スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zeissレンズテスト

test11
Planar T* 50mm F1.4 絞り F2

今日は曇りのはずが何だか雲行きが怪しい、と思っていたら午前中からポツリポツリと降り出してしまった。
明日は久しぶりに自転車に乗る予定が入っているので、今日はどこかへ撮影にでも出かけようと思っていたのにとても残念、仕方がないので先日届いたマウントアダプターでZeissレンズのテストをしてみました。
テストするレンズはPlanar 50mm F1.4、NEXに付けると75mmのレンズになります。今日は最短距離当たりでの近接撮影テスト、特に開放付近でのボケの感じが見たくて花を撮影してみました。
最初は玄関の前にあるベルフラワー、絞りはF2連続的に柔らかいボケがとても綺麗に出ています。(Topの写真)

次は前ボケを少し入れてみました。
test12
バジルの葉の緑がとても綺麗な前ボケになってくれました。Planar T* 50mm F1.4 絞り 開放


次は水滴の付いた青オカメヅタの葉。
test13
Planar T* 50mm F1.4 絞り 開放

次はカタバミの花
test14
Planar T* 50mm F1.4 絞り 開放

思っていた以上にボケが綺麗に出てくれました。
ただ、マニュアルフォーカスの場合フォーカス位置を選べるのですが、手持ちの場合全体が見えないのでピントを合わせているうちに構図がずれてしまうことが多い、三脚を使えばそんなことは心配ないのですがその点がファインダーのないカメラの辛いところです。これでEVFが付いたら最高なんですけどね。

最後にF8まで絞った画像。
test15
Planar T* 50mm F1.4 絞り F8

良い感じに撮れてます。以前ポジを使っていた頃のことを思い出してしまいました。
マニュアルフォーカスでの撮影は少々時間がかかりますが、それでもこのレンズの描写を見るとそんなことが苦にならなくなってきます。オールドレンズの魅力はこの豊かな描写力ですね。



コメント

はじめまして

Planar T* 50mm F1.4 いいですよね
マウントアダプターでマニュアルなレンズを着けていると
撮ってるなァと実感できて
重さも苦になりませんね(本音は・・・)。

2011/06/18 (Sat) 18:05 | tettyan #- | URL | 編集

> tettyanさん

こんばんは、初めまして。
tettyanさんもOLDレンズのファンですか?、この手のレンズは本当に重いけれどそれが返ってカメラを使っているなって実感につながりますね。
Planar T* 50mm F1.4はOlympusでも焦点距離が丁度100mmになりとても使いやすいのですが、NEXに付けたときの75mmと言う焦点距離も中々魅力的です。液晶を覗いていてもとても楽しい画角です。
明日はDistagon 28mm F2.8 をメインに使って撮影するつもりです。

2011/06/18 (Sat) 20:57 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。