スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋空ひねもすチャリ遊び

ride121001

3連休の最終日、今日は体育の日(と言ってもいまだに10月10日が体育の日だと思ってる。)
空は体育の日らしい朝から快晴。1日しっかり使うつもりでFOCUS号で出発。出発するとあまりの寒さに自宅へ引き返しアンダーシャツを半そでから長袖に着替えて再度出発。やはり日1日と秋になって行く。
行き先は今日もサイクリングロードを永平寺方面に向かう。サイクリングロード沿いの川原では秋の花、コスモスが満開、あちこちに咲き誇っていてそれを見ているだけで秋を満喫出来る。
出かける前にかみさんとコーヒーを飲んだので、定番の内水面センターでトイレ休憩。トイレから出て空を見上げると抜けるような青空。(Topの写真)
再び出発し鳴鹿堰堤に着いたけれど今日はそのまま永平寺まで続走、途中秋草の香りが何とも心地よい。
程なく永平寺に到着。連休中でもあり朝から観光客の姿が沢山見える。

ride121002
いつもの永平寺川のほとりで記念撮影。

撮影の後今度は下り、走り出すとやはり寒いアンダーを長袖に着替えてきて本当に良かった。でないときっと寒さで震えが来ていたと思う。来た道を一旦鳴鹿まで戻り記念撮影。
ride121003
いつもとは違う魚道見学橋の横。

ここから今日も丸岡方面へ、そう、今日も先日と同じコースを走ることに決定。
最初は追い風に乗って順調に走っていたのに川上から裏道を通り始めると風は北に変わった。それも結構な強風漕ぐのが辛い。(これが後になって響くことに)
でも辺りの風景は青い空に白い蕎麦の花、畑も2週間前より実りに近くなってきたのか独特の香りが呼吸する空気を濃密にしている。暫くこの香りを楽しみながらバイクを走らせる。
ride121004
青い空、白い雲、森の緑、そして満開の蕎麦畑。美しい里山の風景。

風景を楽しみながら何時ものコースを辿りトリムパークかなづの横を抜け細呂木経由で吉崎に向かう。
ここからさらに風が強くなり一生懸命ペダルを踏まなければならないが、軟弱な足はこの辺から少しばかり痛くなって来る。
吉崎に着くと時間が11時半。お腹が空いたので駐車場にあった立ち食い蕎麦屋でおろし蕎麦を食べたけれど意外と美味しかった。次々客が入ってくるところを見る差ほど不味い店でも無い様だ。
食事の後やはりここでも記念撮影。
ride121005
ムム・・太ったような・・・。

ここから浜地方面へ向かう。ここからは風は追い風なのでとても楽だがそれでも少し登りになると足が痛み出してくる。しかも今日は両足、あまり遠回りはできない。
でもここへは寄りたかった。
ride121006
久しぶりだけどやっぱり濃厚で美味しい。

ソフトを食べ終えて浜地に向かうが、海に近くなってくるほどますます風が強くなってくる。
それでも海岸では若いグループが秋の日を思いっきり楽しんでいた。
ride121008
海の色もすっかり秋の色。

ride121007
海岸の照明灯が青空にくっきりと映えて美しい。

浜地を出て松島、東尋坊を過ぎてサンセットビーチに到着すると。
ride121009
防波堤ではグループ連れがのんびりと釣りを楽しんでいた。でも釣果は今一つのよう。

ここから今日は百合の里公園経由で帰ろうと港大橋まで来ると。
ride121010
やはり美しい三国の町。この風景を見ると必ずシャッターを押したくなる。
写し終えて交差点で信号を待ち青になったのでそろりそろりと横断歩道を渡っていたら。前方からかなりスピードを出した車が右折、大丈夫だろうとそのまま渡っていたら運転手が脇見でもしていたのか僕のことに全く気がついていない様子。ハッとした瞬間相手も気がついたらしく「アッ!」っと声を上げていた。幸いかなりの至近距離ですれ違ったけれど接触は無く一安心。
ああ、怖かった!。
でも相手の車も心配だったのか通り過ぎてから一旦止まりこちらを見ていた。
本当に横断歩道をゆっくり渡っていると言っても全く安心できません。僕は信号待ちでスタートするときも止まっている車をやり過ごしてから出るようにしているけれど、まさか横断歩道でこんな経験をするとは思ってもいなかった。皆さんも気をつけて下さい。
その後強い追い風に乗って百合の里公園を経由し無事自宅に到着。

本日の走行距離  113.25Km

コメント

絶好のライド日和でしたねぇ~^^

たくさんのローディさんが快走してるのが、今日はとても
うらやましかったです♪

“まさか”も、時として想像以上のレベルで自分に圧し掛かって
くるんでしょうね、それを最小限に抑えれるのも
その人個人のセンスやテンションなんでしょうけど、
横断歩道や、先だってのFさんのような事故のケースの
場合も絶対に避けきれないですし、“まさか”があっては
ならない場所でもあり、場合でもあると思います。

でも、何事も無く良かったですね(^^)

2012/10/08 (Mon) 20:40 | RIN #- | URL | 編集

ヒヤリ、大事に至らなくて良かったですね。
ワタクシ8月の終わりに車とぶつかりましたので・・・。
ブログを拝見しているとあまりお膝の調子もよくなさそうと思っておりましたが
100kmライドをこなされるくらいならまずまずですね。

