スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロで遊ぶ

macro01

先日購入したNEX-6。
週末の前丁度注文しておいた三脚座付のマウントアダプターが届いたのでそれを持って朝倉氏遺跡に出かけてみた。
NEXのボディーはミラーレスの中でも小さく、その分大きく重たいレンズをつけると何となく心配になるのだが、その点三脚座付きのものだとカメラボディーへの負担が小さく安心できる。
朝倉氏遺跡へ行ったのはもうそろそろニリンソウが咲いているかとの思いだったが、残念ながらいつもの場所はまだ開花に程遠い状態。しからばともう少し日当たりの良いところへ行って見るとほんの少しだけれど咲き始めの花があった。
早速マクロレンズをつけて撮影を始める。最初はEVFとOVFの違いに少々戸惑ったがそれも徐々に慣れて、特にマニュアルフォーカスでの拡大表示はとても便利。
最初に撮影したのはまだ開花して間もない花びらに赤みが残った花。(Topの写真)開放で撮って見るがボケもとても美しい。

makuro02
こちらもまだ花びらに赤みが残ったまま。でもとても可憐。

ニリンソウはまだ早いけれどふきのとうはもうずい分大きくなっている。
makuro03
その中でも若い物を撮影。ふきのとうとは思えないような柔らかな感じ。

ニリンソウの撮影を終え小径を上ってゆくと切り株に生えた苔があった。
macro04
これもボケがとても綺麗。

今までマクロレンズはフォーサーズで使っていて十分綺麗なボケが表現されていると思っていたけれど、こうして比べて見るとやはり映像素子の大きさの違いが見て取れる。

そして帰り道桜はまだ開いていないけれど梅は満開。辺りによい香りが漂っている。
macro05
早速車を降りて撮影。撮影中も本当に良い香り。

そしてその横には
macro06
つくしんぼうがアサツキと一緒に咲いている。

まだファインダーの違いで構図の取りかたに戸惑いは有るけれど、これは慣れてくると何とかなりそう。
そんなに大きな期待はしていなかったけれどとても綺麗な表現力に嬉しい誤算。

約1時間ほどのテスト撮影だったが思った以上の成果だった。

本日の撮影データ
カメラ
Sony NEX-6

レンズ
MakroPlanar T* 100mm F2.8
撮影モード
絞り優先
測光モード
マルチパターン測光


現像ソフト
SILKYPIX Developer Studio Pro5
RAWデータを現像
スポンサーサイト

最後の在庫だった

NEX-6

昨年から新しいカメラを色々と考えていて新製品が出るたびこれはと調べて見たがどれもどうもしっくりこない。それで必要最低限のことを絞って見た結果このカメラになった。
とは言えニューモデルが出てもうディスコンのモデル、ネットでももうそんなに在庫は無い様子でどこかに展示品以外の在庫があったら買おうと思っていた。
で、今日偶然1台だけ在庫の有るお店を発見、最近ネットの価格も上がり気味で提示された価格もそのライン。これも縁だと思い思い切って購入。

今までのNEX-5でも良かったのだけれどやっぱりファインダーが有ると便利。
これでまた暫くは関連の出費が続きそう・・・・・。

木製の川舟

mokuzosen06

3月も終わりになってやっと暖かくなって来た。
今日はお彼岸、午前中墓参りを済ませ昼食後暫く触っていなかったロードバイク2台を日なたに持ち出してメンテナンス。
FOCUS号はそんなにメンテの必要が無くタイヤにエアーを入れて終わり。でもANCHOR号は通勤に使っていることもあり全体的に汚れている。せっかくなのでチェーンもスプロケもフレームもごしごしと磨き終了。
綺麗になると何となく乗ってみたくなる。本当は花粉症が怖いのだけれどマスクをして出発。バイクはANCHOR号。
自宅を出ていつものサイクリングロードを走り中角辺りまで来ると川舟が見える。川漁師が使っているものなのか数隻の船が見える。その中でよく見ると木製の川舟があった。この手の舟で樹脂製のものは良く見かけるが木製のものは珍しい。
早速バイクを降りてカメラを取り出す。

mokuzosen01
舳先のほうは少し痛んでいる。

mokuzosen02
後ろにまわると碇があった。舟には水が溜まっている。

mokuzosen04
樹脂と違って木の舟は眺めていても味わい深い。

mokuzosen05
午後の光に木目が浮き出て美しい。

mokuzosen07
こんな舟もう作る人もいないのではなかろうか?。

mokuzosen08
どこを見ても歴史を感じ、それがまた美しい。

mokuzosen09
漁具が乗せて有るところを見るとまだ使われているのだろうか。

こんな舟を見つけることが出来ただけでも今日バイクに乗って良かった。
また時々この舟を撮りに来てみたい、そんな魅力一杯の舟だった。

firefoxとyoutube

会社のシステムを先月入れ替えた。理由はXPのサポート終了。OSはWindows7。
ここ一月間は基幹システムの不具合が無いかという事ばかりに気持ちが行って他のことはあんまり気にならなかった。
でも先日からどうもニュースを見ていてもyoutubeが再生されずにエラーが出る。
それも上の理由であまり気にしていなかったのだが、今日どうしても見てみたいと思うビデオがありちゃんと再生できるようにと思うのだがどうもだめ。
ネットで理由を調べながら、flashplayerを入れ替えjavaを入れ替えfirefoxのアドオンやプラグインの設定を変え、あれをやりこれをやりしてもやはりエラーが出てしまう。
丁度今日がシステムの最終検収の日だったこともあり、午後から納入業者が来たのでこのことを言うとそれではとPCの前に座ったのはいいが1時間以上経っても全く解決しないどころかどんどん状況は悪くなる。
念のためIEを使うと一部を除いて問題なくyoutubeを見ることが出来る。そして不思議なことに同じシステムでもノートPCではfirefox上でも問題なく見ることが出来る。とうとう業者も匙を投げかえってしまった。
仕方が無いのでもう一度システムを今朝の状態に戻してやり直してみるけれどやっぱりだめ。
そこでもう一度ネットで何か情報が無いか探して見る。出来るだけ新しい日付の物を探していたらこんなサイトを見つけた。

