スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麦とホップハーフアンドハーフ

harf01

我が家の何時もの晩酌は麦とホップ。
先日かみさんが麦とホップを買いに行ったとき、それの黒も一緒に買ってきた。
最初は黒だけで飲んでいたのだけれど、試しに半分ずつ混ぜて飲んで見たらこれが実に旨い。
黒だけで飲むと味が濃くてそれはそれで美味しいのだけれど、それに普通の麦とホップが加わると両方の良いところが強調され、味も香りもすっきり感もとても良くなる。
何時もイレギュラーなものを飲まないかみさんも、旨い旨いと言ってグイグイやっている。(笑)

今夜のメニューはチキンガーリックステーキとサラダ。
harf02
勿論飲み物は麦とホップのハーフアンドハーフ。

とても美味しく満足満足。
今回は麦とホップだけれど、そのうちエビスとエビスザブラックでもやって見たい。
スポンサーサイト

福井駅東口界隈

higashi03

今日は朝から雨、1日降り続くかなと思っていたら10時頃になって一旦上がったので予定していた墓参りに出かけ午前中が終わる。
昼食を済ませた後空を見るとところどころ黒いところがあるが意外と明るい、急いでカメラを持ってかみさんに観音町まで送ってもらう。先日は福井駅の西口辺りを散歩したので今日は東口。
以前は駅裏と呼ばれていたところなのでふとしたところに意外な古い建物が残っていたりする。

早速スタートして観音町からJRのガード下を渡ってゆくと
higashi01
見渡す限りの大量の自転車。駐輪場は別にあるのでこの自転車は一体何だろう。

あたりをぶらぶらした後一旦西側に出て駅に向かって歩いてゆき、構内から東口に出ると。
higashi02
一部だけ完成している新幹線用のガード。
みんな本当に新幹線が通って欲しいのか不思議で仕方が無い。福井に住んでいる分には今のままが一番便利だと思う。新幹線は金沢止まりにして、金沢大阪間は在来線と言うのが一番良いと思うのだが。

その前には新しく出来た東口広場。屋根のある通路とAOSSA(Topの写真)
higashi04
立て位置にしても明るくすっきりして見える。

とここでまた雨が降り出してしまった。仕方が無いのでAOSSAに入り雨宿りを兼ねて中の探検。
2階に上がってゆくと、以前は展示スペースだったところが巨大な「ガチャガチャコーナー」になっている。
higashi06
これだけガチャガチャが並んでいると子供たちはたまらないだろう。(笑)

さらに上に上がり下を見てみると
higashi05
何かイベントをやっていて、壁には仁愛高校の生徒が書いた書が展示してある。

雨も小止みになってきたので以前から気になっていた建物へ。
higashi07
古い木造の建物。一体何屋さんだろう。玄関脇には護美箱。

建物の横には
higashi07
大きなヤツデの木。

higashi09
角度を変えてみる。色々絵になってくれて楽しい。

そこから駅を背にして歩いてゆくと
higashi10
廃屋?らしき建物に植えられた巨大なキウィの木。見もたわわに実ってる。

ずい分年月が経っている様子、以前はこの木に実ったキウィをみんなで食べたのだろう。今実っている実は一体誰が収穫するのか・・・。
higashi11
その家の傍にいた年老いたネコ。
あのAOSSAのすぐ横だと言うのにここはまるで時間の経ち方が違っているよう。
さらに歩いてゆくと
higashi12
こんな風景もあった。

ここはJR福井駅から歩いてほんの数分。東口広場は明るく新しくなったが以前の駅裏風景も残っている。今日はお天気が今一つだったのでこれ以上まわることが出来なかったが、また時間を作ってもう少し広い範囲を回ってみたい。

本日の撮影データ

カメラ   Sony NEX-5
レンズ   SonyLens E18-55mm F3.5-5.6
撮影モード 絞り優先 F8.0
ファイル  RAW
現像ソフト SILKY PIX Developer Studio Pro5
仕上げ   ノスタルジックトイカメラ

