スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイロットペンクリニック

pilot01

先日行きつけの文房具屋さんでパイロットのペンクリニックが開催され、僕もお世話になってきました。
このペンクリニック毎年開催されているのだが、場所等は一切公開されず情報は開催されるShopからのみわかるという貴重なイベントです。
日程は11/13、11/14、11/15の3日間、福井市で開催されるのも嬉しいですが同じショップで3日間もやってくれるなんて本当に感謝感激。日程のうち日曜日に行って見ると予想通り予約で一杯、それでもどうしても診てもらいたかったので翌月曜日に半日休暇をとって出かけてきました。
予約の時間より少し早めについて前の人が終わるのを待っているとすぐに僕の番になりました。
早速持っていった2本のうち今年買ったカスタム743を診てもらうとこちらは全く正常で異常無しとのこと、先日少しインクの出具合に違和感があったのですがそれも何ともないということで一安心。次に以前使っていたデラックス、実がカスタム743を買ったのもこの万年筆のペン先が痛んでしまったのが理由でした。診てもらうとやはりペン先が上下にずれてしまっていて書くたびにペン先が紙に引っかかる状態でした。
ドクターは一目見てすぐに修理に取り掛かりほんの数分で元通りに直してくれました。使ってみると実に快適以前より書きやすくなっています。2本の診断が終わったところで実はと他のメーカーのものもお願いしてみると、こちらもペン先が少しずれていたものを難なく直してくれました。
時間にして10分足らず、そのほか万年質のお話を色々お聞きして僕の番は無事終了。費用がかかるのかなと思っていると全て無料、もう感激でした。普通だったらメーカー送りでの修理になるに・・・。お礼と言っては何ですが万年筆用の大きなインクを注文して帰ってきました。
写真は診断が終わった2本の万年筆と記念に頂いた万年筆用の便箋、パイロットさん本当にお世話になりました。

そして今日注文してあったインクが入ったとのことなので取りに言ってきました。
pilot02
早速インクを入れてみるとやはりとても入れやすい。来年用に買った手帳とのツーショット。

修理が完了したデラックスのほうは以前のように仕事中に使用することに。そしてカスタム743は家に帰って日記を書くとき専用に使うことにしました。
そのうちインクの色も色彩雫シリーズを使ってみたい。特に松露、孔雀、月夜、紫式部、土筆、稲穂なんかがいいなぁ。

コメント

何だか、惚れ惚れする万年筆ですね。
良い道具を持つと、字も書きたくなるだろなぁ~。
A-FOCUSさんには、とてもにあってますね。
大事に使ってあげてください。v-222

2011/11/18 (Fri) 18:29 | hiro #- | URL | 編集

> hiroさん

こんばんは、いつもコメントありがとうございます。
僕は文房具屋さんが大好きで、県外に行ってもちょっとしゃれた文房具屋さんがあると、そこだけで結構時間を使ってしまいます。
特に万年筆は大好きで、眺めているだけでついついうっとりとしてしまうんです。
現代は万年筆にはちょっと厳しい時代ですがそれでもノーカーボン複写紙が以前よりずっと少なくなり使っていても殆ど不便を感じることがありません。
万年筆のあの筆圧の低さに慣れてしまうともう他の筆記用具には戻ることが出来なくなります。
hiroさんもぜひ一度試してみてください。

2011/11/18 (Fri) 21:44 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。