スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街ポタ

citypotter01

今日は朝から防災訓練、朝8時にサイレンの音と共に町内の公園に避難、家族のリストを提出し完了。
その後色々行事があるようだったのだけれど、今回はこれで自宅の戻る。
空の具合を見ると予報通りまあ間のお天気、それでも何だか遠くに行く気がおきず今日は街ポタに出かけることにしました。今日はNEX-5にDistagon 28mm F2.8を付けて出発、ついでに他のレンズも持参するが、そちらの方は最後まで出番がなかった。最初の目的地は「莨屋旅館跡」、坂本龍馬が暗殺される僅か10日前に宿泊した旅館。以前からその名前は知っていたのだけど中々訪れるチャンスが無くて今日まで延び延びとなっていた。
莨屋(たばこや)とは不思議な名前だけれど、当時は由緒ある旅館で後には料理旅館となり色々な舞台になったようだけれど、残念ながら大火で焼けてしまいその姿は残っていない。でも大火で焼けなかったとしてもその後の空襲や福井震災があったのだからいずれにしろ残るのは難しかったか・・・。
その後片町を通って中央公園へ出てみる。子供の頃はこの公園に良く来た物だ、特に夏には無料のプールがありほぼ一日中遊んでいたような気がする。その公園も今見てみると狭い小さな公園に見えてしまう。

citypotter02
ガクアジサイがとても綺麗に咲いていた。

中央公園から福井城趾のお堀を通って友人宅に向かう。このお堀も僕らが小学校の頃は釣りが禁止されておらず放課後、近くにあった釣具屋「ふな屋」によって赤虫を買い「ベンダ」を釣るか、さなぎ粉を買って団子を作り「鮒」釣りを楽しんだ物だ。堀の周りには釣りを楽しむ人でいっぱい毎日黒山の人だかりだったが、今ではそんな姿も全くなく何となく寂しい。

citypotter04
今では静かなお堀端、ふと見ると大きなミシシッピ赤耳亀があたかもずっとそこに暮らしているように、ゆっくりと泳いでいた。

それから今日ゆっくり寄る予定の養浩館に出るが、一旦通り過ぎて待つも途方面に向かうと「加賀口御門」をすぎて暫く行くと一里塚の後に出る。
ciytpotter05
僕はこの辺りで育ったのだけれど、こんな物があったなんて知らなかった。おそらく子供の頃も何らかの目印があったのだろうがきっと気が付かなかったのだろう。
この後友人宅に少しだけ寄って話をするが、最近彼は孫のおもりが忙しく中々遊んでくれない。
再び養浩館に戻り中を見学しようと県立歴史博物館の広場に行くと、城下町時代の旧町名を記した碑があり思わず見入ってしまう。八軒町、江戸町、長者町、油町・・・・、聞き覚えのある町名が色々書いてあるのを見てふと西の空を見ると、何だか雲行きが怪しくなっている。昨日も突然の雨に驚いたので急いで予定を変更して自宅に戻ると、着いて暫くしたら案の定ポツポツと降り出してきた。
夕方になっていつもの通りジムへ水泳に行く、昨日は仕事だったので泳ぐことが出来ず、先週はライドの後だったので1,000mしか泳がなかったので、今日はいつもの距離2,000mをゆっくり楽しみその後も500m程色々泳ぎを楽しむ。
今日のような暑い日がたとえ泳がなくてもプールに入っているだけで気持ちがよいのだが、なぜか泳ぎ始もた頃は2人だけ、しかもその人もすぐに上がってしまいあの広いプールを独り占めで気持ち良く泳いでました。その後温泉にゆっくり浸かり水風呂に入って身体を冷やして今日の運動を完了。ゆったりとした良い一日でした。

コメント

八軒町・・・、懐かしい響きデス・・・v-410
小さい頃、タクシーの運ちゃんに「八軒町」と言うとそれで通じた時代がありましたネe-343
堀端という呼び名もありましたネ!