2ヶ月ぶりだぁ

12092201

暑かった先週末とは打って変わって秋らしい涼しくて清々しい土曜日の朝、本当に久しぶりにFOCUS号に跨りSlowrideに出かけることに。
記録を見てみると前回のライドが7月16日、あの向かい風の中大野に行ってから何と2ヶ月ぶりのライド。
行き先はどこにしようかと考えた結果、一昨年アースライドで走ったコースをもう一度と思い永平寺から三国方面を回ろうと出発。
サイクリングロードに出てはじめはインナーで回しながら走行、30分ほど走ったところでアウターに入れると、ゲッ!ペダルが凄く重い、あまりの重さにもしかしてホイールとブレーキが接触しているのではと確認した程。
でも勿論なんとも無く少々気落ちしながら走っていたけれど実はこの頃松岡・鳴鹿あたりでは結構な東風が吹いていてそのせいだったよう。それでも何とか鳴鹿に到着、このまま永平寺へ向かおうかと思ったけれどずっと向かい風になるのであっさり予定変更、丸岡方面へ向かうことに。
走り始めるとさっきとはぜんぜん違う、ペダルが軽い!。程なく丸岡に到着したけれどそのまま通過し山久保へ向かい東山を通り裏道をのんびり走る。時折蕎麦の花の香りが幽かに漂ってくる、少々クセのある香りだけれど僕はこの香りを嗅ぐとなんとなく心が落ち着いてくるのが不思議。
中川でR8を横断しそのまま西に向かう、途中コンビニで米粉アンパンを補給しトリムパークかなづの横を抜け柿園のある山室に出る。坂を上ったあたりでふと目をやると辺り一面蕎麦畑。
12092202
まだ少し早いけれど、もう暫くしたら真っ白い花で覆われることだろう。

ここから今日は青の木を通り福井国際カントリークラブの前を抜け、そこから田圃道に入りあたりの景色を楽しみながら走って行くと、蓮ヶ浦に出た。そこを右折して北潟湖沿いを走り程なく吉崎に到着。
12092203
おなじみ、鹿島をバックに記念撮影。

吉崎には何人かのバイカーが休んでいた。やはりこの陽気走らないではいられないのだろう。
一休みの後三国方面に向かって出発。北潟湖沿いを走ると湖畔ではのんびりと釣り糸を垂れている人がポツンポツンと目に入る。とても気持ち良さそう!。
その後フルーツラインに入り芝政の前を通り浜地海岸に到着。

12092204
ここでの何時もの場所で記念撮影。海も青く穏やかで気持ちが良い。

ここから暫くは海岸線を通り潮風を浴びながらのんびりと走る。何時もは寄り道する雄島や東尋坊は今日はそのまま通過、サンセットビーチも通過して竹田川に掛かる港大橋の上に来ると。
12092205
三国の町も秋空の下、あの夏の町とはちょっと違った雰囲気。

新保橋を渡りコンビニによりグリーンダカラを補給後、今日は柳原経由で帰ろうと三里浜方面へ向かう。
ここも国道を1本はずせば車も少なくとても気持ちよく走ることが出来る。
柳原からR416に入り天菅生橋を渡り高屋橋を渡って再びサイクリングロードに出て無事自宅に到着。
鳴鹿から後は幸運なことにずっと追い風でとても気持ち良く走ることが出来た2ヶ月ぶりのライドだった。

本日の走行距離  102.51Km
走行時間     04:10
AV        24.5Km/h

今日も暑いけれど

今日もあの強い台風のせいなのか、朝から強烈な南風が吹いて本当に暑い!。
暑さもさることながらこの強烈な風の中では自転車に乗ってもきっと楽しくないだろうと今日も自宅。
久しぶりにNHK BSで「ターシャテューダーの四季の庭」の再放送をやっていたので、その美しさに録画をしてあるにもかかわらず思わず見てしまった。
途中ふとトイレに行きたくなりドアを開けてみると、あの暑そうにしていたトイレのネコがいつの間にかトンボとりに行く用意をしてすました顔で座っていました。

aki1209
早く秋風の中赤とんぼを追って野原を駆け巡りたいのでしょうね。

今日は9月17日、もうそろそろ涼しくなっても良いのに。
この台風が去っていったらちゃんと秋になってくれるのだろうか?。

福井街歩き

fukui120909

連休2日目。天気予報の最高気温34℃を見てあっさり自転車に乗るのを諦めた。
昨日は一日中左足の股関節周りの弛めをやっていてどこにも行けなかったので、今日はどこかへ行きたい。と言ってもこの暑さ、遠くへは行きたくないのでカメラを持って福井市内を散歩することにした。
自転車で出かけようかとも思ったのだが、写真を撮るとなると自転車って結構邪魔になるし、細かいところを見落としてしまうので、かみさんに呉服町まで送ってもらいそこから歩いてスタート。

