スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬晴れの日

14011502

北陸の冬とは思えない日が2日も続いた。
特に今朝は最低気温が-4℃とこの冬一番の冷え込み。
休みの日だったら早朝からカメラを持って走り回りたいような美しい1日だった。
忙しかった1日を終え会社に戻る途中足羽川の堤防を走っていると丁度日の入りの頃。
あまりの美しさに車を止めて暫く見とれる。

14011501
いつもは見過ごしてしまう土手のセイタカアワダチソウも逆光を受けて息を呑むような美しさ。

冬の日はあっという間に沈んでゆく
目を向けた先の空がオレンジ色に美しく染まっていた。(Topの写真)

そして東の空には
14011503
赤く染まった冬の白山と出てきたばかりのまあるい月。

満月は明日のようだが明日はもうきっと雪空に戻っているだろう。

北陸の冬に現れた自然からの素敵なプレゼント。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。