スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激坂付きショートコース

09090506

9月5日はabc泥酔会の日、先週のライドの時走るにしてもあまりハードだと
夜に差し支えるので軽く走りましょう、と何気ない会話をしていたのですが
昨夜になって急にメールが行き交いやはり走ることになりました。
本日の参加者は
Fライダーキック! さん、勝山Sさん、I-YOさん、COPPI'Mさん、T内さん
マローンさん、それに僕の7名。

コースは軽くと言うことだったので、激坂付きショートコースにしました。
アカデミアホテル→CR→深谷→末→激坂→一光→大丹生→鷹巣→
三国→春江→高屋→CR→アカデミアホテル

朝八時にアカデミアに集合、揃ったところで出発。
今回もスタート早々に激坂が控えているのでまたまたゆったりペースで
進みます。
しばらくして更毛町の坂を上りいよいよ激坂に入ります。
入る前に激坂なので何度足を付いても良いし、休んでも良いので決して無理
をしないで下さいね、必ず上で待っていますからと声をかける。
しか~し入った途端Fライダーキック!さん、COPPI'Mさんの二人がたちま
ち見えなくなってしまいました、やがて勝山Sさんにも追い越され僕はゆっくり
一人旅、自転車を始めてから是非一度上って見たかった坂なので道中を楽し
みながらゆっくりと進んでゆきます。
このコースは写真の撮影で何度となく来た事があり、どこに何があるかよく解
っていて僕の力では無理をしたら途中で心臓がバクバクになることは目に見え
ていたので同じペースで進んでゆきます。
ピークの手前二ヶ所の急坂も何とか乗り切りどうにか足を付かずにピークまで
たどり着きました。距離にして3.6Kmやはり想像通りの激坂でした。
間もなく、COPPI'Mさん、そして勝山Sさんが到着、しばらく話をしているとFライ
ダーキック!さんも無事到着。
09090503
激走中のFライダーキック!さん

そして次に何とまたまたクロスバイクのマローン氏が到着、今回もエアロバーを
改良し力が入っていましたが、やはりただ者ではありません。
09090502
見て下さい!、この太ももとふくらはぎを!。

続いてI-YOさんも到着。
09090507

最後にT内さんも無事到着し再び全員が揃いました。
ここで予定があるマローン氏は同じ道を引き返し自宅に戻られました。
ここからは海まで長い下り坂、距離にして約9Km一気に走りきり最高時速は何
と61Km/h、途中雨で道が濡れていてひやりとする場所もありましたが、あっと
いう間に大丹生に到着し今度は三国に向かいます。
でも今日は強い北風の日海辺の道は向かい風、でも大柄なFライダーキック!
さんとCOPPI'Mさんが進んで前に出てくれてみんなを引っ張ってくれました。
ありがとうお二人さん。(この後三国までかなり長い距離を引っ張ってくれました)
途中あまりのお天気の良さに鉾島で休憩、いつもの様に全員で記念撮影。
TOPの写真がそうです。
海も本当に青く綺麗。
09090508

亀島も遠くに見えています。
09090509

久しぶりにAnchor号もFライダーキック!さんのFOCUS号とツーショット。
09090510

ここからまた三国に向けて強い向かい風の中を、↑に書いたように若い二人が
グイグイ引っ張ってくれて三国に到着。
三国ではI-YOさんのバイクの調子がおかしくなったのでSTEP1に寄り調整を
お願いしました。
今回も美しい奥様から美味しいクエン酸ドリンクを出していただきました。
店内に入った途端I-YOさんが奥様に向かって6名とドリンクの数をさりげなく
注文する姿は"超常連"と言う感じで威厳がありました。
せっかく三国に来たので、今回もジェラートカルナに寄ることに、今日の町の中
は何だか人でいっぱい、見ると"三国北前ストリーム"と言うイベントが行われそ
の見物客でいっぱいだったのです。
カルナに着くと早速お好みのジェラートを注文。
僕の注文は、大好きなラムレーズンとバナナミルク、おまけは抹茶にして貰いました。
09090511
あまりの暑さにアイスがみるみる溶けてゆきます。暑い中で食べるアイスは本当に
美味しいですね。
食べていると観光客から自転車について沢山の質問が、その質問を一手に引き受
けてくれたのがT内さん、さすがabcのスポークスマンです。

一休みした後帰路につきました。
帰りは嬉しいことに強い追い風、スタートし町の中を抜けると知らぬ間にスピード
がアップ、三国福井間を時速40Km/h前後で走り抜けてしまいました。
スタート前「帰りはもうゆっくり走ろうね」と言う約束は一体何だったのでしょうね。

それにしても激坂付きショートコースのつもりで出発したのですが、結果は約70Km
ショートよりはミドルっぽいコースになってしまいました。
でも今日のコースは激坂有り、アップダウン有りの中々楽しいコースです、これから
また走る機会が多くなりそう。

本日のサイクリングデータ

走行距離  71.03Km
平均時速  23.3Km
最高速度  61.0Km
走行時間  3:02'42''

さぁ~て7時からはabc泥酔会、結果はまたご報告しますね、お楽しみに!。

コメント

Re: 激坂付きショートコース

よくよく考えると、以前は県センチュリーラン大会の60kmハーフコース
よりも辛く傾斜がキツい坂なんですよね。皆さん程無く登ってこられて
「 だんだんレベル上がってきたなぁ・・・ 」と感心&驚きが大きくなってます。
ただ、今日のボクとCOPPI’Mクンは、三国までの強い向かい風区間、
久々に風除けアシストやったので、二人とも、もう下半身はヘロヘロでした(-_-;)。
(やっさんサン!早く助けてぇ!(笑))

しかし・・いつもながらウマい写真撮りますよねぇ。
ボクが異様にカッコよさげな走り屋?とブログ見た方々が勘違いしますよ(・_・;)。
(内心はいっぱいいっぱいなんスよ(笑))
まぁこれでv-206ファン増えれば良いのですが、
なんの手ごたえもいまだありません(爆)。

さて今回の ”abc泥酔会 ”いよいよ開始前ですが、追加メンバーに
あのwhitegazelle 2氏も急遽参戦!となり、まったくどーなることやら。

YES I CANさん!ボクらのためにガンバレ!(メンバー一同より)



2009/09/05 (Sat) 18:14 | Fライダーキック! #- | URL | 編集
Re: 激坂付きショートコース

> Fライダーキック! さん

こんばんは、昨日はAll Day Long お疲れ様でした。
いや本当に昨日のコースは近くにありながら行ったことのないコースでしたが行ってみて
本当に良いコースでしたね、ぜひabcの指定練習コースにしたいです。
今日地図で登りの距離を測ってみましたが、入り口からトンネルの手前までで3.5Kmでした。
斜度も結構ありしんどいですが慣れれば大したことが無くなるかもです。

写真思いの外格好良く撮れていますね。
これでウェアーがコンタ君かカベン君と同じだったら更にアピール度が↑だったかも知れま
せん、次回は撮影をかねてコロンビアのウェアーで是非参加してください。
きっと○○のオファーが続出だと思います。

泥酔会、スッゴク楽しかったです。
でも途中から記憶が飛んでいます、あの状態で無事家にたどり着いたのは他でもないI-YOさん
のおかげです。
I-YOさんに感謝感謝です。

2009/09/06 (Sun) 19:53 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。