呉服町を通り過ぎ浜町に入って行く。桜橋を下りたあたりでふと空を見上げると。
fukui120901
ホテルの外階段と街灯が何だか良い感じ。空がとっても青い。

そして足羽川に出てみると。
fukui120902
町の中に流れる川なのにこんなに自然がいっぱい。水も澄んでとても綺麗。

そのまま堤防を歩いてゆくと。
fukui120903
そこには日下部太郎とグリフィスの像

そしてそのグリフィスが住んでいた異人館跡に出てみると、すぐ横に。
fukui120904
ここも異人館だったその跡に建てられた料亭、「風琴亭」素敵な名前です。

そこから路地に入ると。
fukui120905
いましたネコちゃん。人懐っこいのか近づいても逃げません。そしてしっかりカメラ目線。
耳には名誉の負傷跡。男の子でしょうか?。

ネコちゃんに別れを告げて西武デパートのほうに歩いてゆくと。
fukui120906
三井住友信託銀行。この建物は昭和10年に竣工した福井市内には殆ど残っていない戦前の建造物。
建物の角が丸くなっていてとてもレトロチック、途中にある金属で造られた細工物も素敵です。

そこから北ノ庄通りへ。
fukui120907
お店の前にあった可愛い自転車の造り物。

さらに歩いて新栄商店街に入る。
fukui120908
昔はいろんなお店が軒を連ねていたのに、今はあちこち広場になったらりシャッターが閉まったままの店も多い。

でも一部は綺麗に建て替えられて
fukui120910
新しい雰囲気のお店もある。(Topの写真も同じ)

でもそのすぐ横には。
fukui120911
こんな感じや

fukui120912
こんな感じの昔の風景も残っている。

そして
fukui120913
突然現れたとてもポップな雰囲気の壁とサボテン!。なんか別世界みたい。

fukui120914
その横には「地球百貨店」と言う雑貨屋さんがありました。
こんなお店は何があるのか覗いて見たくなりますねぇ。

そして再び西武デパートのある通りに出ると
fukui120915
昔は日曜日ともなるとここは人でぎっしり埋め尽くされていたのに・・・。

駅のほうから何だか良い匂いが流れてくるので歩いてゆくと
fukui120916
「福井秋の収穫際」をやっていました。
沢山のお店と沢山の人。この暑さで呼び込みのお兄さんも暑そう。

fukui120917
遠く神戸や岐阜県からの出店もあるよう。
そんな中、ソースカツ丼や醤油カツ丼、ボルガライスなどに混じって、福井鯖カツ丼や厚揚げ煮カレーって聞いたこともないようなものまで並んでいました。これから定着するのでしょうか・・・?。

色々美味しそうなものが並んでいましたが、あまりの暑さに食欲も湧かずそのまま帰宅して今日の散歩は終了。スタート地点までかみさんに迎えに来てもらい自宅で冷たいお茶漬け。さっぱりして美味かった。

本日の撮影データ

カメラ   Sony NEX-5
レンズ   SonyLens E18-55mm F3.5-5.6
撮影モード 絞り優先 F8.0
ファイル  RAW
現像ソフト SILKY PIX Developer Studio Pro5

澄んだ秋空

12091101

あんなに暑かった日々もここ数日の雨ですっかり気温が下がりとても過ごしやすくなった。
昨日から今日にかけても夜中結構激しい雨が降り午前中は大雨警報や洪水警報が出ていたけれど、午後になるにつれ見る見る空は晴れ上がり雨上がりのとても澄んだ秋空になった。
空の雲も同じように見えてもやはり夏のそれとは違う。雨上がりの濁った足羽川の向こうにもそんな雲が出ていた。(Topの写真)

