スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山有り海有り新コース

09083101

今週は無いのかなと思っていたabcのライド、週末になり急遽話が
盛り上がり新コースを走ってみることにしました。
参加者は
Fライダーキック!さん、勝山Sさん、大御所 I さん、T内さん、S本さん
M崎嬢、マローンさん、N尾さん、ぴろぴろさん、そして僕の合計10名。
I-YOとCOPPI'Mさんはマスターズ水泳大会があり今回は不参加、で
もどうやら二人とも水泳大会よりこちらの方へ来たかったらしく、合同
で熱心に雨乞いをしたようですが今回は効果無し、上天気でした。
コースは
アカデミアホテル→CR→鳴鹿→丸岡町山竹田→あわら市椚→中川
交差点→かなづトリムパーク→あわら市千束→山十楽→浜地→雄島
→三国道の駅→九頭竜川左岸→天菅生橋→高屋→CR→アカデミア
ホテル

今回のライドは急遽決まったこともあり出発前に皆さんにコースの説明
をしました。コースの説明を熱心に聞く参加者の皆さん。ピロピロさん提供
09083105
説明の後早速出発、今回はなぜかCRに入ってもペースが上がらず非常
にゆったりとしたペースで進みます、どうやら皆さん竹田に向かう山越え
が気になり体力を温存する作戦の様子、しかしただ二人大御所 I さんと
T内さんはそんなことを全く気にせずがんがん走って行きあっという間に
見えなくなってしまいました。
どうなることかと心配していましたが、内水面漁業センターでちゃんと待っ
ていてくれました、いつのながらの休憩風景です。
09083103
ここでふと竹田の方角を見ると山の半分が雲の中、もしかしてI-YOさん
とCOPPI'Mさんの"雨乞い"が効いたのかと心配しましたが、今回の雨
乞いは効いていないとみんなで信じ出発することに、しかしいつも立ち寄
る鳴鹿堰堤には寄らず一気に竹田方面に向かうことに、皆さん余程未
体験の峠越えが気になるのでしょうか・・・。
登り始めると意外に楽なコースと解り一行は一安心、そんな中ぴろぴろさ
んがあっという間にみんなを追い越して行き、それぞれのしんどそうな表情
を見事に撮影してくれました。ぴろぴろさん提供
09083104
でもただ一人、M崎嬢はピースサインなんかして余裕の表情、やっぱりこの
人正真正銘の"M"です!。
ピークに到着した頃には空もすっかり晴れ上がり絶好のサイクリング日和
川上まで下りその後休日で車の殆ど通っていない道路をに走りJA花咲福
井の手作りミルク工房に到着、それぞれお好みのおいしいソフトクリームを
楽しみました。
09083102
疲れが回復したところで雄島に向かってスタート、風も強い追い風で気持ち
良く進みます、あまりに気持ち良く進むので浜地をパスしそのまま雄島に向
かいますが、どうやら後続は浜地に寄ったみたい、国民宿舎前で後続の到
着を待ちます。
09083107
待っている間も恐ろしく元気なアラナナとアラロクの二人は暇をもてあましポ
ーズを取りまくります、本当、年を間違っているのじゃないかと思うほどです。
そうしている間に後続の皆さんも無事到着しました。
09083106
再び雄島に向かいまもなく無事到着、今日の雄島は県外の車やバイクツー
リストで超満員、これも高速道路の割引が効いているのでしょうね。
早速観光客のお一人に記念撮影をお願いし、シャッターを押していただきま
した(TOPの写真)。
青い空に雄島と海それに赤い橋が映えてとても綺麗ですね。
ここからは帰路に入ります、とりあえず三国道の駅に向かい走ります。
ここからなぜかT内さんが俄然発憤先頭で一人旅を進みます、しかし新保橋
を過ぎた頃から全体の速度が上がりぴろぴろさんがあっという間に追い越して
ゆきました、速度は何と40Kmオーバー、恐ろしや。
道の駅では今回休息だけの予定でしたが、何とメンバーの中で二人がバイオ
エタノール(麦味)を補給、一名だけでなく二名とは・・・・・。
程なく出発、ここからは最後まで追い風になり皆さんぶっ飛ばしそうな雰囲気。
その予想通り九頭竜川の堤防にはいるとまずFライダーキック!さんが風のよう
に去ってゆきました、その後大御所 I さんとN尾さんが続き後ろ姿がみるみる
小さくなって行きます。
と、ここで何とマローンさんが猛烈なスピードで追い越してゆきました。
彼は今回タイヤを23に交換しエンドバーをエアロバー風に取付万全の体制で
参加し、途中もYes I Canさんと猛烈なバトルを繰り返していたのですが、ここ
でこんな風に追い越されるとは思いもしませんでした、しかもいくら踏んでも追
いつきません、全く恐ろしい新人です彼にロードを持たせない運動を始めなくて
はいけないかも知れません。
帰路は本当に風にも恵まれ、最初の休憩地では20Kmそこそこだった平均時
速もいつの間にか24Kmを大きく越えています。
最後にT内さんがパンクに見舞われるアクシデントがありましたが、全員無事
アカデミアに到着、参加者にコースの評判もまずまずで楽しいサイクリングに
なりました。
参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

