スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武生カメラ散歩 其の壱

takefu121011

以前から、hiroさんとどこかへフォトポタをしたいですねと話していて中々タイミングが合わなかったのだけれど、先週そろそろどうですかとメールを貰いようやく実現した。
最初は文字通り自転車でフォトポタをするつもりだったのだけれど、思い切って自転車なし電車を使って武生に行き歩いて回ってみるのはどうですかと返事をしてみると、思いがけずhiroさんも賛成してくれ今回は自転車無しのカメラ散歩になった。
当日朝8:00に田原町駅で待ち合わせ、それぞれ1日フリー切符を買って出発。道中色々な話に花が咲きあっという間に越前武生駅に到着。早速カメラを取り出し国府付近からスタート。
のんびり東小学校あたりまで歩いてくると、独特の形をしたさそお呉服店発見。
takefu121001
1階の銅葺きの屋根が独特の形をしている

takefu121002
暖簾がまたとても味わい深い

そこを過ぎて暫く行くと
takefu121003
いきなり魅力的な路地

その1本南の路地には
takefu121004
昔ながらの瀬戸物屋さん

そこから駅のほうに向かって歩いてゆくと
takefu121005
見たかった国府の長屋。幅3mほどの狭い通りの両側に大正から昭和初期に建てられた。古いけれどきちんと手入れがされている。

takefu121006
通りがかりに見かけた老猫。気持ち良さそうに寝ていた。

通りに沿ってグネグネ曲がってゆくと
takefu121007
突然目の前に現れた骨董やさん。

takefu121008
色々なものが雑然と置かれとても面白い。

takefu121009
そしてゴルフボールを敷き詰めた不思議な路地を抜けて歩いてゆくと北府駅(Topの写真)に出た。今日は福鉄祭りををやっていて構内は沢山の人・人。鉄道のジオラマや地元の子供太鼓など見るものも沢山。

takefu121010
古い車庫の前には回送電車。

ここで暫く色々なものを見物した後本多町から深草方面へ歩いてゆく。
takefu121012
途中にあった懐かしさ漂う路地

そこを過ぎて歩いてゆくと
takefu121013
こんな家が

takefu121014
二階のベランダが木製、だけど乗ったら落ちないかとても心配。

そこから蛭子通りに出て東に向かうと
takefu121015
由緒ありそうな餅屋さん。紋附屋餅店。

そして
takefu121016
その向かいにはこれまた古い酒屋さん。昭和元年建築の内藤酒店。

さらに東に向かって歩いてゆくと
takefu121017
店先で眠っていたこれもかなりの年と思われる犬。
シャッターを切ったら迷惑そうな顔でこちらを見ていた。

そのまま蛭子通りを歩ききり、幸町にあったうるし屋さん
takefu121018
この看板もとても素敵

再び京町にはいると
takefu121019
有名な越前蕎麦の老舗。今日はお休みのよう

takefu121020
近くの民家にあった格子。味わい深い。

takefu121021
京町を西に歩いてゆくとそこには、旧井上歯科医院。明治41年に建てられた中は蔵造りの様だけれど外観は洋館、中も見てみたい。

そして引接寺の境内には丈夫幼稚園
takefu121022
大正5年(1916)に開園し、同13年に福井県警察本部(福井市・明治32年(1899)頃建築)を移築改修して園舎としているとのこと。正面には二宮尊徳の像がある。

takefu121023
その前の京町の通り。落ち着いた佇まい、文字通り京都にいるような気がする。

京町を通りふと西側を見ると何やら由緒有りげな建物が目に入る。
takefu121024
熊川家長屋門。

takefu121025
熊川家は、約640年前に龍泉寺の寺侍としてこの地にやって来たと伝える旧家。南の通りに面して左右に土蔵を持った長屋門は大正5年(1916)に建てられそうで、切石積の基礎の上に建ち、左右対称とした外観は黒の簓子下見板張の腰壁と白漆喰塗籠壁のコントラストが美しい。

ここから表通りに出て歩いてゆくと
takefu121026
目に入ってきたのは洋品店のショーウィンドウ。学校の制服が飾ってある。これももう見かけない風景。

ここ方一旦蔵の辻に入ると
takefu121027
料理屋さんの建物とハナミズキの紅葉。赤い実が綺麗。

そして蔵の辻を通り抜け北側に出ると
takefu121028
そこには浅井薬局。今では珍しい商品名が右から書いてある。

そして東側に回って
takefu121029
旧武生郵便局。大正3年に建てられ国登録文化財。現在は建築設計事務所として使われている。

そしてその南側には
takefu121030
明治30年(1897)創業の老舗の大塚呉服店。主屋は大正4年(1915)に建てられ、曲線を持った独特の屋根の重厚な造り。

ここまで来たところで時計を見るとお昼前。今日のランチはどこにしようとhiroさんと相談した結果、今日はすぐそばにあるヨコガワ分店の名物、ボルガライスに決定。
早速お店に行くとお昼少し前のせいか幸運にも席が空いている。ボルガライスを注文し、さらに今日は電車で来ているので生ビールも注文。
takefu121030
先に出てきた生ビールを飲んで待っていると、程なくボルガライス登場。一口食べてみるとこれが美味しいのなんのって、今まで食べてボルガライスの中で一番美味しかった。

takefu121032
そしてもう一品。トントロの刺身、わさび醤油で食べましたがこれも最高でした。
食べ終えてふと辺りを見ると、店の前には行列が・・・。長居をしては申し訳ないので早々に出発、今度はタンス町方面へ向かう事に。     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続く