事務所戻りふと見上げると
12091102
会社の前のマンションもそんな空の下、やはり夏の色とは違う色でそびえていた。

そして空気は冷たくてとても気持ちが良い。
昔から言われるように雷雨に乗って秋が来てくれたのかな。

自重の週末

yugure12090902

先週の木曜日、前日の夜何時ものように体幹をを鍛えるトレーニングの後ゆっくりストレッチをして眠りについたのだけれど、夜中に左足の大腿部の痛みで目が覚めてどうにも痛くて仕方がないのでその後氷で冷やしながら寝たのだけれど、結局朝になっても痛みは引かず何時もの接骨医さんのお世話になった。それでも一時的には痛みは引いたものの、結局その日は歩くのも困難な状態で仕事を終え帰宅。帰宅した後痛みの原因が炎症なのか緊張なのか考えたあげく食事の後マッサージャーをかけお風呂に浸かったら幾分痛みが引き金曜日は」何とか普通に歩くことが出来るようになった。
そのまま週末を迎え天気予報では雨模様だったのでゆっくり出来て丁度良いと思っていたのに、こんな時予報は見事にはずれ雨の気配は少しもない。
流石に土曜日は運動するのが怖くてどこにも出かけずいたのだけれど。今日もとても良いお天気、夕方になってついに我慢できずにウォーキングなら大丈夫だろうと何時ものコースに出発。
歩き始めて見ると意外と体が軽く足の痛みもない。恐る恐る走り始めてみるとそんなに違和感も感じない。結局そのまま何時ものコースの半分を走り終え、そこからは無理をしないようにウォーキング。

yugure12090901
高屋橋の上から九頭竜川を見てみると川の水も夏の色はすっかり消えうせ冷たい水の色に変わっていた。
そのまま来た道をウォーキングで戻って行く。風は南風だけどあのネットリとした南風ではなくて頬に当たる風がとても心地よい。ふと東の空を見てみるとこちらも涼しげな蒼い夕暮れの空だった。(Topの写真)
気持ちのよい風に吹かれながらコースの半分まで来たところで再び走り始め明治橋まで来たところで今日の予定は終了。心配した足の痛みは出なかったけれど左足はやっぱり少し張りがある。
来週はちゃんと自転車に乗ることが出来るかなぁ。

日が暮れるのが早くなった

jitetuukaeri1209

今日は久しぶりに自転車通勤。
最近朝天気予報で午後雨の予報が出ているととても自転車に乗ってゆく気がせず、だんだんと車で行く回数が増えてきた。
それでも今日はどの天気予報を見ても雨の予報がなく、安心して自転車に乗って出勤。帰りも久しぶりに早めに会社を出てサイクリングロード経由。
だけど本当に日が暮れるのが早くなってた、以前は7時前でもまだまだ太陽が元気でまぶしく暑い帰り道だったのに今日は6時にはもう日が沈んでしまった。
その分風が涼しく快適に走ることが出来るのだけれど、走っていると無数の細かい虫が顔に当たるようになった。
帰りにこのサイクリングロードを通るのももう暫くかな、いよいよ秋が姿を見せて来た。

そろそろ夏も終わりかな

yuuyake1209

昨日は仕事だったので久しぶりの休み。
朝起きて老犬の散歩と植物達に液肥やりを済ませて朝食。
その後かみさんとコーヒーを飲み題名のない音楽会を見終えて外を見てみると晴れていてしかも意外と涼しい。
一瞬自転車とも考えたのだけれど予報では雨が降るようだし、今週までは体力増強に励もうとスロージョギングに出かけることにした。
明治橋に着き準備運動をして走り始める。時計を見ると9:50ふと空を見るといやなことに空はすっかり晴れ上がり太陽がじりじりと照りつけ始めてしまった。
少々暑いなと思いながら走り続けていたのだけれど、高屋橋につく頃にはすっかり息が上がってしまい凄く苦しい。それでも我慢して走っていたのだが5Km程来た所でとうとう歩いてしまった。
先週末は予定を走ってもまだまだ余裕があったというのに結構ショック。どうやら調子が良かったので何時もより速いペースで走ってしまったのと、夏の真昼の太陽を侮ったことが原因のようだ。やはり走るのは夕方にしなくては。
自宅に戻ってからはもうゆっくり。昼食を終え昼寝をしてその後野球中継を見ていたら突然雨が降り出した。最近は予報がちゃんと当たるななんて思っていたら、雨はますます酷くなりとうとうBS放送が映らなくなってしまった。それほどひどい雨雲が来たのだろう。

夕方になり涼しいと思い窓を見て見ると空が赤く染まっていた。風も涼しくあのねっとりとするような空気は感じられない、そう言えばこれから1週間曇りや雨の予報が出てくるようになった。
そろそろ夏も終わりかな。そういえば昨日の夜からネコが布団に来て一緒に寝るようになった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。