スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麦とホップハーフアンドハーフ

harf01

我が家の何時もの晩酌は麦とホップ。
先日かみさんが麦とホップを買いに行ったとき、それの黒も一緒に買ってきた。
最初は黒だけで飲んでいたのだけれど、試しに半分ずつ混ぜて飲んで見たらこれが実に旨い。
黒だけで飲むと味が濃くてそれはそれで美味しいのだけれど、それに普通の麦とホップが加わると両方の良いところが強調され、味も香りもすっきり感もとても良くなる。
何時もイレギュラーなものを飲まないかみさんも、旨い旨いと言ってグイグイやっている。(笑)

今夜のメニューはチキンガーリックステーキとサラダ。
harf02
勿論飲み物は麦とホップのハーフアンドハーフ。

とても美味しく満足満足。
今回は麦とホップだけれど、そのうちエビスとエビスザブラックでもやって見たい。

コメント

以前、アサヒビールの黒とエビスビールを、先ずは2層に分けて遊んでいました。
スプーンを使って、ちょっと工夫すると、色が2層に別れます。

黒だけでは苦い感じがありますが、こういう飲み方はまろやかさに酷が出て美味しいですね。
この飲み方、意外に評判良いみたいです。
僕も麦とホップで、一度試してみますね。

2012/09/29 (Sat) 12:35 | hiro #- | URL | 編集

hiroさん、こんばんは。

そうなんですか、混ぜなくて2層にすることも出来るなんて楽しいですね。
今度やり方を教えてください。

仰る通り黒だけだと少々癖が強いですが、ハーフアンドハーフにすると両方の良い部分が出てきてとても美味しいと思います。
最もこの飲み方は本場では伝統的な飲み方の一つ、いまさらって感じはあるのですが麦とホップでもとても美味しいと言うことにやって見る価値があると思います。

> 僕も麦とホップで、一度試してみますね。

是非是非お試しください。
割合はハーフアンドハーフなのか黒よりなのかレギュラーよりなのかお好みで、それもまたとても楽しいです。

2012/09/29 (Sat) 20:24 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。