http://masyuta.com/archives/1000026970.html

何でもwin7とfirefoxの組み合わせでyoutubeを再生しようとした時、音声ディバイスが繋がっていないとエラーになるという。
そんな事でと思いながら、念のためPCのイヤフォンジャックにイヤホンを繋いで再生してみると・・・・・。

見事にエラー無く再生できるではありませんか!。

このサイトの管理人も仰っていますが、わかるかそんな事!。

こんなことfirefoxのサイトにもぜんぜん書いてないよ。
microsoftによるfirefoxいじめとしか思えません。

ますますmicrosoftが嫌いになった。

オリンパスE3で夕日を撮る

14031501

土曜日、以前から考えていた買い物をかみさんと一緒に1日かかって済ませ、ふと気がついたら夕方になっていた。
西の空を見てみると少々霞んではいるけれどとてもよいお天気。
久しぶりにオリンパスE3にZuiko Digital 11-25をつけていつもの場所へ夕日を撮影に行った。
考えて見るとこのE3を持って撮影するのはほぼ2年ぶり、いつもはその手軽さからNEX-5ばかりだった。
オリンパスはこの後E5が出て、それからマイクロフォーサーズに切り替えてしまった。
それでも発売当時はオリンパスのフラッグシップ機、今手に取ってもその仕上がりの良さは全く変わっておらずずっしりと手に感じる重量感は堅牢さと高級感を漂わせている。
到着して暫くすると綺麗な夕日が始まった。この場所は去年偶然見つけた場所で河口に近い広い川原の向こうに沈んでゆく景色は海とはまた違ってとても魅力的。
ここに来るのは約3ヶ月ぶりになるが太陽に沈む場所がずい分北に変わっている。

14031502
秋の終わり頃には沈む位置が南過ぎてこの様に岸に茂る木々を入れての撮影は無理だった。

時は静かに過ぎて行き沈む太陽が岸の木々にかかってきた。
13031503
春なのにこんな風に沈む直前まで太陽の姿を見ることが出来るのはとても珍しい。

14031504
拡大して見るとこんな感じ。

こんな夕日を見ていると望遠レンズを持って来なかったことが少々悔やまれる。
いつも間にか吹く風の冷たさがシャツの中まで入り込むようになってきた。

たった一人こんな贅沢な風景をたっぷりと楽しみ家路についた。

カメラ
Olympus E3
レンズ
Zuiko Digital 11-25 F2.8-3.5
撮影モード
絞り優先
測光モード
中央部重点平均測光


現像ソフト
SILKYPIX Developer Studio Pro5
RAWデータを現像

大阪ATC48Fでランチ

atc01

今日は南港インテックスでの展示会に行く。
会場に入る前少し早いがランチ、場所はATCの48F。
お天気もまあまあで見晴らしも中々のもの。
ランチを終えてふと目をやると南港大橋の向こうにあのあべのハルカスが見える。

もう少しアップをするとこんな感じ
atc02
道路を走りながら見ているとそんなに高く感じないけれど、こうして見るとその高さが際立つ。

暫く見とれていて左に目を移すと
atc03
海遊館と天保山遊園地、その向こうにはUSJ。

そしてその左にはニュートラムの基地
atc04
何だか鉄道模型みたい。並んでいるニュートラムが可愛い。

でランチ・・・。
普通のブッフェスタイルで・・・。何だかよく覚えていません。
その程度のお料理でした。(笑)

新しいインク2色

iroshizuku4

先日買ったインク、色彩雫の2色がとても綺麗でよい色だったので金曜日の夜新たにもう2色注文したものが今日届いた。
色は月夜と朝顔。月夜はこのシリーズで一番人気の有る色で先日買った孔雀の色をうんと濃くした感じ。朝顔はとても鮮やかなブルーで少し赤みがかっている。
写真に買った色彩雫とそれを入れた万年筆を前に並べて見た。
孔雀はプレラ色彩逢いの透明ブルーに、稲穂は最初セーラーの極太のものに入れたのだが、どうも似合わないのでセーラーの蒔絵仕上げの中字のものに入れ替え。そして月夜は一番使うことが多いと思うのでカスタム743のウェーバリーのペンに。最後の朝顔はセーラーの極太のペンに。
それぞれ書いて見るとどの色もとても綺麗。稲穂以外は仕事での使用にも問題なさそう。
その他並んでいるペンは普段使いのパイロットデラックスにブルーブラックを入れたもの。プレラ色彩逢いの透明オレンジには仕事で使う赤インク。後の2本は義父の遺品(壊れかかっている)に緑のカートリッジを入れたもの。そして昨年雑誌のおまけについていたアニエスベーボヤージュのペン。
これで全部のペンにインクが入った、色彩雫は毎日の日記に色々な色を使って書くのが楽しい。
そして久しぶりに葉書なんかも書いて見たくなった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。