本日の撮影データ

カメラ   Sony NEX-5
レンズ   SonyLens E18-55mm F3.5-5.6
撮影モード 絞り優先
ファイル  RAW
現像ソフト SILKY PIX Developer Studio Pro5
仕上げ   ノスタルジックトイカメラ

コメント

昨日はお疲れ様でした。
ホントに素敵な1日を過ごせました。

A-FOCUSさんの提案どおり、電車での旅は正解でした。
これだけの細かい路地裏は、ミニベロでもいちいち降りていては、写真も撮りにくいです。
また、撮影箇所が多すぎですよ。
それだけ、越前市は昔からの財産が残っているんですね。
とても、素晴らしいものを見た感じです。

お昼になんなくありつけたボルガライス。
そして、超キンキンに冷えた生ビールは言うことなしでした。
また行きたいですね、『ヨコガワ分店』。
今のところ、一番美味しい、ボルガライスでした。
後半が楽しみです。(^^)/

2012/10/15 (Mon) 13:37 | hiro #- | URL | 編集

住人ですが、知らないことがたくさんv-356
近くにいて見えなくなる物ってたくさんありますね。
勉強になりましたあv-290

2012/10/15 (Mon) 18:30 | サムライダー #4jeLTJQM | URL | 編集

hiroさん。

こんばんは。
こちらこそ本当にありがとうございました。
自転車大好きのhiroさんを自転車無しのカメラ散歩に誘ってしまい、申し訳なく思っていました。でもおっしゃる通り武生の町は撮影するものが本当に多いので、自転車だとかえって大変だったかも知れませんね。
本当に武生の街中は空襲にも震災にも遭っていないので、古き良き物が沢山残っています、願わくばこの資産を大切に残す工夫をしてもらえると本当に嬉しいのですが。

ヨコガワ分店のボルガライス本当に美味しかったですね。それにビールも最高でした。
次回は、若狭牛のハヤシライスかオムライスとハンバーグのセットにしたいと」思っています。小さなお店ですが久しぶりに「洋食屋さん」に行ったと言う感じがしています。

本当にまた行きたいですね、次回のヨコガワ分店もまた冷たいビール付がいいなぁ。

2012/10/15 (Mon) 19:55 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

サムライダーさん。

こんばんはです。
そうですね、サムライダーさんはこの魅力的な越前市の住人でいらっしゃいますね。
今回僕も始めて越前市をゆっくり回ってみたのですが、本当に魅力あふれる町でした。
hiroさんのレスにも書いたのですが、この貴重な資産を若い人達が受け継いでこれからも大切に残していっていただけるといいなぁと思っています。
街中の古い空き家を京都みたいに若い人や、外国の人達が住んでくれるとまた活気が出てくるような気がします。

2012/10/15 (Mon) 19:59 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

いつも行っている武生なのに、
まだまだ見てない素敵な場所があるものですねぇ~e-343
キレイな写真にうっとりしてしまいます~!!

自転車よりもさらにゆっくりの歩き旅だからこそ見えてくる世界なのでしょうか?
今度機会があれば私も歩いてみたいデスe-266

2012/10/16 (Tue) 12:29 | フレディ・M #- | URL | 編集
日本ボルガラー協会

どうも!日本ボルガラー協会のボルガチョフです!

越前市の路地の魅力が本当に伝わってきました!
車では味わえないこの路地の魅力!昔をしみじみと感じることができます!

それからボルガライスありがとうございます。
歩き回って食べたボルガライスはさぞ美味しいことでしょう!

ボルガライスもお店によって味がまったく違うので色々食べ歩いてみて下さい!

やっぱり武生に来たらボルガライスです!

2012/10/16 (Tue) 16:07 | ボルガチョフ #SFo5/nok | URL | 編集

フレディ・Mさん

こんばんは。
そうですね、武生(越前市)は本当に昔の風景が沢山残っていてそれを発見するのがとても楽しいところです。
自転車も車に比べたらその入ってくる情報量の多さに驚きますが、歩くとさらに多くの情報が目に入り、色々なところでついつい立ち止まってしまいます。
フレディ・Mさんも武生は慣れておられますが、是非是非」細かな路地の探検もやって見てください。きっとお気に入りのものが見つかりますよ。

2012/10/16 (Tue) 19:50 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

ボルガチョフさん。

こんばんは & 初めまして。
と言いつつ、実はボルガライスが気になり始めてからボルガチョフさんのページにはちょくちょくお邪魔させていただき、色々研鑽?を積ませていただいております。
僕は今回で3店目のボルガライスでしたが、今のところ一番好みに合っております。
でもまだまだ提供されて折られるお店が沢山あるのでこれからも機会を見て色々食べさせていただきたいと思います。

今回良く知っているはずの越前市をいろいろ歩いて回らせていただきましたが、本当に歴史を感じる建物の多さに驚きと感動を覚えました。
それでも今回歩いたところはまだまだ一部なのでこれからもまた越前市の町歩きを楽しみたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2012/10/16 (Tue) 20:00 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。