スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は瀬戸大橋を渡り四国へ 其の三

yahatahama02
今日は6月24日。夕べは完全にエネルギー切れを起こし居酒屋の後他のメンバーは〆にちゃんぽんを食べに行ったのだが、もともと〆を食べることが無いにしてもとても行く気力がなく一人でホテルに帰り8時過ぎには寝てしまった。
それでも今朝起きて見ると昨日買ったビオフェルミンの効果なのか体調もすっかり戻りそぼ降る雨の中バスに乗って八幡浜駅に向かう。少しだけお土産を買ってホームに出てみると本日乗る予定の伊予長浜経由松山行きの普通列車キハ32がホームに入っていた。

yahatahama01
キハ32の運転席。

八幡浜に別れを惜しむような雨の中普通列車は駅を発車。
yahatahama03
八幡浜・松山間は特急列車は全て内子線経由になるので、この伊予長浜ルートは普通列車のみ。こんなローカルな風景の中をゆっくりと進んでゆく。

山中を抜け伊予長浜に出ると本来は伊予灘に面した美しい瀬戸内海の風景が望めるのだが本日は雨のため霞んで海もあまり見えない。
yahatahama04

yahatahama05
山側はこんな感じ。

ゆっくりとしてそこに住む人々の生活を感じながらのローカル線の旅も無事終え、定刻どおり松山駅に到着。ここで再び8000系のしおかぜ19号に乗り岡山に向かう。その前に各自駅弁とビールを購入、ちなみに僕は「愛媛甘とろ豚 麦みそ弁当」をチョイス。松山駅で現在一番人気とのことで僕が買ったら丁度売り切れ。味のほうは人気が物語っているように豚肉もさることながら一緒に入っていたナスとたまねぎの味噌炒めがとても美味しかった。

yahatahama06
我々しか乗っていない指定席。この後数人が乗って来たがそれでも・・・。

yahatahama07
今治近くの来島ドック。このすぐ傍をしまなみ海道が通っているのだが残念ながらシャッターチャンスを逸してしまった。この頃から空も明るく晴れて青空も見えてきた。

yahatahama08
そしていよいよ瀬戸大橋にかかる。往路は曇っていてはっきりしなかったが帰りはとても綺麗。

yahatahama09
直線に入る前の最後のシャッターチャンス。

yahatahama10
与島に降りるランプウェー。

地図で見る瀬戸大橋は長いような気がするけれど、列車で渡るとあっという間。それがまた良い。
こうして瀬戸大橋を渡り岡山に到着。

yahatahama11
岡山駅を博多方面へ向かうN700系のぞみ。

ここからのぞみ132号に乗り新大阪に程なく到着。少し時間があったので梅田まで出てグランフロント大阪に寄ったのだがあまりの規模に少ない時間では無理と諦め、構内の伊勢丹でお土産を買いサンダーバード29号にて無事福井に到着。
今回も退屈する暇の無いとても良い旅だった。

コメント

ちょっとばかり、体調が優れなかったんですね。
旅の途中で、大変でした。
でも、最終に体調も戻り良かったですね。

それにしても、何とも風情のあるプラットホームなんでしょ。
電車の中でのお弁当。
とても楽しみでいいですね。

しまなみ街道のシャッターチャンスは惜しかったですね。
僕も、いつかはこのしまなみ街道を自転車でと思っています。

3日間に渡る、ご友人たちとの素敵な旅。
今回も、退屈せず一気に読まさせて頂きました。
また、二人でぶらり旅行きたいですね。

お疲れ様でした。

2013/07/05 (Fri) 20:45 | hiro #- | URL | 編集
楽しかったですよ

hiroさん。

すいませんここにまとめてレスをさせていただきます。
この旅行も今年で3回目。毎年行ったことのないところを中心に2泊3日。
四国は香川県と徳島県しか行ったことがなくてどこに行こうか色々迷った末に、いずれも古い街並みで有名な東かがわ市の引田(ひけたと読みます)と愛媛県喜多郡内子町に行ってきました。
引田は古い街並みがこれから整備されてゆくようですが、内子町はその規模にびっくりしてしまいました。
今回は小雨の中を訪れたのですが、その雨模様が一層風情をかもし出しとても良かったです。
引田の井筒屋さんも内子町の上芳我家もとても親切なガイドさんがおられていずれも1時間ほどたっぷり案内してもらい感動的でした。

アンパンマン特急は子供たちにとても人気のようで、列車がホームに入ると子供連れの旅行者が盛んにシャッターを切っていました。
うまい具合に」この予讃線・内子線は単線なので各停車駅で特急同士のすれ違いがあり停車時間も長いので、車掌さんがシャッターを切ったりしてとてもほほえましい風景でした。

僕はあまり外食をしないので、たまに連続して外食をすると必ず2日目の体調がおかしくなってしまいます。こればっかりは注意しているのですがどうにもなりません。

いずれにしろ今回も行った町がとても良い町で改めて日本の広さと良さを再確認しました。hiroさんも機会があったら四国の古い町、特に内子町はお勧めなので是非行って見てください。

> また、二人でぶらり旅行きたいですね。

ええ、期待しています。お時間が空いたら是非お誘いください。

2013/07/07 (Sun) 18:13 | A-FOCUS #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。