季節もポタリングムキになってきました。
また、素晴らしい写真の数々楽しみにしています。

ブログ引っ越しましたのでよろしくです。
http://koukeihayaoltre.blog.fc2.com/

2012/10/08 (Mon) 21:39 | koukeihaya 改め サムライダー #4jeLTJQM | URL | 編集
小さな秋 見つけたね

江上のコスモス広苑の素晴らしさを満喫した。母がようやく転院となり
近くでリハビリ。赤トンボが飛び交っていた。いつも写真と文と行く先には
感心。これからも長袖?で頑張ってね。

2012/10/09 (Tue) 03:47 | いなちゃん #- | URL | 編集

RINさん、こんばんは。

> たくさんのローディさんが快走してるのが、今日はとても
> うらやましかったです♪

と言うことはRINさんは月曜日は自転車には乗らなかったと言うことですか?。
本当に昨日は沢山のローディーさん達に遭いました。まさに最高の自転車日和だったのでしょうね

昨日は本当にびっくりしました。でも横断歩道を普通に渡っているとき予期しない速度で車が来ても、きっと大丈夫だと思う気持ちが強くそれが「あっ、危ない」に変わった時はもう何も出来ないものですね。昨日はそれをつくづく感じました。
幸いあわてず普通に漕いですれ違ったので接触せずに済みましたが、もしぶつかっていたらと思うとぞっとします。
たとえ横断歩道でも安心しきるのは良くない。これが昨日の学習結果です、たとえどんなときでも自分自身が良く注意しなければならないと痛感しました。

ご心配ありがとうございます。

2012/10/09 (Tue) 19:53 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

サムライダーさん、こんにちは。

でもどうしてサムライダーさんなのかなって思っていたのですが、IMEは賢いですね、サムライダーを変換したら「侍だー」って変換してくれました。納得です(笑)

> ヒヤリ、大事に至らなくて良かったですね。
> ワタクシ8月の終わりに車とぶつかりましたので・・・。

えっ!、えっ!知りませんでした。以前の冬の件は知っていましたが、なんとも無かったのでしょうか?。

足のほうは何とも無かったのですが、今回2年ぶりに痛くなり少々ショックを受けております。まあここ2回くらい100Kmライドをしているのですが、前回は疲れはあったものの足のほうは全く違和感が無かったので安心していたのですが・・・。
本当にこれから暫くが自転車にとって最高のシーズンですね。
中々ご一緒できませんが、いつかそれが叶ってくれることを願っています。

リンクの件了解しました。後ほど変更しておきます。

2012/10/09 (Tue) 20:04 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

いなちゃん、こんばんは。

お母上のご容態はいかがですか?、転院されたとの事一緒にコスモス広苑に行かれたのかな?。お母上もきっとお喜びだったことでしょう。
今年はまだコスモス広苑に行っていませんが、コスモスが咲き赤とんぼが飛び交っているとなると行きたくなりました。
今週末にでも出かけて見ます。

2012/10/09 (Tue) 20:10 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

トップの写真。
いったい何処だろうと、頭をひねってました。
内水面センター側から見た堤防なのですね。
よく通る道なのに、撮り方で見え方も違いがあります。
でも、素敵だわ~。

蕎麦の花も白く綺麗に咲いてますね。
そろそろ、新蕎麦が食べられるのではと楽しみです。

>ムム・・太ったような・・
ぷぷっ、あっ、笑っていませんよ。

しかし、危なかったですね。
災難は何処にあるかわからないですから…。
自分が気をつけていても、避けられないのは不本意ですよね。
ホント、ご無事で何よりでした。

2012/10/09 (Tue) 23:28 | hiro #- | URL | 編集

hiroさん、こんばんは。

あはは、TOPの写真何時も見慣れておられる風景ですよ。
僕は内水面センターのここからの風景が大好きです、丁度トイレからでてきたところの風景なのですが毎回毎回シャッターを切ってしまいます。
これから暫くは郊外を走っていても本当に変化に富んでいて退屈することがありません。
自転車にはぴったりのシーズンですね。

三国の件は本当にびっくりしてしまいました。
まさか僕のことが見えていないなんて夢にも思わず、凄いスピードで車が迫ってきたときは本当に半分覚悟をしました。
歩いていても、自転車に乗っていても安心してよい場所と言うのは無いようですね。

2012/10/10 (Wed) 20:07 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

三国でのヒャッと体験、危なかったですねぇ~e-263

なにごともなくてヨカッタですが、
最近スマホの普及のせいか、運転中にもスマホをいじくっている人が多い気がします・・・。

最近、自転車仲間での落車・骨折や事故が連鎖的に多く聞きますので、
そろそろこのへんで悪い連鎖を断ち切りたいものです・・・e-441

2012/10/11 (Thu) 12:29 | フレディ・M #- | URL | 編集

フレディ・Mさん

こんばんは。
横断歩道を歩いている時向かってくる車のドライバーが、まさか自分に気がついていないなんて普通は考えないですよね。
何で気がつかなかったかは判りませんが、少なくともそのような事が起こりうると言う事だけは今回経験してよく判りました。
スマートフォンにしろ、携帯電話にしろ便利な世の中にはなりましたが、それと背中合わせに潜む危険も大きいと言うことですね。

フレディ・Mさんも先日は大変な災難に遭われましたがお元気なようで何よりです。
これからもお互い気をつけましょうね。

2012/10/11 (Thu) 19:55 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。