スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンダって何の魚か解った!

motugo00.jpg

何年か前から子供の頃福井城趾のお堀で釣った「ベンダ」と言う魚のことが知りたくて色々調べていたのですが、どうやらその呼び名は福井独特の物らしく、いくら調べてもサッパリ解りませんでした。
でも今日魚の呼び名ではなくて、それを釣るのに用意した餌「赤虫」から辿っていったら、いとも簡単に目的の魚にたどり着くことが出来ました。
その名は「モツゴ」写真をお借りした大阪府の環境農林水産総合研究所さんのページです。ほっそりした身体に小さな受け口、正に記憶通りの姿です。
これによると結構丈夫な魚で飼育も楽な魚らしいのですが、残念ながら僕は飼ったことがありません。
しかも佃煮や天ぷらにすると美味しい魚と言うことも解りましたが、何しろ生息地が少々汚れた環境にいるらしいので、ちょっと食べてみる気にはなりません。
でも何で福井だけ「ベンダ」っていうんでしょうね、しかもネットで検索しても全く出てこない・・・。
でもその頃の悪ガキ(男子のみ)は誰もベンダって呼んでいませんでした、全員逆さ読みをしていました。(恥ずかしいけれど)そんなところにもネーミングの秘密があるのでしょうか?。

コメント

ナルホド!
モツゴでしたか♪
いつもの魚とりスポットでも良く採れます。
でも、針で釣るとなると、このおちょぼ口、手強そうですね。^^;
釣った経験は無いです。
きっと、ちっちゃ~い釣針なんでしょうね。^^

その逆さ言葉って・・・^^;

2011/06/27 (Mon) 22:00 | Fumi #- | URL | 編集

> Fumiさん

こんばんは。
そうなんです!、モツゴという魚でした。
僕は小さい頃から「ベンダ」としか呼んでいなかったので、中々謎が解けなかったのですが、やっと胸のモヤモヤがスッキリしました。

> きっと、ちっちゃ~い釣針なんでしょうね。

こればかりは小学生の頃の話なので良く覚えていません。でも釣具屋のおばちゃんに仕掛けと餌を貰って行っていたのできっと丁度良い物だったのでしょうね。ちなみに鮒釣りの時は「吸い込み」と言って何だか針が沢山着いた仕掛けでベンダ釣りとは違った物でした。

> その逆さ言葉って・・・^^;

その頃は平気で連呼していたんですが、今となっては・・・。

2011/06/28 (Tue) 21:01 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。