本日のサイクリングデータ

走行距離  89.34Km
平均時速  24.9Km
最高速度  55.0Km
走行時間  3:35'14''

ここでぴろぴろさんは自宅へと向かわれましたが、残った皆さんはおきまりの
ランチに、ランチ前にひとまず温泉に浸かりその後前回と同じアカデミアホテル
1Fの俵の助へ、それぞれお好みのメニューを注文し腹ぺこを我慢して待ってい
るとまたまたバイオエタノール(麦味)を摂取する二人の姿が。
09083109
この二人あまりに気が合いすぎるので、もしかして実の親子かと疑いの目で見
られていました。
今回僕の注文は日替わり定食。
09083108
ホッケの焼いたものに野菜の掻き揚げ、その他幾つか小鉢が付いてご飯おか
わり自由、コーヒーも付いてお腹がいっぱい、ナイスメニューでした。

PS 丁度アカデミアホテルに到着した頃水泳大会を終えたI-YOさんとCOPPI'M
さんとバッタリ、楽しかった今日の内容をうんと伝えておきました。
「良かったね」と言う言葉の中に見える何となく悔しそうな影、それを見ていた普
段大人しいの参加者の顔が一瞬'S'の表情に変わったのは言うまでもありませ
んでした。

コメント

Fライダー感想文

1. 恒例化になるのか!? ”The 裏切りギアチェンジ”(笑)

  一応、このネーミングはボクが過去の会長のブログで、軽い思いつきコメント
  だったのですが(COPPI'Mクンお気に入り)、今日を含め最近の皆さんの走りを
  見てると、何故か 「来るな?来るな?・・・」と予測出来るように
  なっちゃいました(笑)。
  まぁ、クランクおもいっきり回して楽しんでる姿を見ると楽しくなってきて、
  笑いが止まりません(^_^)。

2. 新たなるライバル関係?のバトル勃発

  言うまでもありませんが、竹田下りでの
  (大爆笑!) YES I CAN号 VS マローン号 骨肉の争い!
  お二人ともボクよりも年上ですが、子供同士の草野球ホームラン争いみたいで、
  次回もおおいに期待大ですよ(笑)と同時に安全運転お願いします。

3. ハイオクガソリン父娘の発覚(T_T)

  今度の ”泥酔会v-275(仮名)で上の写真のふたりの間に
  YES I CANサンを ’捕虜 ’として提供・挟ませようと
  提案したいのですが会長いかがですか?
  ここはひとつ、ボクらの安全面を考えると、いたしかたない(笑)。

  
  

2009/08/30 (Sun) 22:26 | Fライダーキック! #- | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

ロングライド、お疲れ様でした~(^^)
今日も水面センターにて休憩だったんですね!
いや~、惜しかったです・・・。
昨日なら水面センターの芝生のところで家族で遊んでいたので・・・(^^;

