スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満開まであと一息

sakura201201

今日は朝から快晴、満開であろう桜を探して出かけて見ました。
行き先は迷いましたが大好きな脇三ヶ町。ここの桜は古い並木道なのですが周りに家が無いせいもありまるで1本桜のような雰囲気があります。
行って見ると予想通り花曇の空の下見事な姿を見せてくれていました。しかもこんなに見事な桜なのにお花見客は皆無、撮影するほうは自由に出来てありがたいのですが、こんな見事な桜がいささか可愛そうに思えてきます。

あまりの美しさに久しぶりにマクロレンズを取り出していました。
sakura201202
逆光で見る花の美しさはまた一際。

sakura201203
こんな姿を撮影しているともう止まらなくなります。

sakura201204
咲き始めの蕾のピンクがまだ残っていてとても初々しい。

sakura201205
どこを切り取っても人っ子一人いません。

時折近くの人が農作業に行く途中声をかけていってくれます。
またここの土手の上は新しく出来たサイクリングロードなので、今日は結構ローディーさんたちが通り過ぎてゆきました。

その後もしかしたらカタクリもまだ大丈夫かもしれないと下市山に行ってみました。
ハイキングコースを息を切らしながら登ってゆきましたが、残念ながらこちらのほうは少々遅かったようです。
katakuri2012
でも芽吹き始めた木々の間でカタクリたちは最後の美しさを競い合っていました。

今日は自転車に乗ろうか撮影に行こうか迷いましたが、撮影に出かけて良かった。
まだしばらくはこの葛藤が続きそうです。

本日の撮影機材

Olympus E-3
Zuiko Digital 11-22mm F2.8-3.5
Carl Zeiss Makro Planar 100mm F2.8
CPLフィルター

コメント

脇三ヶ町のサクラ、見事ですねぇ~e-343
たくさんの人に見てもらえるのもシアワセでしょうが、
ひっそりと咲くサクラに、ここだけを知っている人に静かに見てもらえるのも、
またシアワセかと思います・・・v-410

撮影と自転車長距離の葛藤、悩ましいですねぇ~e-330

2012/04/15 (Sun) 22:23 | フレディ・M #- | URL | 編集

足羽川堤の桜や市街地のものは、どれも派手に剪定されてしまっているので、こうして伸びやかに枝を伸ばす姿の大木は貴重になってきましたね。一本桜的な佇まい、私も大好きです。^^
カタクリも見られたんですね。
私も今日、文殊山でカタクリを満喫してきました。
春の旬は駆け足ですね。

2012/04/16 (Mon) 00:33 | Fumi #- | URL | 編集

お~、今年も来ましたか。
ホント、周りに邪魔なものがない桜は、そうありませんね。
ゆっくりと、そしてマッタリと撮影する時間もまた楽しです。

僕も、じっくりと撮影にも時間をかけたいです。
しかし、自転車にも乗りたいし…。(^^;;

どこの桜とは言わなくても、花びらが可愛いですね。
素敵な桜の花です。

2012/04/16 (Mon) 17:02 | hiro #- | URL | 編集

フレディ・Mさん

こんばんは。
桜気に入ってくれましたか?、本当にここ脇三ヶ町の足羽川堤防の桜は何時見ても美しい姿に見入ってしまいます。
ここは朝倉氏遺跡に行く道のすぐ横で、沢山の車が通るのですがなぜか殆ど訪れる人がいない不思議な場所です。

> 撮影と自転車長距離の葛藤、悩ましいですねぇ~

特に春と秋はいつも迷いに迷います。

2012/04/16 (Mon) 20:28 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

Fumiさん

こんばんは。
この場所はFumiさんにとってはとても身近な場所ですね。
毎年行くのですが、冬の雪にも耐えて枝も折れずいつもでも美しい姿を見せてくれています。
福井では1本桜と言うのが殆ど無いので、こんな風に咲いてくれている桜を見るととても嬉しくなってしまいます。

> 私も今日、文殊山でカタクリを満喫してきました。

家族登山、いいですね。特に今回はカタクリの花にぴったり合ったようで本当に良かったですね。

> 春の旬は駆け足ですね。

そうですね、でも大野の奥に行けばGW中も十分楽しめますよ。

2012/04/16 (Mon) 20:33 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

hiroさん

こんばんは。
そういえば以前hiroさんに教えていただいた五松橋のたもとにある桜も見事ですね。樹齢はこの脇三ヶの桜も同じくらいでしょうか?。
本当にこういうのびのびと枝を伸ばした桜の数が少ないので、こんな大木を見ていると嬉しくなってしまいます。

> 僕も、じっくりと撮影にも時間をかけたいです。
> しかし、自転車にも乗りたいし…。

本当ですね、でもこればっかりはどちらかを選ばなくてはならないので仕方がありません。
マクロは最近使ってなかったのですが、こんな綺麗な桜を見るとついつい取り出していました。

2012/04/16 (Mon) 20:38 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。