スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平家平の春

heike2014050601

今年の連休は何だかんだで毎日カメラを手にしていた。
締めくくりの今日は久しぶりに大野市の奥に有る平家平に出かけてみた。
年によっては残雪が多く駐車場に向かう道さえ通ることが出来ないことも有るのだが
今年は雪の影は殆ど無く車を止めてからも安心して登ることが出来た。
と言っても途中の広場までしか行かない。
と言うのもこの広場近辺に生えているぶな林がとても素敵だからだ。
広場について早速撮影開始、素敵な樹形がゴロゴロしている中早速1枚。(Topの写真)

それを皮切りに
heike2014050602
こんな樹なども撮影。

ここで暫く時間を費やしてゆっくり下山を始める。
そして途中には
heike2014050603
こんな面白い形の樹もある。

全体はと言うと
heike2014050604
こんな感じ。

連休の最後と言うこともあるのか上る人は殆ど無く、聞こえるのは小鳥のさえずりばかり。
写真もさることながらこの風景を見て、この音を聴いて、この空気を吸うだけでも来た甲斐があった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。