しかしながらescapeanchorさん、全く膝も気にならないご様子のようですね♪
しかも竹田の山越え(反時計周りの辛い方)から登り、何ともなかったようですから、
escapeanchorさんもいよいよ「坂好き~」な属性になりそうですね!
「abc主催・国見岳獄悶大会」もいよいよ、開催されそうな感じでございます~(滝汗)

2009/08/30 (Sun) 23:50 | タクヂ #- | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

こんにちは
ライド おつかれさまでした。
僕なら完全に道に迷っていそうなコースですね・・
勝山SさんとT内さん(?)おふたりのウエアのカブリ方
もなかなか素敵です。
それとFライダーさん デカいんだから写真の時は出すぎないように!
会長との空間がおかしな事になっている!

  それでは、さようなら。

2009/08/31 (Mon) 11:39 | white gazelle2 #- | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

> Fライダーキック! さん

こんばんは、昨日はお疲れ様でした。
The 裏切りギアチェンジ、本当にabcのメンバー全員に感染してしまいましたね
まさかこんなに早く蔓延してしまうとは実に恐ろしい事です。
僕が膝痛で休んでいる間にこんなに広がってしまって一体誰が保菌者だったので
しょうね、一度DNA鑑定をして突き止めなければなりません。

新ライバル関係に関しては、今のところ互角ですが近いうちに栗の弾ける音が聞
こえる様な予感がします、でもYES I CANさんもなかなかのもの、坂道に随分強
くなりました、これからがとっても楽しみです。
最後に捕虜の件了解です、当日の席順は全席指定となる予定な
のでCOPPI'M君に割り振りをお願いしておきます。

2009/08/31 (Mon) 20:22 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

> タクヂさん

こんばんは。
そうなんですよ、内水面センターの芝生は通過しようと思ってもあまりの綺麗さ
についつい立ち寄ってしまいます。
本当に一度ここでお目にかかりたいですね、次回は念のために連絡を入れさせて
頂きますので宜しくです。

膝の方はこれで三回連続機嫌良く走ってくれました、なので今ではabc内であの
膝痛は絶対フェイクだったと根も葉もない噂まで飛び交っています。
坂道は基本的には嫌いですが、どっか一ヶ所か二ヶ所無いと寂しいですね、でも
激坂はごめんです、国見岳ルートなどは恐ろしくって鳥肌が立ってきます。(泣)

2009/08/31 (Mon) 20:30 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

> white gazelle2さん

こんばんは、お久しぶりですね。
今回のコース是非ご一緒したかったですよ、ご一緒して是非Redley号大捜索作戦
をやりたかったです。
ダメですよ、T内さんと勝山Sさんのウェアーの件、本人達は気が付いていないの
でライドの途中も決してメンバーは口にしなかったのですから、どうかここだけ
の話にしておいて下さいね。

で、写真の件ですが今回は正当は遠近法で撮影しているのでこれでいいんですよ
まるでダヴィンチが描いた絵のようだと思いますがいかがですか?。(大爆)

2009/08/31 (Mon) 20:36 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

昨日はお疲れ様でした。とても気持ちのいい走りが出来ました。但し、それは、80キロまででした。突然、前の誰かさんが気が狂った様にスピードを上げたようです。途中で、酒の匂いを漂わせたライダーにも追い抜かれました。誰すか?せっかく機嫌よく走っていたのに、主犯格は誰ですか?最後の10キロで又膝を痛めました。足を引きずりながら、選挙に行ってきましたよ。
ところで今度の飲み会で、僕は何をされるのでしょうか?怖いです。捕虜ってなんですか?全席指定は、止めましょうよ。M崎嬢、燃費がいいので怖いですよ。何か持っていったほうがいいんでしょうか?

