スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いと思っていても

sarusuberi

今日も日中はとても暑かったですね。
でも昨夜くらいから夜寝るときの気温が、グッと下がってきたような気が
します。
以前にも書きましたが、エアコンのない我が家では気温の変化にとても敏
感で、昨夜のように涼しくなると扇風機もかけず朝までぐっすりと眠るこ
とが出来ます。

それでも太陽が顔を出すと朝でも日に当たった肌が痛い、強烈な太陽光線
はとてつもなく元気なようです。
仕事の途中ふと通りすがりの公園を見るとサルスベリの花が満開でした。
こんな美しい木を見るとついつい車を止めて撮影したくなってしまいます。
シャッターを切り終わって見上げると日中の日差しはまだまだ真夏、聞こ
えてくる蝉の声も元気なままです。

けれど夕方になりジテツウ帰りの途中、路地の向こうに真っ赤な夕日が見
えたと思い信号を待って走り出すと、少しの間なのにもうその夕日の姿は
なくなっていて西に見える山の端を薄くだいだい色に染めているだけでした。
ついこの間までは夕食が終わってもあんなに空が明るかったのに。

いつまで続くのかと思っていた今年の夏も知らないうちに少しずつ秋に変
り始めているのですね。

コメント

秋ですね。

今日、今シーズン初めてツクツクボウシの鳴き声を聴きました。
確か新聞で読んだのですが、
『蝉』は夏の季語ですが、『法師蝉』は秋の季語だそうですね。
私は、セミならヒグラシの鳴き声が一番好きです。
東郷の田舎、妻の実家でコレを聞いていると、何とも言えない気持ちになります。
日中はまだまだ夏ですね。

2010/08/18 (Wed) 23:43 | Fumi #- | URL | 編集

> Fumiさん

こんばんは。
ツクツクホウシ、最近になって耳に届くようになりましたね。
この音を聞くと、うちの次女はもう社会人なのに「そろそろ宿題を始めなくては」と思
うらしいです。

> 私は、セミならヒグラシの鳴き声が一番好きです。

僕もそうですね、あの声を聞くと何とも言えない郷愁を感じます。
田舎の風通しの良い縁側でこの声を聞きながら昼寝 or 読書なんてもう最高ですね。
日本に生まれてつくづく幸せを感じる一時です。

2010/08/19 (Thu) 20:54 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。