スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機一髪、やっぱり暗くなってからのジテツウは危険かも

今日も朝から信じられないくらいの快晴で、気分良くEscape君でジテツウ、今日からは
裏にフリースの当ててあるウィンドブレーカーとユニクロの手袋を出してきて防寒対策も
バッチリ。
寒くてもお天気の良い朝はジテツウ出来る喜びでシンドイなんて全然感じません。

でもね~問題は帰りなんですよね・・・。
終業時間が過ぎると少しでも早く会社を出ようと思うのですが、少しだけ仕事が残って
いたり、それが終わったと思う頃に電話が入ったり来客があったりと、結局会社を出る
のが6時半を過ぎてしまい、あたりはもう真っ暗。
今日もそんな帰り道、最初の大きな道路の信号を渡り走っていると、路地から車が1台
横切ろうと一旦停止をしている、僕が走っているのはセンターラインもある広い通りなの
でそのまま直進をしていると、一旦停止をしていた車が突然発進を始めた。
ビックリして急ブレーキをかけたのだが、時すでに遅し車はもう目の前に、もうダメかと
思った瞬間車も僕に気づき停車し、僕も車の前を通り過ぎていました。
もちろんヘッドランプをつけていたし、こちらからは車の存在をはっきり確認できるくらい
の明るい通りだったのですが、ドライバーの確認不足だったのでしょうね。
その後車は知らん顔をして走り去って行きました。
夏の間はこんな事は感じもしなかったのですが、辺りが暗くなると自分は見えていても
相手の車は見えているとは限らない、いくら優先道路でも車の方をやり過ごすくらいの
気持のゆとりが必要なんでしょうね、危なかったけれど良い経験をしました。

コメント

ヒヤリハット

土曜日、越前海岸から敦賀に行った時のことです。
広い農道を走っていたところ、脇道から女性運転の
軽自動車がやってきました。速度を落とさないので
もしかしてと思い、用心していましたが、やはり彼女は
一旦停止せずに道路に出ようとしました。私が思わず
大声を上げたので、やっと気づいて止まってくれました。
ほんとは怒鳴りたかったんですが、小心者なので
そのまま走りました。田舎道でも油断大敵です。

2008/11/12 (Wed) 21:11 | YAMADA #iuSYaX1c | URL | 編集
YAMADAさんこんばんは

明るい日中でもそんなことがあるのですね、暗いのが原因ではないのですね。
いずれにしろ自分が車を確認したら、止まらないものとして気をつけた方が
良いのでしょう、またツールド池田の時のように半分故意かと思うような乱暴な運転もありますし。
それとドライバー側に、自転車は遅いものという先入観があるのではないでしょうか。
今までにもこちらと目が合っているにもかかわらず、目の前に飛び出してきた車はたくさんあります。
やはり自己防衛は常に意識しなくてはいけないのかも知れないですね。

2008/11/12 (Wed) 21:33 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集
同感です

ジテツーをするたびに何故か交通ルールを更に守るようになっていくのは不思議ですね。やっぱり視野が広くなる利点はあると思います。

今日ジムトレしてたら、勝山のSサン、酢豚ラーメンのブログ読んでえらく共感したそうで、
”ワシも食いたい!行きたい!”
と、10㌔のダンベル軽々両手に持ちながら、僕にブログの感想など述べておりましたよv-12
ただ前もってお伝えしますが、あの店は決してかしこまって&おめかしして行くようなトコロではありません。僕がジャージ以外で行くと店主は、
”どーかしたか!?おかしいぞS!!”
てな感じです。でも料理はv-218なので、v-206ウケはいいですよ(過去の経験より)(笑)。まぁ良ければ会社のv-206等に宣伝してくださいv-154

2008/11/12 (Wed) 23:02 | FELTライダー'S' #- | URL | 編集
安全運転

全くもって同感です。
自分も何度か「危機一髪」を経験しております。
見通しの悪い路肩から「一気に出てくる」クルマって意外と多いですよね・・・。
「~かも知れない」と考えつつのライドになりますよね。
あとはドライバーとのアイコンタクト・・・。
8号線を渡る際、交差点で待ってくれたドライバーには手を挙げて「ありがとう」の意を伝えるようにしています。


自分は、最近もっぱら会社からの帰りが夜8~9時頃なので、全身黒ずくめでウォーキングやランニングしている人にビックリしたりします。
今夜は月の光が明るくて、電灯のない暗い道もうっすらと照らしてくれてましたが、夜のライドには危険がつきものですよね。

2008/11/12 (Wed) 23:40 | タクヂ #qbIq4rIg | URL | 編集
こんにちはぁ

そういう危ない思いする時、たまぁにありますね。
自動車から見たらやっぱりたかが自転車なんでしょうか。
おっしゃる通り、先入観があって
まさかそんなスピードで走ってくるなんて思わないのでしょうね。

暗くなるのが早いから、ますます気をつけなくてはと思う今日この頃です。

2008/11/13 (Thu) 13:02 | ぴろぴろ #Si2BarZE | URL | 編集
FELTライダー'S' さん

仰るとおりですね、車からの目線だけしか知らないのとそうでないのとでは大変な違いがありますね。
車を安全に運転するためにも、車以外からの目線を体験する価値があると思います。

勝山のSさん、そんなことを言っておられましたか、誰でもあの写真を見れば同じ感想かも。
これは是非みんなで押しかけるしかないですね、一運動して温泉に入りその後一気に森餃子
これ凄く良いアイデアだと思います。
みんなで風呂上がりにジャージを着て押しかけましょう。

2008/11/13 (Thu) 21:48 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集
タクヂさんこんばんは

皆さん同じ経験をしておられるのですね。
本当に「かも知れない・・・」と言う予想行動は自転車乗りには必要不可欠ですね。

帰り遅いんですね。
そうそう、確かに真っ黒な出で立ちでランニングやウォーキングをしている人が結構います。
日中ならまだしも、暗くなってからはわかりにくくて怖いことこの上ないです。
本当に暗い中を自転車で走るというのはとても神経を使わなくてはいけないと言うことを
最近身にしみて感じます。

2008/11/13 (Thu) 21:55 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集
ぴろぴろさんこんばんは

何だか本当に皆さんジテツウで怖い目に遭っておられるのですね。
でも僕も車しか運転していない頃は、同じような先入観を持っていたかも知れません。
これから暫くはますます明るい時間が短くなるので、注意の上にも注意が必要なのでしょうね。
せっかく楽しく自転車に乗っているのですから、怪我をしないようお互い気をつけなくては。

2008/11/13 (Thu) 21:59 | escapeanchor #zHAUYs2U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。