2009/08/31 (Mon) 21:19 | Yes I can #- | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

> Yes I canさん

こんばんは、昨日は本当にお疲れ様でした。
昨日は実に軽快な走りをしていましたね、坂の途中で追い越されたときは後ろ姿
が実にまぶしかったです。

> 前の誰かさんが気が狂った様にスピードを上げたようです

そうなんですよ、困ったウイルスが蔓延してしまったようです、しかもこのウイ
ルスにはワクチンが効かないそうなので、それぞれが自分の病気をコントロール
する以外方法がないそうです。
酒の臭いですか?、麦味バイオエタノールの排気ガスだと思います、排気ガスは
やはりクリーンな方が良いですね、でもあのバイオエタノールは凄く効くそうな
ので中々止められないそうです。(困)

膝はもう少し慣れが必要かも、でも次回は予防策も試してみてはどうでしょう?。
備えあれば何とかなので、もしかしたら良い結果が出るかもです。
何はともあれ色々試してみて一番自分にあった方法を見つけて下さい。

全席指定
は文字通り今回はオールグリーン席なので仕方がありません、で
もまだ席は埋まっていないので早めに希望のシートを確保しておいて下さい。

2009/08/31 (Mon) 21:36 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

escapeanchorさん、こんばんは。
この日は、山沿いが今一のお天気でしたが、雄島の写真を見る限り
はかなりのお天気でしたね。
私も、お昼ごろには自宅に着きましたが、陽に焼けてヒリヒリです。

朝は竹田を抜けて行かれたみたいで、私の気まぐれなコースと重な
っておりますね。
みんな、とっても楽しそうで、笑顔があふれんばかりです。
こういうのは、1人では味わえない物がありますね。

タクヂさんのお言葉通り、escapeanchorさんの膝が回復されて、申
し分のない走りをされていますね。
ホント、私も一安心致しました。
I-YOさんとCOPPI'Mさんは、ちょっぴり残念でしたね。

アハハ、一瞬'S'の表情ですか… わかります。

2009/09/01 (Tue) 00:06 | hiro #- | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

> hiroさん

こんばんは。
日曜日は鳴鹿から竹田に向かおうと思ったら山が半分雲の中で少々焦りましたが、峠のピークを過ぎてトンネルを抜けると
青空だったので安心しました。
それからは走れば走るほどお天気が良くなって気持ちの良いサイクリングになりました。
hiroさんのブログを拝見してコースが重なっていたのでビックリ!、もし上手く出会えていたらabcの皆さんも大歓迎だっ
たと思います、でも少々時間がずれていたようで本当に残念でした。
ここの所3回連続で走っていますが、毎々毎回10人前後の参加者があるのでとても賑やか & 楽しいです、やはり大人数
で走る楽しさは格別だと思います。

おかげさまで僕の膝もどうやら機嫌を直してくれたようで一安心です、つい1ヶ月前はこんなに走ることが出来るようにな
るなんて自分でも思っていませんでした。
これからは念のため色々予防をしながら走ろうと思っています、もう二度と痛くなりたくないですからね。

2009/09/01 (Tue) 20:42 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

escapeanchorさん こんばんは♪

初めまして,koukeihayaと申します。
最近ロードを始めて,いつも皆さんのブログを
指をくわえて見ています。
今回のレポートも,よだれダラダラで拝見しました。

いやあ,本当に自転車って楽しいですね。
機会があったら,ぜひお仲間に加えていただきたいと思っております。
足手まといだとは思いますが,よろしくお願いいたします。v-410

2009/09/02 (Wed) 00:20 | koukeihaya #- | URL | 編集
Re: 山有り海有り新コース

> koukeihayaさん

こんばんは、& 初めましてです。
実は先日ひょんな事からkoukeihayaさんのページにお邪魔ささて頂いたんですよ。
剣道で鍛えておられるとのこと、僕なんかの軟弱な身体とは出来が違うなと感心して拝見して
いました。
その後、一緒に走られた方からその豪脚ぶりをお聞きしてやはりと一人納得していました。

自転車は一人で走るのもとても楽しいですが、大勢で一緒に走るとまた違った楽しさがあり
それはそれでとても楽しいものです。
ひょんな事から結成されたabcですが、よろしければいつでもご参加下さい、大歓迎ですよ。
足手まといは僕の方です、これからまた宜しくお願いいたします。

それと僕のブログからリンクをさせていただこうと思っていますがよろしいですか?、もし
ご迷惑だったらご遠慮なくおっしゃってくださいね。

2009/09/02 (Wed) 20:04 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。