スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝焼けの雲が炎と燃えた

asayake2015012103

早く目が覚めた朝、朝焼けを撮りに出かけた。
車を走らせふと東の空を見ると山に黒い雲がかかっている。
一瞬止めようかとも思ったのだがとりあえず何時もの場所まで登って見た。
暫くは何の変化も無く諦めて帰ろうかと思ったその時、黒い雲のしたが少しだけ
赤く色づき始めた。
それからあれよあれよと言うまに空一面真っ赤に燃え出した。

asayake2015012102
上空は青いままなのに黒かった雲が真っ赤に燃えている。
ピークは真っ赤すぎて良く判らなかったが、それを過ぎた頃見上げてみると雲が
まるで炎のようになっていた。

asayake2015012101
その後空は何事も無かったように元の色へと戻っていった。

カメラマンは出かけなくては何事も始まらないと言うけれど、まさにその通りの朝だった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。