お泉水、小さい頃には自在に出入りが出来て、よく遊んだものですが、
今では勝手に入ることが出来ないようで・・・(笑)

2011/06/26 (Sun) 22:48 | フレディ・M #- | URL | 編集

お堀で遊んだ話は色々と聞きますね。^^
私が子供の頃には、やはり定番の釣り場があって、
行けば誰かが居ました。同級生、上級生、お年寄り。
あのような雰囲気の遊び場って、今では無いですね。
古き良き時代ですね。^^

ベンダ?はちんぷんかんぷんです(笑)

2011/06/27 (Mon) 12:53 | Fumi #- | URL | 編集

> フレディ・Mさん

今晩わぁ~
そうですよね、昔は町名が細かく呼ばれていてきいただけでどの辺りか良く解りましたね。
堀端・・・、そう言えば堀端不動というのもありましたね。
これ以外にも荒町・与力町・鍛冶町・鷹匠町等々素敵な名前でいっぱいでした。

お泉水は本当に自由に出入りが出来て、その横には岡島美術館があって、図書館もあって、でもその頃のお泉水は結構荒れ放題でしたね。
だけど悪ガキ達にとってはとっても楽しい遊び場でした。

2011/06/27 (Mon) 19:59 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

> Fumiさん

こんばんはです。
そうなんですよ、昔のお堀はなんの規制もなくて誰でも遊び放題の場所でした。
釣りも老若問わず沢山の人たちが毎日楽しんでいました。

> あのような雰囲気の遊び場って、今では無いですね。

そんな場所に行くと初対面のお兄ちゃん達が結構面倒を見てくれて安全に遊ばしてくれた物です、本当に楽しかった。

> ベンダ?はちんぷんかんぷんです(笑)

これ、僕も調べていたのですが何の魚なのかサッパリ解らなかったのですが、今日改めて調べてみたらやっと解りました。
ベンダ=モツゴの事でした。ほっそりした身体に小さい受け口、間違いありませんよ。
でもその頃の悪ガキ達は決して「ベンダ」とまともに言わず全員逆さ読みしていましたね。(恥・・・)

2011/06/27 (Mon) 20:05 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

生まれ育ったところというのはとても懐かしいものがあったりしますが、反対にこんなのあったかな?なんていうのも結構あったりしますよね。
子供には子供の目があり、大人には大人の目があり、気が付くものって歳によって違ったりしますよね。

NEX-5、活躍していますね。(^o^)
オールドレンズが活躍していて、とても楽しそうです。
私は写真歴は長いのですが、レンズは安レンズしか無く、新しいレンズのためにすぐに下取りに出したりしますのでA-FOCUSさんがうらやましいです。

実は最近、フィッシャアイコンバーターを買いました。
ちゃんとした魚眼は高価で買う気はしなかったのですが、これだと1万2千円ぐらいで買えますので遊びのつもりで買ったのですが、使い始めたら楽しくてハマッています。(^^;)

余談ですが、“ベンダ”の逆さ言葉・・・、庄内弁でも言います。恥ずかしいですが。(^^;)

2011/06/29 (Wed) 17:23 | 伊藤 #JnoDGgPo | URL | 編集

> 伊藤さん

いやいやお久しぶりです、ご登場嬉しいっすね。
その場所で育っていた頃はあまり気にしなかったことでも、現在では色々なことが整備されて解るようになったこともあるし、残念ながら無くなってしまった物もあるし・・・。
でも本当に久しぶりに知っているつもりの街中を歩いてみるのもとても面白い物だと改めて思いました。

NEX-5、やはりとても面白いカメラだと思いますよ。特に僕のようなMFのオールドレンズを持っている物にとってはとても良く遊べますよ。

> 新しいレンズのためにすぐに下取りに出したりしますので

それが一番良い使い方だと思います、持っているだけで使わないよりはちゃんと使って貰うことが出来る人の所にあるのがレンズにとっても幸せです。
ただ僕の場合は下取りに出そうにもどうしようもなくて手元に残ってしまったんですよ。特に広角系はOlympusでは使いようがないのでレンズが可哀想で何度となく手放そうかと思ったのですが、持っていて良かったと思っています。

> 実は最近、フィッシャアイコンバーターを買いました。

これ僕も欲しいです!、普通フィッシュアイレンズを買おうと思うと軽く10万を超えますよね、この価格でそれが楽しむことが出来るなら言うこと無し、その内僕も買うかも・・・。

> 余談ですが、“ベンダ”の逆さ言葉・・・、庄内弁でも言います。恥ずかしいですが。

フフフ、そうなんですか!、伊藤さんも悪ガキ(失礼)の頃やはり連呼していたのでしょうか?。
でも子供の頃あんなに平気だったのに今では・・・、やはり純真さを失ってしまったのでしょうね。

2011/06/29 (Wed) 20:40 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。