。

眼鏡橋にさしかかると、えちぜん鉄道が丁度三国湊駅に入っていました。
mikuni110208
ここから一旦海岸沿いに出ていつもの蜂蜜屋さんにより、先日買ってとても美味
しかったからす山椒の蜂蜜を買い、再び街の中へ。

米が脇の坂を上りあちこち探検していると、大木の向こうにキラキラと光る海が
見えて来ました。
mikuni110209

ここからまた街の中に戻り走っていると、三好達治の愛した料亭、「たかだや」
の前に出てきたので、ここでおきまりの記念撮影。(笑)
mikuni110210

出発して1時間半、そろそろ喉が渇いてきたのでcafe Tabunokiに入り珈琲
を注文いつも素敵なお店でお気に入りなのですが、今日はお雛様の作品展
をやっていてそれをお目当てのお客さんで一杯。
mikuni110211
こんなお雛様が沢山展示してありました。

mikuni110212
店を出ると日ももうだいぶ西に傾き空気も冷たくなってきたので帰路につく事に。

帰り道も走っていると
mikuni110213
こんな路地や

mikuni110214
こんな路地が次々と現れてきて、路地フェチの僕は思わず「いや~ん」と叫びな
がらシャッターを押していました。(笑)

港大橋にかかると三国の町が一望できます。
mikuni110215
「ありがとう楽しかったよ、また遊びに来るね」と心の中でつぶやき帰路につきました。

走行距離 15.0Km
平均時速 12.6Km/h
走行時間 約2時間

とても楽しいSlow Ride でした。

さぁ明日からまたいつもの日が始まります・・・。

ちょっとお得な買い物

glove

気が付いてみれば久しぶりのアップです。(^_^;)
今日は予報では快晴の土曜日、しかもう~んと冷え込み大野の予想最低気温は
何と-8℃、久しぶりに撮影に行こうと意気込んで寝て朝起きてみると何だか妙に
暖かい、やはりこの時期になるとそうそう大きく冷え込みはしないのですね。

と言うことで朝はゆっくりと過ごし昼前になってそろそろ冬物が安くなっていないか
なとデポに出かけることに。
目的は先日雪かき中に傷んでしまった冬用の手袋、傷んでしまった手袋はユニク
ロのフリースで出来た安いけれど中々優れものだったので、またあのようなお買い
得品が無いか期待して出かけました。
最初バイク用はどうせ高いだろうと思い、他の場所で探してみましたがどうも今一つ
最後に自転車売り場に行くとやはり高い、でもふと一番上の陳列を見ると何やら良さ
げのグローブが目に入ってきました。
でも残念ながら一番高い場所なのでゆっくり見ることが出来ず、帰ろうとすると店員
さんが脚立を持ってきてくれました!。
そこでゆっくり探してみると、一番奥に良さそうな物が見えます。
取り出してみるとパールイズミの冬用グローブ、値段はと見ると、
何と6,825円が998円ではありませんか!
作りもしっかりしていて色も僕好み、しかもサイズがM、付いていた値札はこれ
glove
ラベルが無くビニールの袋に入っていましたが、見た感じも綺麗だったのでそのまま
買ってきました。
古いモデルかなって思ったのですが。どうやら現行品のようです
デポは時々当たりがありますが、今回もどうやら当たりだったようです。
これで来週からのジテツウに使えそう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。